昨年より開発を進めてきたCOSO JIGの小さいサイズ

通称

【ミニコソ】

IMG_9016

の20g 30gの最終サンプルがあがってきました。
あとは45gを待つのみ!!

 

かなりいい感じです。

IMG_9019

写真は20g 30g

 

完成度100%!!

ショアキャスティングでもスーパーライトジギングでも使えるジグです。

エギングの合間に投げて欲しいですね!!

 

夏前には発売できると思いますので楽しみにしていてくださいね!!

 

 

 

 

先週はサワラ1本という釣果だったので、リベンジに今週も鳥羽の『JERK忠丸』さんに行ってきました。

 

この日も

風バーバー

波ザップンザップン

船バッタンバッタン

と釣りにくい状況!!

いったい誰が悪いのか???(笑)

 

ただ、今回はトモの釣座だったので前回よりは幾分釣りはしやすい感じでした。

 

 

まずは朝一、湾内でシーバス狙いも不発・・・!!

 

 

それから沖へブリ狙いに。

 

沖のポイントに着いての 第一印象は先週よりも水がクリアーアップしている感じ。

船長に話を聞くと水温13℃台。先週から約3℃程UP。

サワラやワラサ(メジロ)狙いには濁り潮の方が圧倒的に実績があるので、個人的には嫌な予感がしました。

 

 

 

そしてその予感は的中!!

朝の地合は船中ほぼ何も無くポイントを移動。

 

 

ポイント移動後は結構いい反応が魚探に映っているようで、マイク越しの船長のテンションも↑↑↑な感じ!!

そして、船中ポツ・ポツとHITしだして私にもHIT!!

IMG_8979
このHITは回収中だったんですが、これは船長の作戦通り!!
この日の魚の反応をみて直線的な動きの方がいいかもしれないということで
魚探の反応を見ながらタイミングよく回収のコールをかけてくれたみたいで、
運よく私にHITしてくれました。船長、凄いです!!

 

IMG_8980

IMG_8978

COSO JIG 120g 極シリーズ ゴールド/ベイト

 

このあと船中、何本か上がりましたが、やはり活性が低く地合が短く、反応が悪くなってきたようでポイント移動。

 

 

すると、写真でもわかる様に潮の色も徐々に濁ってきてて、水温も11度台に!!

これに伴って魚の活性も上がってきて船中、ラッシュ突入!!

 

そして、私にも2本目HIT!!
高速巻きからのワンピッチからのフォールでラインが止まりました。
気持ちいい1本!!

IMG_8935

IMG_8938

COSO JIG 120g 問屋さんオリカラ。極シリーズ(ウメイロ/GS)

 

それから、おまけのヒラメ(ソゲ)がきて

IMG_8984

COSO JIG 120g 極シリーズ ドットチェリー/GS

 

最後はサワラGETで終了でした。

IMG_8952

COSO JIG 120g 極シリーズ  ウメイロ/GS

 

途中、高速巻きでもうワンバイトありましたがうまく乗せることができませんでした。

 

この日は強いロッドでジグをキビキビ動かすよりも、柔らかいロッドで直線的に速くフワフワアクションさせる方が良さそうな感じでした。
私の場合はジグが着底後、ロッドを下げ気味でリールを高速で10回から20回巻き上げたのち、ゆっくり目のワンピッチ数回で食わせるパターンで誘いました。
このアクション中、どこかで食ってくる感じでした。

 

 

 

そして一緒に行った

松原さんはコロコロのナイスワラサGET!!

IMG_8985

 

IMG_8986

COSO JIG 150g ミドキン

この他に2バラシ。
1本は60cmUPのヒラメが水面で逃げていきました。
もったいない・・・・。

 

辻君はこの日一番のナイスサイズGET!!(6キロ位?)

IMG_8949

IMG_8951

COSO JIG 150g スイッチグロー

 

辻君もこの他2バラシ。
1本はこれよりもいいサイズだったと思います。

 

木村のケンちゃんは

IMG_8958
1バラシで終了。

 

そして最後は掛部長!!

IMG_8961
船中で一人何も起こりませんでした(笑)

 

そして、帰ってからは酒楽さんで掛ちゃんの反省会・・・。

本人は全く反省してませんが、

とにかく鳥羽の魚、メチャクチャ旨いです。

IMG_8971

ワラサ、ヒラメの刺身とサワラの炙り

 

IMG_8972

ヒラメの骨せんべえ

 

IMG_8974

ワラサの兜&カマ焼き

 

アキオくんいつもありがとうございます。

 

 

ちなみに、今回のベイトは極小のイワシ??とイカでした。

IMG_8964

IMG_8969

そりゃ、難しいはずです(笑)

 

 

鳥羽のジギングはかなりテクニカルで面白いです。

まだシーズンは残っているので、10キロオーバーのブリ目指してあと何度か通ってみたいと思います。

新年、明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

という事で、今年こそは??コツコツ(コソコソ)とブログをUPしていきたいなと思います。不定期ですがよろしくお願いします。

 

で、早速ですが

1月7日に三重県の鳥羽の安楽島の『JERK 忠丸』さんに初釣りに行ってきました。

鳥羽 JERK忠丸 2018.1.7_180111_0014

 

 

一昨年も同じ1月7日に『JERK忠丸』さんにお世話になっていいサイズ、

いいコンディションのブリをGETしてたので今年もそれを狙っての釣行です。

IMG_4177

1年前のブリ。8キロオーバー COSO JIG 150g ミドキン

 

 

この日は朝から

北風バーバー!!

船、ザッパンザッパン

服、ビチョビチョ!!

と釣りにくい状態でした(笑)

鳥羽 JERK忠丸 2018.1.7_180111_0011

 

 

それでも朝のラッシュでは、船中あちこちでHITの連続!!

鳥羽 JERK忠丸 2018.1.7_180111_0001

松原さんはサワラGET!! COSO JIG 150g スイッチグロー

 

鳥羽 JERK忠丸 2018.1.7_180111_0018

ケンチャン サワラ GET!! (COSO JIG 150g スイッチグロー)

 

鳥羽 JERK忠丸 2018.1.7_180111_0022

ケンチャン この日最大の6キロクラスGET!! (COSO JIG 150g スイッチグロー)

 

鳥羽 JERK忠丸 2018.1.7_180111_0015

安定の辻君!! メジロGET!! (COSO JIG 150g アカキン)

 

鳥羽 JERK忠丸 2018.1.7_180111_0027

トッサンはシーバスGET!! (COSO JIG 150g シルバーミラー)

 

鳥羽 JERK忠丸 2018.1.7_180111_0019

トッサンはさらにタイもGET (COSO JIG 150g シルバーミラー)

 

鳥羽 JERK忠丸 2018.1.7_180111_0005

中川さん、プロトのセミロングでナイスサワラGET!!

と、

一緒に行ったメンバーもラッシュに乗り遅れる事なく
サワラ、メジロ(ワラサ)、タイ、シーバスと魚種多彩でいろいろ釣ってました。

テルキもメジロ釣ってましたが、波で後まで行けずに写真ありません・・・
テルキすまん(笑)

 

そして、私もそのタイミングで90cmオーバーのナイスなサワラGET!!

鳥羽 JERK忠丸 2018.1.7_180111_0012

(COSO JIG 150g 新色のゴールド/ベイト)

 

スピードを変えていろいろやりましたが、この日のサワラにはゆっくりスローな感じがいいみたいでした。

サワラを釣った後もしばらくラッシュは続いていましたが、

私にはバイト無く潮も止まってきてラッシュは終了。

 

 

その後は船中、沈黙の時間が続きましたが

そんな中でもCOSO JIGモニターの中川さんは

あの手この手で口を使わせてメジロ、サワラGETしてました。

鳥羽 JERK忠丸 2018.1.7_180111_0008

セミロング プロト 180g

 

流石です!!

 

そして、終盤にはもう一度プチラッシュもありましたが、

私はそれにも乗れず終了となりました・・・。

ということで、リベンジ確定です!!

 

今回はウチのメンバー7人で

メジロ 5本
サワラ 9本
シーバス 2本
マダイ 1匹

の釣果でした。

 

お世話になった、JERK 忠丸 の船長さん、ありがとうございました。

 

 

【タックル】

ロッド:オーシャンキラーズ♯00 ♯0 ♯2

ジグ:COSO JIG 120g 150g

ライン:シーガーPE X8 1.5号

リーダー:シーガーグランドマックス8号