» マッキーのブログ記事

JBⅡ四国第2戦in野村ダムが開催されました!

今回は、アーリーサマー真っ只中のリザーバー野村ダム戦となりました。
産卵から回復に向かうアフターや、回復系の個体まで様々な状態の魚が入り交じる試合です。

今回は、早い段階から練習に入りフィールドの状況に釣り方を合わせて行きました。
その為、ある程度エリアや狙う魚の個体も絞る事が出来ました。

狙った魚は、回復系の個体!

エリアは、板ヶ谷橋下の岩盤岬、一ヵ所!

今回は、このエリアに全てを賭けて挑みました。
朝イチから入り、ベイトネコ、リーダーレスダウンショット、
フットボールジク等で狙って行きます。アクションは、いたってシンプルなズル引き!

岬の小さなフラットにルアーをコンタクトさせてバイトに持ち込みました。

試合開始から2時間程度で、リミットメイク!!!

1497236201850

しかも全てキロUP!

思いどおりの展開となりました。

久々にワンエリアのみでの試合となりましたが、
プラクティスから自分なりに詰めていった結果が出でくれました!

1497236218117

1497236232670

結果、3587gで今大会を準優勝で終えることが出来ました。

この調子で最終戦も頑張りたいと思います。

チャプター徳島スタッフ&参加者の皆さんお疲れ様でした。
サポート頂いている、ガンクラフト様ありがとうございました。

(使用タックル)

ロッド:メルトボーン64ML
リール:SS AlR8.1L
ライン:フロロ8lb
ルアー:ベティ5.9in(1/16ozネコリグ)

ロッド:ディクテイター66MH
リール:ジリオンSVTW
ライン:フロロ11lb
ルアー:9gフットボールジク

チャプター徳島第2戦が徳島県旧吉野川で開催されました!

春の旧吉野川、魚の活性も高まる季節となりました。
ここ最近、毎週一日は練習の為旧吉野川に通っていたと言う事もあり、
中下流域のテトラエリアに魚が濃い事が解りました!

前日練習では、テトラエリアやプリスポーンがさしてきそうなスポットを見て回り試合当日に備えました。

試合当日、フライトは41番。

しかしながら、自分自身が狙っていた今切川下流のテトラエリアに入ることが出来ました!

先ずは、丁寧にアサルト66MLのベイトフィネスで狙って行きます。
しかし、ノーバイトの時間が続いたことからスピニングタックルへとチェンジする事に・・・。

狙うスポットは変えず、クロスアイ65L&フロロライン6lbのタックルで
更に丁寧にテトラの穴をダウンショットリグで狙って行きます。

すると、バイトが出始めました!

立て続けに二本のナイスフィッシュをキャッチし、
その後数十分後には更に二本の魚をキャッチする事が出来ました!

スピニングタックルならではの繊細なアクションが効果的だったようです。

入れ替えは出来ませんでしたが、10時前にはリミットメイクし、
プリスポーンを狙う為旧吉野川下流にラン&ガンする展開となりました。

その後は、一撃を狙いラン&ガンをしましたが結局釣ることは出来ませんでした。

結果、午前中に釣り上げた三本が決め手となり3562gで第2戦を優勝で終えることが出来ました!

dsc_0610

dsc_0613

初戦ノーフィッシュからのスタートとなったチャプター徳島でしたが、今回優勝できようやく調子が戻ってきた様です。

次回も気合いを入れて頑張りたいと思います。

1492407886197

チャプター徳島スタッフ&参加者の皆さんお疲れ様でした。
サポート頂いている、ガンクラフト様ありがとうございました。

(使用タックル)

ロッド:ブルーシリーズクロスアイ65L
リール:2506番
ライン:フロロ6lb
ルアー:ベティ3.9in(2.7gダウンショット)

ロッド:ブルーシリーズアサルト66ML
リール:8.1(L)
ライン:フロロ8lb
ルアー:5gダウンショット

チャプター徳島第3戦が旧吉野川で開催されました!

前日練習では、晴れ&減水日。

大会当日は、曇り/雨&定水日。

旧吉野川特有の状況変化です!

今大会では、水温が安定しない上流域をパスして中下流域をメインに狙う様にしました。

前日練習では、リップラップに絡む水門や切れ目、張り出しでバイトが有り、ボラ子や他のベイトフィッシュを待ち伏せして捕食している様子でした。
狙いは、水温が安定している中下流域でアフターから回復に向かう個体です!

試合が始まると直ぐ様下流にあるKハウス前リップラップに入りました。ベティ4.9in1/32ozネコリグを使い、リップラップに絡めながらシェイク!すると、30分で2本のキーパーをキャッチ。しかし、ウエイトは1キロあまり。

10時頃までリップラップパターンを続けましたが追加の魚はキャッチ出来ませんでした。

少し気分を変える意味で、馬詰テトラに入りテトラ打ちをすることに!打ち始めて直ぐに800gのナイスキーパーを3.5gスモラバ&ベティ3.9inでキャッチする事ができました。

この時、魚は産卵後そのままテトラに残り回復していると考えました!

その後は、テトラをラン&ガン。

下流にある新広島橋テトラに入りベティ4.9in5gリーダーレスダウンショットリグでテトラを狙います。

残り時間全てを使い何とかキロup2本を釣る事に成功。

dsc_0350

この結果、3494gで見事優勝する事が出来ました。

dsc_0351

練習どうりには行きませんでしたが、最後まで諦めずにヤりきった事が優勝に繋がったと思います。

チャプター徳島スタッフ&参加者の皆さんお疲れ様でした。
サポート頂いている、ガンクラフト様ありがとうございました。

次回も頑張りますので、応援よろしくお願いいたします。

dsc_0370

使用タックル

ロッド:キラーズブルーシリーズアサルト66ML

ルアー:3.5gスモラバ&ベティ3.9in/ベティ4.9in5gリーダーレスダウンショットリグ(グリパン)

今回、チャプター旭川ダム第5戦に出場して来ました!

夏の旭川ダム。
しかも、お盆休みでフィールドのプレッシャーもかなり高い状態!

前日練習から入り上流エリアを中心に見てまわりました。
やはり、魚が濃いのは上流付近。

釣りでのバイトは無いものの、
偏光グラスごしにサイトでの確認が数回出来ました!

微かに水質が濁っていることも確認して練習は終了。

試合当日は曇りからの晴天!

朝一は、前日魚を確認していた上流右側のカバーを狙う事に。

水深は約1mぐらいで、
カバーの真下に魚がサスペンドしている状況。

少し距離をとり4gラバージグをキャストして狙います!

dsc_0122

ここで使用したのは、ブルーシリーズアサルト66ML&フロロライン8lb。

カバーの枝にラインを引っ掛けて中層でロングシェイク!
すると、フッと軽くなる様なバイト、粘りのあるブルーシリーズアサルト66MLでスイープにフッキングし、
強烈な引きにも負けず、強引にカバーから引きずり出してキャッチする事が出来ました。

キロupのナイスフィッシュ!

その後は、天候が晴天になりサイトフィッシングで上流エリアをくまなく探りました。
しかし、キャッチすることは出来ませんでした。

改めてカバー打ちをスタート!
上流第2カーブ下流側の竹のカバー。

ラバージグを引っ掛けてロングシェイクするとヒットしてきましたが、
竹に魚が引っ掛かり体を揺らした瞬間口からルアーがポロリ・・・。

その後、最後まで諦めずに頑張りましたが、
追加する事ができないまま試合終了となりました。

dsc_0092
dsc_8028

結果、一本で、1382g3位入賞できました!

最終戦と言うこともあり年間順位も上がりチャプター旭川ダム年間2位で終える事が出来ました!

dsc_0096

目標であった旭川ダムからのブロック大会出場の権利も取ることができました。

一年間チャプター旭川ダムの皆さんありがとうございました!

そして、サポート頂いているガンクラフト様ありがとうございました!

使用タックル

ロッド:ブルーシリーズアサルト66ML
リール:アルデバランベイトフィネスカスタム
ライン:フロロライン8lb
ルアー:4gラバージグ

JBⅡ四国第3戦が旧吉野川で開催されました!

いよいよ最終戦、年間順位も決まる一年を締めくくる大事な試合。
しかしながら前日練習に入れず、ぶっつけ本番で挑んだ大会となりました!

真夏の旧吉野川。

しかも、流れがほとんどない定水3日目!
その為、流れが有る上流エリアに選手が集中することを予想し、
選手が少ない中下流域からスタートする事にしました。

自分が狙っていたのは、流れに変化かが出る橋脚エリアとアシやレイダウン等のカバーです。

スタート後直ぐ様入ったエリアは、新広島橋!
橋脚をライトリグやフットボールで丁寧に探って行きましたが無反応。
橋脚をみきり下流のアシを8.8gテキサスリグで打って行きました。

ここで使用したロッドは、ジャンク70H!

ボートを流し始めて直ぐにバイトがありました。しかし、
痛恨のバラシ!ただ、魚はカバーに入っていると確信が持てたのは事実
その後、照りつける太陽の中カバー打ちを本格的に開始しました。

ここでの狙いは、日中の暑さや直射日光を避けるためカバーのシェイドに入ってくる個体です。

長岸橋下流側のカバーで2回のバラシ!
プレッシャーのせいかショートバイトが多発しました。

中流エリアの共栄橋にさしかかった時、
何故か定水日なのに流れが出ている事に気づき、朝諦めた橋脚を再度狙う事に!

ここで使用したのは、ブルーシリーズアサルト66ML、フロロライン8lbをセット。

dsc_0120

橋脚に3.5gのゼロダンをキャスト。
流れに乗せてシェイクしながらドリフトさせてくるとヒットしてきました!

橋脚にワームを絡めるためラインを桁にわざと引っ掛けたり、
当てたりしながらバイトに持ち込み見ました。

その後、中流から上流に向かいカバー打ちをラン&ガン!
新高橋下流のカバーを8.5gテキサスリグで丁寧に狙うと、又してもキロ近い魚をキャッチする事が出来ました!

そして・・・。

ドラマが!!!

新高橋のシェイドが絡むカバーで今日一番のキッカーフィッシュを
バックシートのパートナーが釣り上げてくれました。

image1

結果、3本3028gで最終戦”準優勝”で締めくくる事が出来ました!

dsc_0089

けして一人ではなく、サポートして頂いているガンクラフト様の素晴らしいタックルがあったからこそ出来た準優勝だったと思います。

ありがとうございました!

使用タックル

ロッド:ジャンク70H
リール:TD-Z103HJドリーム
ライン:フロロライン16lb
ルアー:8.8gテキサスリグ

ロッド:ブルーシリーズアサルト66ML
リール:アルデバランベイトフィネスカスタム
ライン:フロロライン8lb
ルアー:3.5gゼロダウンショット

チャプター愛媛第3戦が愛媛県野村ダムで開催されました!
今回は前日練習無しのぶっつけ本番勝負。

少しでも早くダムの状況を掴むことが大切になりました。
スポーニングは、ほぼ終了していてポストスポーンやアフター回復に
向かう個体が数多く存在している様子です。

僕の狙いは、アフターから回復に向かう個体!

インレット周辺のゴミ溜まりやレイダウン等のカバーをメインに、
あとはバズベイトとサイトフィッシングを織り混ぜて挑みました。

朝一は、中流部のカレントが当たるカバーを狙いました。

試合開始1時間で2本をキャッチ、1本はキロup。

その後、上流部のレイダウンでキーパーをキャッチしリミットメイク!

キッカーを狙いにバズベイト&カバー打ちを展開するも、
入れ替えに手こずり時間だけが過ぎて行きました。

12時頃、上流のインレットに入り流れで出来た
ゴミ溜まりマットカバーを8.8gテキサスリグで狙いました。

すると、入れ替えとなる800gの魚をキャッチ!

その後、魚をキャッチする事が出来ず試合終了となりました。

GANCRAFTプロスタッフ マッキー

20150329_153720

チャプター徳島第1戦が旧吉野川で開催されました!

春の旧吉野川。

四国のフィールドの中でも春の訪れが早い旧吉野川!

やはり今大会も、メスのキッカーフィッシュをいかに手に出来るか
がキーポイントとなりました。

試合当日は朝から雨!

水質は、少し白濁りが入り水温は10~12℃。

スタート後、前日練習で魚が確認出来た三ツ合周辺のカバー打ちから始めました。

しかし、10時頃まで打ち続けましたが無反応!

狙いを変えて、ブレイクが隣接する橋脚をライトリグやフットボールの
リアクションで狙って行きました。

しかし、こちらもノーバイト。

その後は、ブレイクの張り出しにさしてくるメスを狙う釣りかたにシフト!

12時頃、今切川応神大橋下流側のブレイクに入りべティ4.9inをセットした
ネコリグ1/32ozを使いブレイクをなぞるように弱めのシェイクを入れながら
狙って見ると、ようやくメスのキロアップがヒットしてきてくれました!

しかし、その後は反応がないまま試合終了となりました!

20150329_141111

一本で、1226g

12位で開幕戦を終える事となりました。

今大会は自分自身のリズムが合わず、耐えしのぐ試合となりましたが、
次回は頑張って上位入賞を目指します。

・・・・・【使用タックル】・・・・

ロッド:メルト60L
リール:イグニス
ライン:フロロ3lb
ルアー:べティ4.9in(グリーンパンプキン)1/32ozネコリグ

(偏光グラス)
TRACK EYE レンズ/セクションスリー

【MAKINOガイドサービス】

5月ガイド予約受付中(^o^)v

旧吉野川&早明浦ダム

一名・・・・28,000円

二名・・・・30,000円

今回は、高知県早明浦ダムで開催されたチャプター愛媛第1戦を
紹介したいと思います!

20150322_082203

春先の早明浦ダム。ハイウエイトが期待される試合となりました。

水温は10℃、やや低めと言う事もあり水温の上昇と共にシャローに
上がってくる大型のバスをキャッチする事がキーポイントとなります。

前日練習でダム全域を見て回り、ダムの状況と魚のこいエリアをチェック!!!

各クリークには、偏光グラスごしに数本のキロアップを確認出来ました。
しかし、ルアーに興味すら示さず釣るは難しい感じです!

同じく瀬戸川上流部にも数多くのバスを確認出来ました。

サイトフィッシング以外には、なかなか良いパターンが無く、唯一あるのは
タイミングを合わせてシャローに上がってくる魚を狙う釣り方!

しかし、試合時間も短くシャローが暖まる前に試合が終わってしまう状況。

そこで、試合当日は一番魚の多い瀬戸川上流部のサイトフィッシングに全てをかけることに・・・!

試合時間全てを使っても三本捕ると、自分自身に言い聞かせスタート。

瀬戸川上流に到着すると、誰もいない貸し切り状態。

先ずは静かにサイトで狙います!
前日に魚を確認していたスポットは、距離をとりオフサイトで狙って行きました。

しかし、なかなか口を使わすまではいたりません。

前日に回遊するバスが一時的に止まる竹のレイダウンを二ヵ所見つけており、
その上流側の一ヵ所に0,6gダウンショットを引っ掛けて、魚がレイダウンに止った瞬間に
シェイクする待ち伏せ的な釣りかたを展開しました。

ロッドは、魚に気付かれない距離からキャストする為長さのある
ブルーシリーズ”クロスアイ65L”を使用!

20150330_181858

ルアーの操作性やフッキングもバッチリでした。

ショートディスタンスでアプローチする場合は、”メルト60L”を使いましたよ。

ラインは、フロロの2.5lbを使用!

ねばりにねばって、三本釣る事が出来ました!

キモは魚が通る前にキャストして、レイダウンに引っ掛けておき、そして
回遊してきた魚がレイダウンに止った瞬間にシェイクし気付かせてバイトに持ち込むって感じ!

目で見て釣るサイトフィッシング。

20150330_181730

偏光グラスは、TRACK EYEを使用。
一日中かけていても疲れにくく、つかいやすかったです。

レンズカラーも、オートマチックに変化してくれるので天候が急に変わっても
安心して使用出来ましたよ。

最後にサイトフィッシングで掛け魚は1900gオーバーでした。

20150322_131029

結果三本で、3541g

チャプター愛媛第1戦を優勝で終える事が出来ました!

20150322_134301

長くチャプター戦は出ていますが早明浦ダムでは初優勝となり、
思い出に残る一日となりました。

20150322_134330

チャプター愛媛スタッフ、参加者の皆さん一日お疲れ様でした!

・・・・・【使用タックル】・・・・

ロッド:クロスアイ65L
リール:イグニス
ライン:フロロ2.5lb
ルアー:フィッシュ系ワーム0.6gダウンショット

ロッド:メルト60L
リール:イグニス
ライン:フロロ2.5lb
ルアー:2.5inストレートワーム0.6gダウンショット

(偏光グラス)
TRACK EYE レンズ/セクションスリー

【MAKINOガイドサービス】

5月ガイド予約受付中(^o^)v

旧吉野川&早明浦ダム

一名・・・・28,000円

二名・・・・30,000円

今回は、チャプター徳島第5戦の模様を紹介したいと思います!

一年の締めくくりとなる最終戦。

年間順位も決まる大事な試合となりました。

最終戦を前に、年間順位は暫定3位。

やはり年間優勝を狙うには最終戦で優勝する事が大事になりました。

前日練習では、試合当日の減水も頭にいれプラをおこないました。

その結果、水深のあるレイダウン気味のカバーにベイトが集まっている事が
確認でき、更に数ヵ所でバイトもとる事が出来ました。

試合が始まり前日練習で反応が良かった川崎橋上流のカバーに入り
8.8gテキサスリグでスローに狙って行きます!

流れのヨレにできたゴミ溜まりカバーにルアーを入れてシェイクしながら
スローにフォールさせるとグーッと重くなるバイト!
キラーズジャンク70Hの力強いフッキングとトルクで確実にキャッチする事が出来ました!

キロ近いナイスサイズです。

その後、すぐ上流側にある同じ様なレイダウンカバーを狙うとまたもやヒット!
キロ近い魚を連発で釣り上げる事が出来ました。

その後は、プラで反応が良かったカバーをラン&ガン!!!

しかし、無反応。

昼前にエリアを中下流にかえ、スタートしました。

下流で魚を偏光グラスごしに確認していた長岸橋上流のゴミ溜まりに入りました。

少し遠目からアプローチ!

テキサスリグをキャストしカバーに入った瞬間にバイト!

リミットメイクとなる三本目の魚をキャッチする事が出来ました!

時間一杯まで走り回り入れ換えを目指しましたが、このまま試合終了となりました。

20140831_135259

20140831_163019

結果 3048g

最終戦、優勝で締めくくる事が出来ました!

年間順位も3位から一つ上げ、2位でフィニッシュ。

最後まで諦めず攻めていった結果だと思います。
これからも日々努力して頑張っていきます。

20140831_155528

サポート頂いているメーカー様ありがとうございました!
そしてスタッフ、参加者の皆さん一年間お疲れ様でした。

・・・・・【使用タックル】・・・・

ロッド:キラーズジャンク70H
リール:TDーZ103HJドリーム
ライン:フロロ16lb
ルアー:8.8gテキサスリグ

【MAKINOガイドサービス】

12月ガイド予約受付中(^o^)v

旧吉野川&早明浦ダム

一名・・・・28,000円

二名・・・・30,000円

今回は、JB旭川最終戦を紹介したいと思います。

久しぶりに参戦しているJB旭川シリーズ!

早くも最終戦となってしまいました。
初戦から思うような成績がたせず、
苦しん試合が多いまま向かえた最終戦。

一年を締めくくる大事な試合とあって、お立ち台に上がると言う強い気持ちで望むことに。

前日プラから入り、上流部をメインに魚を探して行きます。

フィールド全体としては、アフター回復が多く存在し、
少しですが水面を意識するアフターがチラホラ現れる状況!

やはり、流れがあたるストラクチャーには回遊しているアフター回復が立ち止まり潜んでいる様子。

サンドバーやインサイドの浅瀬には、
深場からアフターが浮かんでくる状況!

どちらも釣り上げるのは難しく、
タイミングが重要視される試合となりました。

試合当日は、朝から雨。

最終フライトのと言う事もあり、先ずは小谷ワンド入口付近のサンドバーをサイトフィッシングで狙う事に!

大型のバスを発見するも、ミスを連発し魚を手にする事は出来ませんでした。

10時頃、採石場対岸の3mラインゴロタエリアに入りダウンショットでアプローチ。
ゴロタに引っかけて外しながらリアクションバイトを狙います。

しかし、無反応。

再度、サイトフィッシングや流れがあたるストラクチャー狙いをするも魚を
キャッチすることができないまま時間が過ぎていきました!

ラスト30分、最後に入ったエリアは上流第一カーブのアウトサイド。

ここも水深3mラインにゴロタが点在するエリアです。

20140810_181024

べティ3.9inをセットしたダウンショット1/32ozをキャスト!シャロー側にキャストし、ダウンヒルにルアーを転がしながら落として来ます。

すると、直ぐに一本目がヒット。
しかもナイスサイズ!

しかしながら残り時間はあとわずか。
すぐさまキャストし、同じくダウンヒル狙いゴロタ一つ一つに絡めながら丁寧に探って行きます。

すると、一本目がヒットしたエリアから約5m上流で又してもヒット!

試合時間残り15分前の出来事でした。

そしてそのまま試合終了!

ウエイトは二本で、1659g

20140803_134339

JB旭川シリーズ最終戦”3位入賞”する事が出来ました!

20140803_153231
最後まで諦めずに粘りきった今大会、ラスト30分に旭川の神様がくれた二本だったと思います。

最終戦、3位入賞で締めくくることができ本当に嬉しい気持ちでいっぱいです。

ありがとうございました!

参加者の皆さん、スタッフの方々、一年間お疲れ様でした。

そして、サポート頂いているメーカー様のタックルのおかげだと感謝しています。

・・・・・【使用タックル】・・・・

ロッド:ブルーシリーズクロスアイ65L
リール:イグニス
ライン:フロロ4lb
ルアー:べティ3.9inダウンショット1/32oz(#01ウォーターメロンシャッド)

【MAKINOガイドサービス】

9月ガイド予約受付中(^o^)v

旧吉野川&早明浦ダム

一名・・・・28,000円

二名・・・・30,000円