» 杉田のブログ記事

CP奥伊勢湖宮川 第2&3戦

| 杉田 |

ご無沙汰です。

今回は、CP奥伊勢湖宮川第2戦と第3戦のレポートです。

まとめて書きますが、決して手抜きじゃありませんよ(笑)

その前にちょこっとだけ。

この梅雨の時期はフックやらシンカーが雨に濡れてからの放置プレーで

気付けば「錆」で悲しい事になったりもしますが、

MAGBITEさんとのコラボ、GSTOCKが便利で、フックは使う分だけ

スリット付きパッドに刺してシンカーも使う数だけで全滅が防げます。

リグる効率もすぐに出せるので上がって、お気に入りなので紹介でした。

気になる方は、タックルショップで探してみて下さい。

JK&MULTI BOXもシャドーフェイスの新デザインが発売になってますので

よろしくです。

で、第2戦は5/31に開催されました。

状況はド・アフターで難しく状況次第ではノーフィッシュも?な感じだったので、

まずはキーパーを拾いにクリークへGO!

表層I字でサクっとリミットしますがウェイトは900g。

クリーク内のレイダウンにBetty3.9リーダーレスDSで400gを2匹で

入れ替えて、1100gにウェイトアップ。

そこから前プラで見付けた反転流のカバーでおっきいのんパターンをやりきり

ますが、この日はお留守でそのまま入れ替え出来ず終了。

周りの選手もタフだったようで、何とか4位入賞でした。

(前プラでのキロフィッシュ!MELTBONEが繊細なバイトを捉えてくれます)

続いて第3戦は6/28でした。

この日の状況は満水で水質はアオコが腐って最悪。

キーパーは普通に釣れますがサイズがミニマムとサイズアップさせれる

要因が見つけられなかったのでサイトで拾って行く作戦でした。

1箇所のクリークとワンドでデカイのが前日からウロウロしてたので、

まずはクリークへGO!

前を走る選手とバッティングが気になりましたが、ラッキーにも手前の

クリークに入ってくれて、狙いのクリークには一番乗りで入り、

レイダウンに付いてた500gと橋脚奥の400gをBetty3.9DSワッキーで

釣り、その後は350gが入ってリミットメイクで一安心。

その後はクリーク奥から下って来るデカイのをサイトで狙いますが、

反応はするものの喰わしきれずに断念。

自分で掛けたプレッシャーで反応しなくなったので、一旦クリークを出て

上流に勝負しに行きますが、見つけられずに再度クリークにアタック。

バスが意識しているのは表層なので、ノーシンカーを風とゴミに任せて

カバー奥へと入るようにキャストを続けてると500gで入れ替え。

同じように狙ってると、更に600gで入れ替えて1600gまでウェイトアップ。

この後は数本追加するも入れ替え出来ずに終了でした。

結果は1603gで2位と、2戦連続でお立ちに登る事が出来ました。

この試合は、セクション3レンズで、水質が悪くても晴れから曇りに変わっても

安定した視界でサイトし続けられた事と、ブルーシリーズBLOOD SHOCKで

ノーシンカーの飛距離を稼げた事がポイントだったと思います。

次も頑張ります!!!

【タックルデータ】

ロッド:killers-00 KGS-00 1-600L /メルト

リール:カルディアKIX

リグ:1.6gDSワッキー刺し

ライン: クレハR18 3Lb

ルアー:Betty3.9in(グリパン・コーラ)

ロッド:ブルーシリーズ BLOODSHOCK

リール:カルディアKIX

リグ:ノーシンカーI字引き

ライン: クレハR18 3lb

ルアー :Betty3.9inを2inにカット、カブラタのテール他

ロッド:MELT BONE

リール:ABU

リグ :DS(リーダー無し)

ライン:7lb

ルアー:Betty3.9in他(グリパン)

BOX G-STOCK(Lサイズ)

EYEWEAR 3セクションレンズDREADEYE

===============================

プロスタッフ 杉田

マスターズ戦の中で一番、胃が痛くなる試合がこの第2戦。

ホームゲームでのプレッシャーが半端でないのです。
自分で勝手に感じてるだけなんですけどね(笑)

第1戦の翌週からプリプラに入って、
数は出ずともキロ近いバスは獲れてましたが、
冬のバスっぽく春らしくないのが気がかりでいました。

image005

image006

(Betty3.9inのライトキャロと1.6gDSでのキロフィッシュ)

マスターズ前週にチャプター戦の開幕があって、
その前プラの終了間際に、キーパーサイズが一斉に動き始め、
デカイのを見失いこれで完全に迷いが生じてしまいました。

何となく今年は釣れない大会になるんじゃないかと思ってたの
ですが、これで確実に釣れる大会になってしまう事で、
2日間とも5本釣らないと勝負にならないなと。

しかも簡単に釣れるエリアは、下流に集中してて昨年同様、
朝一に入る所次第で大ハズシもありえるのが三瀬谷のマスターズ
なのです。

そして初日、運よくフライトが良かったのでキーパーを揃えに
狙いのクリークマウスに入ったのですが、一瞬の気の迷いでポジション取りに失敗。

気の迷いの原因は、プリプラからのキッカーパターンは
土のバンク+カバーで、キーパーは岩盤or岩系。

キッカーに心惹かれてしまい数投した時には、岩盤系には数選手が
入りキーパーは狙えずに直ぐに見切って移動。

同じキーパーでも居付きとスクールで分かれ、スクールを狙いに
行きますが、全然動いてなくて移動。

居付きに狙いを変えてピンをBetty3.9DSで撃つと直ぐに3本釣れ、
混雑してる下流を捨てて、中流に狙いを変えます。

時間も4時間程残ってるのでリミットメイクは確実かと思ってたのですが、

これが大失敗・・・

3本目以降、な~んにも起こらずに終了。

初日は43位と撃沈してしまいましたorz

image008

(写真はJB・NBCNEWSより)

2日目、初日は動き過ぎが原因だろうとし、
バスが回ってくる所で粘る事としました。

エリアはスタートしてからも迷っていましたが、
会場対岸のクリークマウスでベイトが跳ねたように
見えたので、直感で入ると、開始早々に1本目が釣れ、
そこからは苦しいながらも本数を重ねてリミットメイク成功!!

Betty3.9inありがとう。

そして最後にドラマが・・・

ラインに違和感があったので、フッキングするとデカイ!

その時の写真がコレ↓

image016

ギューンと突っ込み耐えます↓

もう心臓バクバクの膝プルプルです。

image017

ネ・ネットと思った瞬間、アレ??↓

image018

なんと、巨ベラの背ヒレへのスレ掛かりでした。

2kgフィッシュだと思ったのにぃぃぃ

まさか、2年連続でヘラに泣かされるとは・・・

そんなドラマがありましたが、帰着に向かいます。

ウェインすると、2190gで単日3位。

2日目の男、健在でした(笑)

image020

(写真はJB・NBCNEWSより)

総合順位は、捲りに捲り32人抜きの11位で、バスプロ選手権の

出場権利獲得です。

今回の反省は、デカイのが中~上流に上がってたのは感ずいてたので
ですが、自分の中の経験が、それは絶対無いと決めつけてしまった
事です。

釣りに「絶対」は無いですね。

次戦は、7月末の霞ヶ浦。

これまた行った事のないフィールドですが、頑張って来ます。

それまでは、チャプター戦を楽しみます。

【タックルデータ】

ロッド:killers-00 KGS-00 1-600L /メルト

リール:カルディアKIX

リグ:1.6gDSワッキー刺し、2.7gDSオフセット

ライン: クレハR18 3Lb

ルアー:Betty3.9in(グリパン・コーラ)

BOX G-STOCK(Lサイズ)

EYEWEAR 3セクションレンズDREADEYE

まあ!?

| 杉田 |

まあ、今回も!

雨やいしょ…。

桜祭りでボートは自粛
(桜祭りは中止でしたが)

image0131

image0141

おかっぱりでシチカワを攻めて来ました。

平井BWと添野BWで差し上がって来てる魚をサイト(ネストちゃいますよ)

image0151

image0161

image0171

image0181

数が少ないのと時折激しく降る雨に
心折れそうになりながらも4本捕獲でした♪

ロッド:GRID (グリッド) KGBS-00 1-650UL
リール:シマノ2500番
ライン:フロロ4lb

マスターズ第1戦 亀山ダム

| 杉田 |

ご無沙汰してました。

時間経つの速いですねぇ4月も終わりですよ。
単にサボってただけと言う声もありますが・・・・orz

そんな訳ですが久しぶりのblogですが、よろしくお願いします。

3月のお話ですが、マスターズ開幕戦の内容です。

例年は開幕と言えば、極寒の河口湖だったわけですが、
2015年からは開催地に変更があって、
亀山ダム→三瀬谷ダム→霞→野尻湖→となりました。

リザーバーでの開幕ですが、なんせ行った事の無いフィールドで
懐事情により、前日プラからのぶっつけ本番です。

前日プラでは、水産島から笹川方面までに絞って、
ディープとシャローを見ましたが、ディープでノンキー2本のみと難しい感じ。

カバーもノー感じで、ジョイクロでも完全ノーチェイス。

そんなわけで、試合はバスが上がってくるであろうルートでの
待ちの釣り、抑えでディープと決めて臨みました。

で、初日です。

狙うエリアは、ディープから上がり易いブレイクが絡んだ島。

image0031
(写真はJB・NBCより)

1mちょいのフラットから5mまでを、Betty3.9DSでダウンヒルに
ゆ~くりと、ステイを入れつつズル引きます。

かなり集中力と根気が要る釣りですが、この時期はやり切るか、
ランガンでタイミングを合わせられるかのどちらかと思ってます。

スポットが分かってるなら、ランガンするのですが、
なんせ、分かってないので待つしかないのです。

するとラッキーな事に釣り始めて1時間経った頃に、バイトが出て

500gちょいで1本目。

バイトもしっかり出てたので、後を期待しますが、
それからは完全に「無」!!!で終了。

初日は534g16位でした。

image0051

2日目も同じエリアで粘りますが、

この日は、DSとキャロ、ミドストをベイトのレンジに合わせて
ローテーションして行きます。

風や日差しの変わるタイミングは、特に意識してローテしますが

何も起こらず終了・・・

成績は総合29位でした。

残念な結果でしたが、開幕でポイント取れただけでもOKです。
なんせ、この5年は極寒の河口湖に敗れゼロでしたから。

初の亀山ダムですが、
色んな釣りが展開出来る良いフィールドと思いました。

今回はカバーが残念だったのですが、これからだと、

リーダーレスDSにBettyのセッティングでカバー撃ちが楽しそうな感じです。

それとジョイクロを勿論ですが、ピクピク等の表層系も
ブルーシリーズ クロスアイとのセッティングが良いのではと感じました。

ウェイン出来て良かった、
そんな第1戦でした。

【タックルデータ】

Set1

ロッド:ブルーシリーズ クロスアイ

リール:カルディアKIX

リグ:ライトキャロ1.6g、ミドスト1/32oz

ライン: メイン3lb、リーダー3lb

ルアー :Betty3.9inグリパン縦刺し

Set2

ロッド:killers-00 KGS-00 1-600L /メルト

リール:カルディアKIX

リグ:1.6gDSワッキー刺し

ライン: クレハR18 4Lb

ルアー:Betty3.9in他

EYEWEAR 3セクションレンズDREADEYE

===============================

僕の今期の最終戦(せっかく頑張って権利を獲得したバスプロ選手権は
泣く泣く都合により欠場・・orz)となった近畿Bブロック。

今年はホームの三瀬谷ダムでの開催なので、
頑張りたいところです。

前日にプラをした感じでは、
キーパーサイズの多くはディープに
落ちてますが、シャローも生きてる感じで、
秋特有の広範囲に散ってる感じです。

なので、釣る事はそれ程は難しくないものの

ナイスキーパーとキッカーサイズの居る場所が
バラバラで狙うのが難しいのが悩みどころでした。

一応、見つけたパターンは、

① 砂地の8mでのBetty3.9のライトキャロ

②       〃        のDS

③ カバーでのキッカーはBetty3.9のリーダー無しDS

当日の参加人数は55名。

フライト運が良く、最初の方だったので
まずはキッカーを取りに行きますが、
狙ってたカバーには先行者が居てたので、近くのディープで試合開始。

居れば直ぐに喰ってくるので、フラットとブレイクを
流してバイトが無かったので移動。

他のディープに行くつもりでしたが、
撃ちたかったカバーが空いたので、
試しにやってみると、1投目で1本目220gを捕獲。

ベイトが入ってるので少し粘ります。

リーダー無しDSをカバーに引っ掛けて
見せてると、バイトが出てフッキング。

中々のサイズで800gをライブウェルにイン。

狙ってたキッカーが無事に入りましたが、
この1匹を活かすも殺すも後の3匹が重要。

まぁまぁ自分で自分にプレッシャーを
掛けてしまって落ち着きません(笑)

落ち着かないので、先に5本のリミットメイクを
優先しようと下流のディープへ移動。

直ぐに400g弱が来て3本目。

後が続かなかったので、
再びキッカー狙いに変更してランガン。

全く何も起こらずに、再度ディープの釣りに戻して
粘って粘ってリミットメイクを達成し推定2kg弱。

このウェイトでは、物凄く微妙なので
後1本のキッカーかナイスキーパー求めてランガン。

しかし、何も起こらずに終了でした。

ウェインすると2009g。

このウェイトが良いのか悪のいのか
他の選手の結果を待ちます。

結果は・・・

最後の最後にして、お・ざ・ぶの「6位」

image0021

(写真はNBCNEWSより)

あと一歩のところで、
3回目の西日本ファイナル出場権利に届きませんでした。

これで、今期のNBC・JB戦は全て終了です。
応援して下さった皆様、ありがとうございました。
まだまだ、頑張ります!

【タックルデータ】

Set1

ロッド:ブルーシリーズ クロスアイ

リール:カルディアKIX

リグ:ライトキャロ1.6g

ライン: メイン3lb、リーダー3lb

ルアー :Betty3.9inグリパン

Set2

ロッド:killers-00 KGS-00 1-600L /メルト

リール:カルディアKIX

リグ:2.7gDS

ライン: クレハR18 4Lb

ルアー:Betty3.9in他

Set3

ロッド:MELT BONE

リール:ABU

リグ :DS(リーダー無し)

ライン:7lb

ルアー:Betty3.9in他(グリパン)

===============================

マスターズ最終戦

| 杉田 |

9/27・28に開催されたマスーズ最終戦。。。

毎年の事ですが、「あっ」と言う間に最終戦です。

今期は(も)見せどころも無く、
バスプロ選手権の権利も取れていません。

第3戦までの年間順位も、36位だったか・・
と言うわけで、この最終戦が非常に大事なのです。

プリプラでは、8mフラットのキャロで、単発ながら何とか
釣れるくらいで、しかも朝のみだけで時間が経つと
居ても喰わない状況でした。

本命のバンクはタイミング次第でイケそうな感じでした。

image002

image004

前プラで、再びフラットとバンクを確認して、

リミットメイクは不可能に近く、
2日間2kg(2~3匹)を釣ってくれば、上位に絡めそう。

そんな訳で、
いつものバンクでのタコ粘り作戦で行く事にしました。

初日は朝から南風の強風・・・

ファーストフライトですが他の選手に抜かれ、
狙いのバンクには先行者が。

少し外れたトコで空くのを待ってると、ラッキーフィッシュの

200gで1本目。

直ぐにバンクが空いたので、入ってからはタコ粘り。
キャロをキャストしてひたすら回遊を待ちます。

すると10時くらいに800gので2本目。

ここから再び「無」が続き、13時くらに600gで3本目。
後、1本来てくれれば上等なんですが、そう言うわけにも行かずに

初日はこれで終了して、1618gで20位スタートでした。

image011

(写真はNBCNEWSより)

2日目も、同じエリアで同じ事をします。

プライムタイムは10時なのですが、この日は9時に1本目。

これで物凄く期待したんですが、初日と全く違う風が影響してるのか

この後は何も起こらずに終了・・・orz
740gの45位でした。

image012

トータルの順位は、周りの選手もやはり厳しかったのか、

初日よりアップして、19位でフィニッシュと
何とかバスプロ選手権の権利を獲得!

年間順位も若干アップして26位でした。

今回使ったワームですが去年と同じく、ビッグスパイダーマイクロ
image014

(写真は去年のものです)

ラージも同じですが、状況に合わせて足をカットして使います。

僕的には、リアクションで使う場合はあまりカットしません。

逆に、1点で止めてシェイクで誘う時は
足をカットした方が良い場合が多いです。

その変は、フィールドによって変わってくると思いますので、

それぞれの場所で参考にしてみて下さい。

【タックルデータ】

Set1

ロッド:ブルーシリーズ クロスアイ

リール:カルディアKIX

リグ:ライトキャロ1.6g

ライン: メイン2lb、リーダー2lb

ルアー :ビッグスパイダーマイクロ(セクシースパイダー、グリパン)

Set2

ロッド:メバル用

リール:カルディアKIX

リグ:ライトキャロ1.6g

ライン: メイン2lb、リーダー2lb

ルアー :いっちー虫

EYEWEAR DREADEYE

CP奥伊勢湖宮川 最終戦

| 杉田 |

年間タイトルに王手を掛けた最終戦。

1週前にプリプラに入って手応えバッチシ!

ウッドカバーのスモラバと岩盤の岬でDSが良い感じで

ナイスキーパーからキッカーまでが釣れて良い練習が出来ました。

01securedownload

02securedownload

で、迎えた前日プラクティス。

減水してるけど何とか大丈夫?

取敢えずボートを降ろすとスタック・・・・

ランクルなら大丈夫なんじゃね?と稲垣さんにも降ろして

貰ってみると・・・

スタック!

03securedownload

こりゃダメだと、急遽、会長に連絡して下流のB&Gスロープの

使用許可を取って貰います。

ボートを上げるのにB&Gスロープに行こうとボートを押すと

動かない・・・

リアのエレキが引っ掛ってるらしく覗き込むと・・・

思いっきりシャフトが曲がってましたTT

どうやらランチングの時に岩に当ててた模様。

04securedownload

で、協議の結果、会場を君が野ダムに変更するとの事で三瀬谷を

後にしました。

結局、三瀬谷にはスタックとシャフトを曲げに行っただけと

嫌な流れが。

君が野ダムでの開催は7年振りで釣りをするも同じ。

その間に工事で大減水して殆どバスが居なくなったフィールドで

状況が全く分かりません。

数時間のプラでは、サイトで狙うしか手がありませんでした。

試合当日。

スタートして前日にバスが多かったスロープ横のシャローフラットに

入ります。バスを探して見るも全く見えなかったので、

ブラインドで周って来た時に最初に止まるトコっぽい張り出しに

Betty3.9DSをロングキャスト。

ラインを張ると違和感があったので巻き合わせ。

するとジャンプ一発でサ~ヨ~ナ~ラ~

この後はバスも差して来ずにエリア移動。

対岸のワンドにある岩盤+倒木にて、ようやくキーパー入り

まずは一安心。

しばらくウロウロするも感触が無かったのでバックウォーターに移動。

3~4人の選手が居てたのですが隙間を釣らせて貰うも「無」

しかし、他の選手はポロポロと釣っており既にバックリミットも

達成して入れ替えまでも。

この光景を見せられて激焦り度MAX。

リズムが崩れて、考えもまとまらず。

そんな中、ようやく2本目が来て何とかコレからと言う時に、

クルーズ店長の爆釣劇にまたしても心ポッキリ居られて、

出来ることはキープキャストのみ。

そうすると、ラスト10分で3本目がバイト。

最初のジャンプを耐えて「大丈夫」と思った瞬間にプチッと・・

終わった。。。

検量に向かうと、皆さんリミットは揃ってる模様。

最後の最後で年間を逃した思いで凹んでると、

年間を集計してた事務局長が、逃げ切ってますよと。

2位の稲垣さんとは1ptsで年間優勝出来ました。

05securedownload

06securedownload

これで2014年CP奥伊勢湖宮川も無事に終了です。

選手の皆様や各大会冠スポンサー様、ありがとうございました。

2015年も宜しくお願いします。

<使用タックル>

Set1

ロッド:killers-00 KGS-00 1-600L /メルト

リール:ダイワ

ライン:クレハR18 4lb

リグ :DS

ルアー:Betty3.9in 他

マスターズ第3戦

| 杉田 |

7/26・27はマスターズ第3戦でした。

2週前からプリプラに行く予定でしたが、ETC割引が変更になったのと
燃料の高騰で例年通り1週前からとなりました。

ハイランドレイクの河口湖は三重に比べると、涼しくて夏の感じ
はしません。

が・・・現地の方は暑いと。

夏の河口湖はこのギャップで季節感を感じるのが難しい。

水温も僕の魚探で24~26℃とコッチの方とも差があるので、
バスのポジションを探すのに時間が掛かるのです。

2日間、サイトでシャローのバスを確認しウィードの状態を見て、
4~6mのウィードのアウトサイドエッヂに居そうと言うのが何となく

分かったのみ。

で、ポークのDSでチェックして、ナイスキーパーがポロリと
釣れるも、殆ど交通事故的・・・

securedownload

シャローはフィーディングしてるデカイのは居てるのですが、
エリア的に人気エリアでしか見つけられなかったので、
試合ではプレッシャーでフィーディングしなさそう。

と、例年通りに翻弄されてプリプラ終了。

前日プラで、奥河口方面からチェックすると、
デカバスウロウロ。

普通に狙うと激無視・・・どころか空中にルアーがある状態で
逃げるほどの天才系。

かなり離れた所でノンキーかギルにスイッチ入れて、近づけると
興味は示すけど、それだけ・・・

で、アウトサイドエッヂのチェックを入れると、思った場所で
釣れる。。。

この日はキーパー6本釣って、推定2500~3000g。

これは頂いた?と、勘違い(笑)

そんな勘違いでスタートした初日。

securedownload02

(写真はJB・NBCNEWSより)

真っ先に本命のエリアに入って、4mから釣り開始するも「無」

晴天でレンジが下がったかなと1mづつ下げて8mまで
やってみるも「無」

ならばと3mのフラットエリアを試すと、ようやくキーパーが釣れて
この1匹で完全に分かんなくなったorz

この後はどっちつかずの釣りとなってしまって、初日終了。

2日目は頭をクリアにしてプラのつもりでバス探し。

まずは初日のエリアに入って釣れない事を確認して、近くの岬に移動。

絶対に回って来る場所なので、時間を掛けますが「無」

徐々に風が強くなって期待しますが「無」

移動しようと考えてたタイミングで根がかり・・・

これを外した瞬間にバイトが出てノンキーヒット。

リアクション?と移動する前に爆風に流されながら、DSをボトムで
ジャークさせると喰った。

大事な1匹をライブウェルへ。

これかなとリアクションでランガンするも後は続かず。

時間もそうないので、残されたのは奥河口のデカバス勝負!

今年の河口湖はジョクロが釣れてるようで、178をキャストしている
選手が多い。

同じ事をしてもダメそうなので、148の高速巻&ジャークで狙います。

初日も試したのですが、ニゴイが深いトコから突進して
激反応してたので、アピール力は問題無さそう

1の瀬~3の瀬、奥の3連と流してチェイスはすれども喰うまでに至らず。

結局、2日目も1匹で終了し第3戦を49位で終了。。

結局、見失ってからリカバリー出来なかった試合でした。

バスは4~5mのアウトサイドに居てたみたいですが、喰わせ方が
ステイの放置プレーだった様です。

そうそう、ジョイクロゼプロもプラから投げ倒してたんですが、
水面まで伸びたウィードトップを狙うのは、ウィードに突っ込まずに
引っかかる事も少なく引けます。

ゼプロと178Fの使い分けで物凄く幅が広がるのでお楽しみに!

<使用タックル>

Set1

ロッド:killers-00 KGS-00 1-600L /メルト

リール:ダイワ

ライン:クレハR18 4lb

ルアー:豚皮

Set2

ロッド:killers-00 KG-00 6-710EXH / デッドソード

リール:ダイワT3-MAGO

ライン:G-BLOOD16lb

ルアー:ジョインデッドクローゼプロ

Set3

ロッド:killers-00 KG-00 4-660MH / ディクテイター

リール:ダイワ

ライン:G-BLOOD12lb

ルアー:ジョインデッドクロー148F

成績出なかった試合ネタはスルー(笑)
そんなCP和歌山第2戦はドラマは何も起こらずタダの人で、
何故かドラマの起こりやすい、CP奥伊勢湖宮川ネタです。

前週に2日間プリプラに入って、湖の状況確認。
個人的にはアフター回復のバスを表層パターンで組み立てればと
Z-CLAWにビッグスパイダーマイクロのピクピクでハマるエリアを
探してみますが、ヌメリオンラインサイズまでは相手してくれるも、
まだまだ回復組は殆ど少なくダメェな感じ。

2日目はレンジを下げるのと、水質とカレント等良く観察して
上流~下流全体を見ていくと、インレット絡みの何かに
未だプリメスが居る事を発見。

image0011

他にもミドルレンジをナイスキーパーがスクールしてて、
それに当たるとバイトラッシュ!

けどそれが何処で当たるのかは不明で終了。

前日プラは下流からチェック。

最下流の岩盤で50弱をゲッとん。けど前プラのパターン的には

外れてるので頭の中から消去。

インレット絡みを探して行くと、回復とプリが混在。

image0082

image0091

けど単発で当てもの要素が大!

これじゃぁ、コケる可能性が高いのでバックアップのキーパーパターン
を探してみるも、スクールにも出会わず釣れなーい。

前プラは、キーパー釣れずのビッグフィッシュのみで4kg弱のウェイト。

プライベートなら十分なんですが、
試合となると不安一杯で久々にプラ王の実力発揮的な雰囲気がマンチクリンでした。

で、試合当日。

前日の晩から雨が降り続き状況変化が気になります。

フライト順が良かったので、中上流から下流にランガンする作戦。

スタートして、まずはベースを作りたかったので、
回遊してそうな護岸絡みの岩盤から釣り始めるも、「無」

放水に伴うカレントが出始めたので、水の当たる所のみチョイスして
釣って行くと、ようやくキーパーが釣れ250g・・・

カレントが出てもこのサイズなんで、
このタイミングでインレット狙いに変更。

ちなみにインレット絡みと言っても直接狙うのでは無くて、
インレットの上流側にある何か(岩盤や岬・レイダウン)で、
はっきりと分かってません(笑)

で、狙ったのは土の張り出し+沈んでる倒木。

雨のせいなのか前日まで浮いていたベイトが居なくなってるので、

深めまで探るつもりで、
Betty3.9inグリパンのショートDSを
倒木に絡めながら落として行くと、、、

バイト!

フッキングした瞬間から重量感タップリで同時に膝がガクブル

取敢えず倒木から引き離すのにMELTのバットパワーで浮かせると

デカイ。

沖に誘導してからドラグを緩めて慎重にいなしてネットイン!

推定1500gオーバーゲットん。

やはりプリメスにはBetty3.9inですわー

後はキーパーを狙ってリミットメイクして250gを入れ替え。

ウェイトを推定2100gで下流に移動。

要所要所を狙って行きますが、
釣れてもノンキーでキーパーでもヌメリ掛かりサイズ。

こりゃぁエリアを外したなと気が付いたのは後の祭り。

今更上流に戻る訳にも行かずにどーしようかと考えた結果は、

シャッドでのフィーディングバス狙いを一か八かで選択。

下流左手のクリーク上流部にあるストレッチをシャッドで流します。

もうそろそろフィーディングエリアが終わるくらいの所で

「ガツン」とバイト!

これが推定900gと入れ替え成功で3kg弱までウェイトアップ。
後はシャッドで流すも、入れ替えサイズは釣れずに終了。

ウェインすると2828gで嬉しい冠試合での「優勝」でした。

image0111

image0131

今回は運にも助けられましたが、
冷静?な状況判断ができた様な気がします。

ちなみに、Betty3.9inをオフセットフックで
DSをする場合、はテールを揉み揉みして塩を出すと良いですよ。

これで4/5戦が終了し、年間順位は1位。

2位には稲垣さんで、
ポイント差から行くとチームメイトでの年間争い。。。

そこに上下関係の厳しい掟はあるのか・・・・(笑)

次戦はもう完全に苦手になってしまった七川ダムでのチャプター和歌山第3戦。

果たしてブログネタは書けるのでしょうか。

<使用タックル>

Set1

ロッド:killers-00 KGS-00 1-600L /メルト

リール:ダイワ

ライン:クレハR18 4lb

ルアー:Betty3.9in(グリパン)

リグ :DS2.7g

Set2

ロッド:killers-00 KGS-00 1-600L /メルト

リール:ダイワ

ライン:PE+リーダー

ルアー:シャッド

===============================

気が付けば前回のブログから1ヶ月たってました・・・

スミマセンorz

その間、GWは七川にプリプラとソルトCP紀東に出場し~の、

翌週にはCP和歌山に出場し~の、

更にその翌週には三瀬谷のプリプラと忙しくしてました。

で、今回は先週に開催されたCP奥伊勢湖宮川第3戦のお話です。

プリプラで、アフター回復した個体のパターンを探して

考えられる事を色々試して見つけたのが、

カバーでのBetty3.9inのDS。

好反応ですがサイズが700gまでとイマイチ・・・

010
(分かるかな?バスの歯でボロボロのBetty3.9inセクシーミミズ)

今年はスポーニングが早かったので、キロクラスの回復系が

居ても良いのですが中々見つからず、最後にサーモクラインが

はっきりしてたのと表層の水質が悪かったので、ミドストを

やってみたら答えは一発↓でした。

011

前日プラでもフィーディングスポットでミドストを確認し、

試合当日は、カバーでのBetty4.9&3.9でのDSでベースを作り、
ミドストでキッカーを入れる作戦。

唯一の不安材料は水質が悪くなってる事と、
チャイチールの活性が上がってサイズを選ぶのが難しいコトでした。

で、試合当日。。。

下流のカバーからスタートするもお留守・・・
場所には固執しないで、エリアでランガン。

岩盤の張り出しでミドストして、速攻のリミットメイク。

けどサイズがぜ~んぶ250gとアレッな感じ。orz

直ぐ近くのオーバーハングしているショボイ植物の下にBettyを
入れると500gで入れ替え。

そこから上流に向かって流しつつ250gを入れ替えて360gまで

ウェイトアップ。

けど、この日は全くと言って良いほど水が動かず、
バイトも少なくショートバイトで厳しい状況。

会場対岸まで釣り上がり、そのまま上流に行くか、
再び下流に戻ろうか悩みつつ、ミドストしてると650gが来て入れ替え。

この後はミドスト1本勝負でやり続けますが、

なにも起こらず・・・

最後にキロ近いパパを発見し、ドラマ来た~と
思ったものの、超天才君で僕のショボイテクニックでは
手も足も出せず、TOTAL1500gちょいで終了となりました。

完全に外した試合だと思ってましたが、他の選手も苦戦してた

様で、何とか4位に滑り込めました。

稲垣さんが3位と今期2度目のアベックお立ち。

まぁまぁ苦戦しましたが、
終わり良ければ全てヨシ!ですわ。

012

013

次回参戦するのは、6/8のCP和歌山第2戦。

第1戦はアベレージだけで終わって、僕にはやっぱり難しい七川ダム

でしたが、何とか攻略の糸口だけでも見つけたいと思います。

<使用タックル>

Set1(カバー)

ロッド:MELT BONE

リール:ABU

ライン:7lb

ルアー:Betty3.9i&4.9n(グリパン・セクシーミミズ・777)

リグ :DS3.5g

Set2(ミドスト)

ロッド:ブルーシリーズ クロスアイ

リール:ダイワ

ライン:3lb

===============================