» 2011 » 8 月のブログ記事

どーして?

| 杉田 |

夏バテダイエットに失敗・・・
秋に向けて、ちょっと心配な杉田です。
 

先週の金曜に久しぶりに三瀬谷ダムに行って来ました。
2011083001

バックウォーターで1日楽しむつもりで一目散に行ってみると、

あ・・・

あれっ????

な~んにも居てへん・・・
 

タイミングが悪いのか、待ってみてもウロウロ探してみても

無――――

そう言えば、ニゴイも居てません。
 

あきらめて、中流まで下って釣りをしてみますが、
普段なら、ワームが勿体ないくらい釣れるのに、
ちっちゃいのんも・・・

水温も水質も悪くないのに、この1ヶ月弱の間に何が
起こったのか理解不能。。。

そうこうしているうちに、晴れ間が消えて雷ゴロゴロ、
雨ザーザー
2011083002

橋の下に避難でして、雨雲が通り過ぎるのを待って、
下流域を見てみますが、やっぱりイマイチ。

結局、探せないままに終わっちゃいました。
2011083003

まっ、こういう時もあると言うコトで・・・(笑)

生きてますヨ。

| 稲垣 |

トーナメントが無いと
ホントにネタに困ってしまう
オヤジトーナメンターの稲垣です。

8月のトーナメントカレンダーを見ると
ポッカリ1ヶ月間、試合がありません。

という理由でブログ更新を
サボっていたワケでなくて
ネタには困らない毎日を過ごしていたのですが…。

言い訳としては
母親の初盆があったり
お盆明けには仕事のウェイトバランスに変化があって
調整に時間がかかってしまったりで…。

何人かの方から連絡をいただきました。
ご心配おかけして申し訳ありません。

思わぬ方から『最近、更新してへんな。』と言われたりして
色んな方に読んでいただいているのを実感したりしてました。

長~い夏休みだったと思ってください。(笑)
ボチボチ更新していきま~す!

今日の一句♪
『言い訳を
 仕事のせいに
 しているが
 ホントの理由は
 サボリ癖』

夏休みの宿題を最後の最後にするタイプですから…

8月21日で45歳になりました。
20歳の息子には彼女がいませんが、彼女は4人いる番長ですが何か?

誕生日当日、茨城チャプター利根川戦に行ってきました。

まいにちまいにち~ 降り続く雨のせいで本流は濁っています。
なので、ストロングな釣りを見せて誕生日ウイン!だぜ。
って具合で優勝のみに絞ったパターンで挑みました。

流れのある川では普通 アウトベンドした側がいいポイントなんですが、
濁った時は釣り方がちょっと変ります。

岸際が濁っている時は岸から1個目のカバー(だいたいショルダー付近)を狙うんですが・・・
今回は流心が濁っているので、もっとも岸側のクリアなトコを釣る訳です。
ってえ事はインベンドしている側の超~岸スレスレの冠水植物やゴミ下ですね。

イン側は浅くてボートの進入もキツイのですが、いるんですよ!水深20~30センチのトコに。
ただ残念なのは、掛けても獲れない事が多いんです。
ボートは近寄れない!カバーはキツイ!
ロッドやラインの性能やテクニックではどうにもとまらないリンダな感じ?
images000
こんなのの中ではなく、後にいるんですから!

1本目 1200g 2本目 1000g 

この時点であと1本 キロ釣って優勝!が股間を熱くさせ、

1000g~1500gを4本獲れず・・・
キーパーぎりぎりを追加して終了。

寸止めの6位で 持ってないな俺!
20110821134324

優勝は前回、イナガッキーのレポートで三瀬谷で優勝した元クラシックチャンプのおじさんでした。

朝、そのおじさんから
「番長ドコで何すれば釣れるの?」って聞かれ、「そこらへんでスピナーベイト!」って言ったら
本当にそれで優勝しました。(持ってる俺?)

残りチャプター1戦とプロ1戦ですが・・・何とか結果を出したいでつ(@@

三角木馬にデブは自殺行為とS嬢に優しく叱られた番長でした。

夏休み~

| 杉田 |

昨年同様、息子ちゃんの夏休みの思い出作りに
キスゲーに行って来ました。

場所は紀伊長島で、お世話になるのは630組隊長です。
この日も快晴で、青い空と白い雲、そして青い海はサイコーです。
2011081701

釣り始めて、息子ちゃんのミドストが炸裂し怒涛の連発。
お父ちゃんには、ガッチョしか釣れずに威厳崩壊。
完全に釣り負けて、気分転換にエリアを移動。

次のエリアでは、スタートダッシュに成功。
2011081702

とーぜん、子供にも容赦するつもりは全くなく本気モード
なので、我先キャストの賜物です(笑)

しかーし、この後に捲りに捲られ、挙句の果てに、
「意地張っとらんと、コッチで釣れば~」と(苦笑)
で結局、釣り負けちゃいました。
が、良い~んです。
夏休みですから。。

この後は、BBQで釣ったばかりのキスを隊長に捌いてもらって
チョー激旨で、息子ちゃんもご満悦。
2011081703

2011081704

良い夏休みの思い出が出来、釣りに感謝です。

チヌ釣りから…。

| 稲垣 |

高校野球観戦は
ビール片手にテレビ観戦。
の オヤジトーナメンター稲垣です。

バス釣り以外の経験が殆どないので
それではダメ!ということで
社長直々にレクチャーです。

今回は専務の提案で
チヌ釣りのお勉強デス。

扱ったことのない道具やエサで
まぁまぁ戸惑ってしまいましたが…。

オヤジは山奥で生まれ育ったこともあり
海釣りが殆どわかりません。

社長と専務がガイドとして
場所から釣り方まで
イチから教えてくれます。
まぁまぁゼイタクなハナシです。

でも、チヌってこんなんでしたっけ?
e696b0e7a8aee381aee38395e382b0
今日の一句♪
『初めての
 チヌ釣り行って
 経験値
 あげる努力を
 しています』

さぁ、コソ練行くゾ!

『化粧が濃い西野カナ』と『魚影が濃い西ノ川』
最近、つかみネタに責任が持てなくなってきている
オヤジトーナメンターの稲垣です。

少し早い目にイベントが終了したので
お弁当を喰ったあとに
西ノ川へ「おさらい」をしに行きました。

まだアングラーが多くて
プレッシャーから解き放たれてないカンジでしたが
BW目指して上ってみると
上流の方は意外とボートが少なく
いいカンジの雰囲気でした。

カレントが効いている岩盤沿いの渕に
黒い影がウロついているのを発見。
ナチュラルドリフトで攻めるとラインにアタリ。

ラインスラッグを取ってフッキング。
ギランと銀色に川底でもんどり返るバス。
ドラグがジージー出されて
でかバスであるのがよくわかる引き。
その引きを味わってランディング。

試合で釣らんと…。
そりゃそうです。あぁ、そうさ。ごもっとも。

で、ごく短時間で
デカバス2匹とナイスキーパーでリミットメイク。
(写真を撮っていただいたのですが…。手元に届いてません。)
試合以外ではこんなもんです。

で、満足してスロープにもどると
TS-ONのテラスに○村さん、奥○さん、平○さん、○平さんの
見た目がややこしそうな方々が出迎えてくれ
いぢられまくりでした…。
e38182e38284e38197e38184e696b9e38085-2
(写真はあくまでイメージです。)
もう少しで3セット目に出船させられそうになったり
手伝うフリしてランチングを邪魔されたり
ボートを片付けていたら
今から池原へ行こうと誘われたり…。

コワイ人たちですわぁ。

今日の一句♪
『西ノ川
 どんな感じか
 見に行って
 ボコボコに釣れ
 満足し』

試合ではエリア選択ミスしたみたいです。

笑いがとれるのなら
過去の『笑えないハナシ』も切り売りしたりする
オヤジトーナメンターの稲垣です。

トーナメント当日。
朝のミーティングをして約100名の選手を
全員送り出してからスタート。

西ノ川は人が多そうなので敬遠。
土曜より約50㎝減水していて
その影響があるとわかっていて大又川へ向かう。

予想通り大又川方面に来ている選手は少ない感じであったが
狙っていた場所に近づくとボートの数が多くなり
おいしい場所には先行者がいました。

仕方が無いので周辺からチェックを開始。
すでにプレッシャーがかかっているのか
昨日までウロウロしていたサカナが少なくなっている。

減水の影響もあると思うがキャストすると
着水前にサカナが逃げてしまう。

それじゃあ カバーを攻めてリアクションで…。
チョイチョイ♪と即行リミットメイク。
あとはウェイトアップが問題。

昨日のキッカーの捜索を開始。
時間は余裕で十分にあるので
エレキで流しながら入ってそうなカバーや
岩陰周辺を丹念に探っていく。

シャローで黒い影を発見しキャスト。
遠くて見えにくくアタリが出ないけど
雰囲気でフッキングしてみる。

ギューーーーン。
喰ってました。(笑)
で、キッカーが混じりました。
e38397e383a9e38080efbc94efbc95
かなりの距離を流して枝振りのいいカバーでデカバス発見!
フッキングしたあとに潜らせたら獲れそうな感じ。
そぉぉぉぉぉーと近づいて少し上流側からルアーを見せる。
パクっ。喰った!フッキング!
フッキングしても巻かない。
予定通り潜ってくれて
沖に出すことに成功しここまでは楽勝。

やりとりしながらネットを準備。
いよいよランディングという時に
サカナがネットを見た瞬間、急に横向けて走り出した。

あかん。あかんて。油断してました。
近くにあった別のカバーに逃げ込まれてしまいました。
で、お決まりの『木化け』。

まだ時間がたくさんあったのでアセリもせず
次のサカナの捜索を再開。で、すくに発見。
ちょろい。ちょろい。

今度はちょっとゴージャスなカバーだったので
テキサスで攻めることにする。
細めの枝に引っ掛けてから
クラッチを切ってゆっくりと落とす。

冠水していた葉っぱに隠れていたサカナが
顔を出し躊躇せずにパクっ!
フッキング。グリグリ巻いて途中まで上がってきたが
枝にひっかかり、もがいている。

ネットを突っ込んでランディングしようと
ボートを寄せる途中でサカナが開放されたように逃げていった。
本日2回目の『木化け』。

そんなことをしていたら勝てません。
その後、いいサカナに出会うことなく終了。
少し早めに戻ろうと思って会場に向かう。

ウェイン。
2100gで6位。
また6位。おザブの6位。定位置の6位。大スキな6位。
もう慣れました。6位は居心地がいいですわぁ…。

今日の一句♪
『仕方ない
 ミスをしたのが
 命取り
 本気じゃなかった
 ことにする』

マジで勝ちにいったのに…。

『同意する』
規約を読んでいるうちに
キモチとある部分が萎えてしまう
オヤジトーナメンターの稲垣です。

チャリティトーナメント前日に現地入り。
朝イチでプラの準備をしようとしていたら
知らぬ間にイベントスタッフとして
就労義務を課せられたため(笑)
プラに出られたのがお昼くらい。

おそらく西ノ川はたくさんの人が
入っていると思ったので大又川へ直行した。

本流の中流域に大きな流木群があり
明日の試合にはこの流木群をみて
大又川方面に行くのをあきらめる選手が多いかも…。

で、大又川の上流に向かうと少しずつ水質が良くなり
中流域からはまぁまぁいいカンジの雰囲気だった。

ジョイクロ178 → KAITEN148 →
プロトルアー → チビクロという感じで
ローテーションしながら流して行く。

時々チェイスがあるのだがバイトにまでは至らない。
うーん。レンジをさげてみるか…。
シンキングタイプにチェンジしてみるが今度はチェイス無し。

じゃあ もっとスローに攻めてみるか。
これが正解だったらしく
フローティングのスロー引きにカバーから反応したヨンゴー。
efbd8aefbd83e38080
ふーん。カバーなのね…。

で、ベティ5.9in(ラッキーブラウンゴルドラメ#777)←長っ!
カバーへ直撃14gテキサス!
e38386e382ade382b5e382b9e38080e3818ce381a3e381a4e3828ae38386e382ade382a2e382b9e38080efbc91efbc94efbc94efbc95
これまたヨンゴー。

なんでも喰うやん!
ウハウハでヨンゴークラスを3匹釣ったところで
『あ。あした試合やん。』と重要な事を思い出す。
またや…。プラ王や…。やってもうてるやん…。

でもええか。たのしいもん。
釣れに釣れまくって七色ダムの爆釣モードを堪能し
明日の優勝予想ウェイトを4200~4300gに設定。(コレはズバリ正解でしたが…)
プレッシャーを考えると3キロでお立ちってとこかな?

今日の一句♪
『久しぶり
 七色ダムを
 堪能し
 試合の事を
 忘れてた』

ここは七川か!ってくらい釣れた。

『同意する』
見たいという欲望にスイッチが入ったら
規約を読まずにイキオイでポチっと押しがち
な オヤジトーナメンターの稲垣です。

3月11日の震災の被害者の方々に
今、自分たちができることがないか?
個人個人では限界もあるし
そういった機会も少なくなってきている。

『バスアングラーにできること』
七色ダムのレンタル&昇降施設の
TS-ONスロープロクマル共催で
チャリティトーナメントが開催されました。

当日は約100名のアングラーが集結し
トーナメントを楽しみつつ
チャリティイベントを楽しみました。
e38381e383a3e383aae38386e382a3e6a19fe6a98be381aee6a798e5ad90
いつもTS-ONさんにお世話になっていることもあり
急遽、トーナメントのスタッフとして
少しだけお手伝いをさせてもらうこととなりました。

オヤジトーナメンターとしては
大人気なく手抜きなしで賞品をGETしよう!
という魂胆だったのですが…。

まずはプラの様子から…。

今日の一句♪
『イベントの
 空気を読まず
 手を抜かず
 真剣勝負で
 プラ入る』

出てました(笑)

| 稲垣 |

『100円のモノを1740円で売りつけられてしまう』
ピンポイント狙いの身内ネタで申し訳ない
オヤジトーナメンターの稲垣です。

数名の方から連絡がありました。
オヤジがメジャー雑誌に掲載されました!
って言うか
映ってしまっています(笑)
Basserの9月号を開いてみましょう。
e38390e382b5e383bce68eb2e8bc891
この時の事件を読んでいただいた方は
ご存知かと思いますが…。

今日の一句♪
『この時の
 事を思うと
 胸痛む
 悪ノリし過ぎ
 要注意』

ちなみに衣装?は紺甚釣具店提供です(笑)