» 2011 » 9 月のブログ記事

やっとトーナメントねたが書けて
チョットうれしい
オヤジトーナメンターの稲垣です。
e38381e383a7e38383e38388e38080e3818be381a3e38193e38188e38188e58699e79c9f1
2日目。
朝イチに念入りにリグをチェック。
フライト順がいいので昨日のポイントへ行くことにする。

その岬には昨日の選手が先行しており
初日の成績も良かったのを知っていたので
邪魔にならないように気をつけて入れてもらう。

すぐにその選手にバイトがあり
ナイスサイズを釣りあげていました。
『いいなぁ…。』

するとオヤジのロッドにもひったくって行く様なバイト!
フッキングして慎重にやりとり。
まぁまぁデカイ。

この時点で心臓バクバク。膝はガクガク。
繰り返し逃れようとするバスをいなしながら
ようやくネットイン。
キロ近いナイスキッカーでした。

少し時間をおいてから
何気にシャロー側にキャストして
強い風にまかせてラインをダルダルに出していたら
ボートがあまりにも近くの選手に近くなったので
ラインスラッグを取ろうとしたら
ジィ——————————————–ッ!

うわっ!  喰ってました。
しかも喰ってから相当向こうの方へ持っていったみたいで
完全にあさっての方向にむけてラインが出て行きます。

これもデカイわ。
ドラグが悲鳴を数回あげたあと
プンッと手元から手応えがなくなりました。
ラインブレイクではなくフック折れが原因でした。

その後、バイトも無く
近くのポイントをウロウロしてチェックしてみましたが
ノンキーすら釣れず結局は最初の岬に戻ってきました。

初日に釣れた時間帯になった頃、水温があがりはじめ
魚探の画像に少し変化が現れはじめました。

少しレンジを下げてみたら
明確なバイトがあったのでフッキング。

ジィ——————————————–ッ!
プライベートなら心地の良いドラグ音も
試合中になれば何ともいえない音に聞こえます。

慣れない細いラインでビビリながら
徐々にサカナを手元に寄せてきます。
見えてきたのはキッカーサイズ。
ここでの失敗は許されません。

ネットに何度も手をかけながら
突っ込まれては引き寄せてを数回繰り返し
ようやくネットイン!
正直ホッとした…。

その2匹目はエア抜きが必要なサカナでした。
なのでこの時点からレンジを下げて探ってみることにしました。
で、スグにキーパーちょいが釣れた。
しかし、その後はバイトもなく帰着時間を迎えたのでした。

ウェイン。2124gで2日目23位。
efbc92e381abe381a1e38281e38080e38186e38187e38184e38293
総合24位で年間成績も27位まで上がった。

今日の一句♪
『掴めない
 毎年翻弄
 され続け
 やっとの思いで
 近寄れた』

ほんの少しスモールってサカナがわかったかも…。

マスターズ最終戦 

| 杉田 |

歌番組はナツメロ特集しか分かんない杉田です。

で、初日。
珍しくファーストフライトでスタートし、本命のエリアへ一直線。

で、1投目。

なーんも無し。

まぁまぁ、いくら自信あると言え1投目からはねぇ。

で、2投目。

無―

正直、この時点で変わってるのは気付いていました。
けど、プラの結果の印象が強すぎたのと、何か変われば釣れるんじゃ
ないかとの淡い期待で1時間30分程粘ってみましたが、
周りも全く釣れてないので、ここで移動。

毎年、やる岬に向かいましたが先行者がいて入れず。

次に前日にMAXサイズが釣れた岬に行くも、ココでも先行者が居て
入れずに、離れたトコのショッボイ岬で様子を見ることにしました。

すると、1投目からバイトして移動して正解じゃんと思ったものの、

ノンキー。

で、ココから怒涛のノンキーラッシュ!

あまりにもノンキーが続くので、6mからレンジを下げて行き
11mまで下げてもノンキー。

切り捨てて、移動しようとしたところで、近くに居た選手が
おっきいのんを釣ってるのを目撃。

で、すぐに僕にもバイトが出てやっとキーパーギリをゲット。
で、またもこれで勘違い。
そのうちにキーパーラッシュがあるんじゃ無いかとタコ粘りし、
ノンキーと戯れて終了。。。

大事な初日を302g96位と大ハズシしちゃいました。
2011092901
 

2日目。

この日は朝から南風が強く、昨日釣ってたエリアに風が当ってるので、
変わってるコトを期待して行ってみました。

が、期待に反してノンキーさえもどっかに出張中。
すぐに見切って、ここからランガン作戦。

隙間産業で、空いてるトコにお邪魔するも、どうやらノンキーには
好かれてるようで、釣れるのはオチビちゃんのみ。
もう頭の中真っ白で、口から出てくるのは「外してんなぁ」のみ。

ものの見事に「THE 見失い」

どうせ、散るなら一番練習したブレイクの釣りでやりきろうと、
本命だったエリアに行くと、すこし離れたトコにだ~れも浮いて
いないので、何も考えずに入って釣り開始。

30分程ノーバイトの時間が続き、気持ちが折れかかった頃に、
違和感あり。

同じトコにキャストするとバイトがありフッキング。
久しぶりに重量感あるファイトでキーパーサイズを確信。

ゆっくり慎重に上げてきて、無事にランディング成功して、
ナイスキーパーゲットん。

この時点で残り1時間。

最後まで、ドラマが来るのを信じてやりきって見ましたが、
1スッポ抜けがあっただけで終了となりました。

2日目は824gの62位で、総合77位でした。
2011092902

今回は、反省する事が多かったのですが、この失敗は良い勉強に
なりました。

今年の試合も残り少なくなって来ましたが、バスプロ選手権を
頑張って来ます。

茨城チャプター最終戦

| 高崎 |

OPG(オッサン プロ バサー)48のセンター 番長です。

リーダーは稲垣さんに譲りましたが・・・

来年もOPG48ケイゾクの予定です。

今年のプロ戦は1~3戦目まで完璧なプラが出来て・・・
当日は天気・風向きに泣かされる感じでダメダメ。
4戦目はプラも大会もダメダメで完全に死亡!
チャプターはプロ戦のプラに当てていたので、結果はだしてなかったのですが、
最後くらい優勝しちゃおうかな?と

でも 楽しんじゃおうかな!と キレイなお姉さんを乗せて逝ってきました。

南風強風で、しかも暑い!
水は撃濁り!!!
どうする俺?

風裏のアシをテキサスで流すも何か違う感じ。
後を見ると、暑さのせいで彼女は上着を脱ぎ
タンクトップでハミ乳(デカイ)しかもヤル気マンマン(釣りね)

しかも、キターとか言って最初に釣ってくれました。(フライングゲットや)
思わず前かがみになりながら、ピッチングするとアシまで届かず
手前の杭のシェードに落ちたテキサスをひったくるバイト!ヨシ!(何が?)

お腹パンパンの番長が股間パンパンにしながらお腹パンパンのバスゲット! 

その後、シェードに集中爆撃してリミット達成!

入れ替え完了。
110918_134025
お姉さんも2本ゲットしましたが・・・1本デッド
110918_133522
アシ際が濁ったらアシから1個目のカバーを狙え!ってのが今回の前かかみ大作戦です。

みんな釣れない状況だったので、4位入賞となりました。

今回は強風・撃濁りでガンクラフトルアーの出番は無く、テキサスオンリーでやりきりました。
110918_142526
今回のお姉さん(ちほぶぅ)は今まで乗せた女性の中では1番釣りが上手で、
普通にプロ戦出ても結果出す!でしょう。  コワイコワイ

ガンちゃん テキサス用のワーム作って下さい(エコ)

以上

番長でした。

その時のベストは、その先もベストである保証は無い事を思い知った杉田です。
まっ、いつものプラ王と言うことです。

プリプラで好感触を得てたのですが、台風での気温・水温低下でどんだけ
変わったのか心配だったのですが、本命エリアに確認に行くと、
すぐにホッそいですが、写真のスモールが釣れました。
2011092801

ただ、プリプラではブレイクをダウンヒルでライトキャロをゆっくり引いてくるのが
良かったんですが、魚探に映るスモールのレンジが下がっていて、
ブレイクを並行に引くと、バイト連発で良い感じでした。

このパターンでエリアを色々と確認すると、
まぁハマってると言うか、どこでも釣れる感じでした。
2011092802

2011092803

今に思えば、この慢心が後に大後悔することに。
まだまだ野尻湖の怖さを知らない、オッサンなのでした。

どんだけ公認エアーポンプ壊れるねん!
電池交換1個に対してポンプは4個目。
の オヤジトーナメンター稲垣です。

初日。
前日にリグっておいたらキャロのリーダーが傷むのと
ラインが絡んだりするのがイヤなので
試合当日にリグることにしていた。

スイベル&リーダー&フックは
事前に準備しているので余裕です。
e381bee3818de381bee3818d
で、試合前にチョイチョイと結んでハイ終わり。

フライト順もまぁまぁだったので
朝イチは砂間の沖へ直行し
思っていた場所のソコソコ近いところに入れた。

エレキで思っていた水深の所まで近づいて
緊張の第1投目を…。

ん?何かヘン。
ゲッ! シンカー入れるの忘れてるやーん!
予備のキャロをリグったハズのロッドもチ~ン。

あわててシンカーをセットします。
おそらく、ほんの数分のロスなのでしょうが
この時間帯は、とんでもなく長い時間に感じます。

しかも風が邪魔して
長めにとったリーダーがふわ~ふわ~。
もう少しで『イーッ!』ってなりそうな衝動を押し殺し
やっとの思いで?1投目。

レンタルボートにセットされたローランスの魚探。
使い慣れてないこともあって扱い方がよくわかりません。

送りスピードがあまりにも遅いので
調整してやろうと
とりあえずメニューボタンを『ピコッ。』と押してみました。
何かよくわからん英語の表示が…。(汗)
あきらめの早いオヤジは何事も無かった様に元の画面に戻すのでした。

広範囲にキャストして何かを掴もうと努力しますが何も起こらず。
バイトすら出ない状況と周りもあまり釣れていない。
この場所は死んどるな…。

9時40分。旅立ちを決意。
昨日、キーパーサイズがポロポロと釣れたエリアに移動。
すると昨日よりチョットだけいいサイズが釣れた。
やった!ウェインできる。

ひと安心してから
釣れるとわかれば丹念にチェック。
スグに同じ水深でキーパーちょいが釣れた。

それから少し時間が経過し
近くの岬の選手が出て行ったので入ってみる。

すると数投目で3匹目が釣れた。
サイズは小さいが少し浅い方の反応がいい様子。
時間をあけずに4匹目がバイト。

もしかしてリミットメイクできるんちゃうん。
そんな事を思ったら大抵はそこで終了。
今回もやっぱり4匹で終了でした…。
e6a49ce9878fe5be85e381a1
e38197e38287e381abe381a1e381ab
ウェイン。1524gで31位。

今日の一句♪
『野尻湖の
 苦手意識が
 薄まった
 小さなバスに
 感謝する』

よくぞ、喰ってくれました!

どうせ優勝はムリなんやから
目標を5位ぐらいにしたらえぇんちゃうん?
狙って獲れるくらいなら苦労はしない
オヤジトーナメンターの稲垣です。

連休が立て続けにあると
その合間を縫って仕事をヤッツケなければ
いけないワケで…。

無理矢理というか、ヤッツケ仕事というか…。
前の3連休に休日出勤をしたりして
なんとか参戦できる環境に整えました。

移動日前日までに準備を済ませておき
移動日には仕事を終えてからスグに出発。

約600km。8時間の行程です。
和歌山 → 大阪 → 京都 → 滋賀 → 
福井 → 石川 → 富山 → 新潟 → 長野
北陸道ルートで野尻湖へ向かいます。

ちゅうべぇ専務から
名神の多賀SAの『多賀ラーメン』が
おいしいとの情報があったので立ち寄ってみました。
e5a49ae8b380e383a9e383bce383a1e383b3
サービスエリアのラーメンと侮ってはいけません。
やや細い麺に魚介系のスープがよくからまって…。
少しクセのあるスープの香りは
多めに入ったネギでいい感じに整えられていて
好きな部類の味でおいしかったです。

で、食事のあとは睡魔との闘いが始まります。
しかし、その眠気を吹き飛ばす事態が…。

名神高速から北陸道に入ると
なにやら赤い文字の標示が…。
確認のために道路情報ラジオを聴いてみると
富山と新潟の県境が雨のため通行止めになっているとのことで
慌ててUターンして中央道ルートに変更しました。
で、予定より時間がかかったものの
朝4時頃に野尻湖に到着することができました。
e3838ae382a6e3839ee383b3e5838fe38080e9878ee5b0bbe6b9961
仮眠をしてから車外に出るとかなり寒い。
偽ヒートテックを着込んで丁度いいくらい。

手早く準備をすませてプラに出発。
慣れないロングリーダーのライトキャロで
何がナンだか分からないうちに
キッカーサイズをゲット。
e7a082e99693e6b296
その後そのエリアは沈黙が続いたので移動してみる。
他のエリアは単発でポロっと釣れたりするが
コレといったパターンを見つけられないまま
時間を費やしてしまった。

前日プラ終了前に
前年、一昨年とタコ粘りした岬に入ってみたら
風のせいもあってか まぁまぁサイズが続けて釣れた。
困ったらココに来よう。

去年までにココで痛い目にあっていたので
さすがに今年のファーストポイントは
ココに入るのは止めておこうと決めていた。

少し早めにプラを終了し
いつもの温泉といつもの藪そばへ
藪そばではめちゃウマの珍味と出会ったりして
イイ感じにホロ酔いになって推定8時頃?早めに就寝。

今日の一句♪
『1日目
 いろんな事が
 ありすぎて
 殆ど釣りネタ
 書いてない』

ス○ル&のりさま

| 稲垣 |

コレはどう見ても『ス○ル船長』やろ…。
最近のつかみネタをCMに頼りすぎ
な オヤジトーナメンターの稲垣です。

ブログ更新がおろそかになってスミマセン。
台風12号から仕事の段取りがウマクいかず
そこそこハードな毎日を過ごしております。

野尻湖への強行プラを企てていましたが
参戦も危うい状況になってきて
休日返上で仕事をやっつけている状況です。

そんな中、今年は災害等の関係で
予定していた5戦が3戦で終了となってしまった
和歌山チャプターのお疲れさま会に…。

オサレなカンジのお店で
おっさん連中がカウンターにズラ~っと陣取り
次々と運ばれてくる
これまたオサレな料理を早いペースで平らげていきました。
e382aae382b5e383ace38080e69699e79086e291a0
e382aae382b5e383ace38080e69699e79086e291a1
数人のブロガーはその次々と出される料理に
いちいち反応しケータイでパシャパシャ。
e381aee3828ae38195e381be
それにつられてブログをやっていない
某マスターまでパシャパシャ。

あの時の画像って
何のために撮っていたか気になって仕方ない
オヤジトーナメンターなのでした。

今日の一句♪
『気になるわぁ
 撮った画像の
 使い方
 ネェちゃん誘う
 ツールなの?』

ある界隈では『のりさま』と呼ばれていることが判明した!

野尻湖プラ

| 杉田 |

ず~~と、釣りに行けずにネタ無―な生活からオ・サラダバー・・・
夏の戻りに凍りつく、出だしですみませんの、杉田です。

9/24・25にマスターズの最終戦が野尻湖で開催されるので、
プラクティスに行って来ました。
2011091801

去年の思い出巡りからスタートして2~3箇所周って反応なし。
釣り方と狙いを変えると、
2011091802

2011091803

2011091804

え~感じにバイトが出て、まぁまぁな結果でした。
2日目は釣り方を決めて、エリアを探しに専念してこれも良い感じ。
自分でも、さすがプラ王と思っちゃいました(笑)

さすがに、本戦は甘くないので頭をリセットして望みたいたいと
思います。

祝!ゴールイン

| 稲垣 |

新郎のクチビルを奪ったりもする
オヤジトーナメンターの稲垣です。

今回の主役デス。
e382b1e383bce382ade38080e4b9b3e9a0ade38080e382afe383aae3839ce383bc
とうとう所帯をもつこととなったとのことで
披露パーティーに出席してきました。
新郎は終始ニヤニヤしっぱなしで
ほんとうにシアワセそうでした。
e3818fe381a3e381a6e3828be38080e382afe383aae3839ce383bc
シアワセ過ぎてちょっと飲みすぎたらしく
e6a48de38188e8bebce381bfe38399e38383e38389e38080e382afe383aae3839ce383bc
植え込みでダウン。

その後に行ったオサレなBARでも早々にダウンし
e690ace98081e38080e382afe383aae3839ce383bc
手荒に搬送されてしまいました。

で、翌朝。
ボ~としたクリボー。
本人曰く、記憶が途切れ途切れらしい。
e381bce383bce381a8e38197e3819fe382afe383aae3839ce383bc

今日の一句♪
『ニヤニヤし
 しあわせそうな
 クリボーが
 満面笑顔
 おすそ分け』

お幸せに~

大丈夫&ムリ

| 稲垣 |

台風は過ぎ去っても
家庭内の空気は、まだまだ不安定。
な オヤジトーナメンター稲垣です。

テレビ報道等をみて
たくさんの方からお電話をいただきました。
ご心配をおかけしております。
私は大丈夫です!

しかし周辺の被害状況は思った以上に酷く
復旧までには相当の時間がかかると思われます。
山間部もようやく電気が通じたとのことです。
道路にいたっては寸断された箇所がかなり多く
孤立した集落がかなりあります。
断水している地区も多くあります。

上記の状況から今週末に予定していた
チャプター戦を中止いたします。
昨晩、チャプターの役員が集まって協議した結果
選手の安全確保が難しいと判断いたしました。

延期しても当分の間
会場の状態が悪いことが予想され
次の雨が降ったら今以上の
コンディションになると判断いたしました。

ちなみにスロープ&会場周辺は
泥が積もってドロンコぬるぬる状態らしく
自動車の進入が困難となっています。

また山間部の狭い道路を
復旧作業の車両が多く通行するので
プライベート釣行において
しばらくの間、自粛をお願いいたします。

今日の一句♪
『被害出て
 七川ダムの
 周辺は
 どえらい事に
 なってます』