» 2011 » 11 月のブログ記事

もう しわすッス。

| 稲垣 |

もしかして四十肩かも…。
借金で首もまわらん上に肩まで?
な オヤジトーナメンターの稲垣です。

来年の心配をしていたら
12月の予定がヤバくなってきました。
ビッチリ忘年会系の予定が…。

仕事のお付き合いで
どうしてもっていう忘年会が多いんですが
楽しみにしている忘年会もあります。

今年もチンチン電車忘年会があります。
e99bbbe8bb8ae381abe8bda2e3818be3828ce3819f1
アノ人は今年も電車に轢かれてくれるのでしょうか?

今日の一句♪
『もう師走
 あっという間の
 一年間
 忘年会で
 締めくくり』

CMネタの件に関して

| 稲垣 |

そんなCMの細かいトコ、よぉ気ィつくなぁ~。
いやいや動体視力が まぁまぁ良かったりするだけ…
の オヤジトーナメンター稲垣です。

先日のつかみネタでCMのこと書いていて
思い出したのですが…。

ポポポポ~ン♪ってCMありましたよね。
(まだやっとんのかな?ラジオでは時々聞くけど…。)
そうそう、東日本大震災の直後に
ヘビーローテーションで流れてたヤツです。

みんなはフルバージョンが見れるかを
気にしてたみたいですが…。

オヤジは右側の男の子が
腕を回している一瞬に違和感を抱いていたのです。
気になって仕方なかったので動画チェックしたら…。

やっぱり!popopo-nn1
『ソデの塗り忘れ』 を発見!  …をしていました。
細かすぎる?

今日の一句♪
『つかみネタ
 CMネタに
 頼りすぎ?
 なんなら検討
 シリーズ化』

のっかってみました。

| 稲垣 |

上からマ○コさまにのっかってもらいたい!
そんなCMにも 下ネタでのっかってしまう
オヤジトーナメンターの稲垣です。

先日、三プ王さんのブログで紹介されていましたが…。
のっかってみます。
パクっているとも、カブっているとも言いますが…。

オヤジとなると色んなモノの
チカラに頼ることが多くなったりするワケで…。
トーナメントにドーピング検査が無いことをいいことに
お試しに買ってみました。
e789b9e58ab9e896ac
効果の程は疲れ具合とか個人差があると思うのですが
服用した時点で効くような気分になったりするだけで
この2錠100円は安いと感じたりするのは
オヤジ度があがってきたからでしょうか?

服用しすぎると効果が薄れてきたりするらしいので
注意が必要だそうです。
e38199e3818ee381b4
(写真に特に意味はありません。)

今日の一句♪
『ドリンク剤
 効かなくなって
 このクスリ
 頼る回数
 増えていく』

来年は…。

| 稲垣 |

ラララ~ン ラン○セルは~♪
背すじピ———ン!は えぇけど
作り笑いはそんなに疲れるのか?
ヒロミチ兄さんの右の男の子に注目!
の オヤジトーナメンター稲垣です。

来年の手帳を買ってきました。
もう1月の予定がドンドン入ってきているからです。

とあるマネジメント会社の講師曰く
『スケジュール欄が小さいのはダメ。
1個予定を書き込むと
その日のスケジュールが埋まってしまっていると
勘違いするから…。』だそうです。  納得。
e381a6e381a1e38287e383bc
でも、使い慣れた同じ会社のモノを選んでしまう…。

今年は…
震災アリ~の
台風アリ~の
人事異動アリ~の
いろいろと大変でしたが…。

もう来年の招待状が届いてたりします。
e68b9be5be85e78ab6
この調子だと
来年も大変になりそうです。

今日の一句♪
『来年は
 やることいっぱい
 ありそうや
 気合を入れて
 ガンバロウ』

真夜中の調理。

| 稲垣 |

『溜まっているのでヌルっとしたお風呂に入りたい。』
そんな“予想外”のコメントを“きぼう”していたのはオヤジだけ?
な オヤジトーナメンターの稲垣です。

昨夜、某マ○ターから頂きました。
e382a2e382b8e291a0
ゆうべのうちに準備しておいて
今夜のオカズです。

自宅に帰ったのが夜中だったのですが
それからハラワタ出したりして準備を…。
三枚におろしている途中でも
アブラがノっているのがわかるくらい…。

夜中だったのですが
ガマンしきれず片身だけ刺し身でつまみ食い。
で、当然と言えば当然。
プシュッと注入もしておきました。

今日の一句♪
『真夜中に
 包丁にぎり
 アジさばき
 誘惑に負け
 ビール飲む』

マ○ター、ごちそうさまでした!
今回はキチンと地雷を避けて書きました(笑)

紀伊半島王座決定戦

| 杉田 |

11/20に今期の最終戦、CP奈良紀伊半島王座決定戦に出てきました。
nec_0176

土曜の前日プラは、移動するのも嫌になるほどの大雨。

ずぶ濡れになりながら、西の川と大又川をチェックして、
バンクとバンクを繋ぐストレートの14mを少数でスクールしてる
のが分かりました。

スクールに当たれば簡単にリミットメイク出来てウェイトはMAX2500g。

当たらなければ、ノーフィッシュもありえる状況。

如何に信じてやり切れるか、メンタルの強さがポイントになるなと
思っていました。

? 

試合当日。

天候は酷い雨も上がって晴天。

フライトはセカンドフライトの2番目でスタート。

西の川に入っていく選手が多い中、大又川中流のストレートに直行。

スローエリア起点のベント部は船団が出来ていましたが、
僕の狙いはその上のストレート。

誰もいだろうと思ってたら、なんとバッティング・・・。
 

仕方ないので、外れたところから釣り開始。

すると、すぐにバイトが出ますがスッポ抜け。

魚探には、はっきりと映ってるので、同じ所を狙って1本目。

ちょいとして2本目を獲ってから、天候が激変。

体を持ってかれ落水しかける程の強風が吹き荒れ、
ただ踏ん張るだけの時間。

ランディングネットも風でボートから飛ばされ、ストラクチャーに
なってしまいました。

どれだけ我慢したのか分かりませんが、風が弱くなってきたので
チャンスとばかりに集中して釣ると、ナイスキーパーが入って3本目。

リミットメイクを目指して、シューティングしますが中々バイトに
持ち込めず、時間も残り5分程。

ベント部の船団も無くなってたので、最後に狙うと18mでバイト
して来て4本目。

エアー抜きしてライブウェルに入れて残り1分。
 

ラスト1投を同じスポットにキャストし、リグの着底を確認。

ボトムの感触が伝わって来ないので、フッキングすると喰ってました。

ラスト1投でリミットメイクして帰着に向かいました。
 

結果は1685gで17位。
nec_0179

順位としてはイマイチですが、最終試合を諦めずにやりきって
リミットメイク出来たので満足です。

これで、僕の2011JB・NBCトーナメントは終了です。

1年間、応援して頂いた方々、ありがとうございました。

短いオフで練習に励んで、来季もがんばりますので、
よろしくお願いします。

大した成績でないのに
ネタを引っぱりまくる
オヤジトーナメンターの稲垣です。

移動して回遊が回ってきそうなエリアへ。
何もナシ。
次っ!
ここもナシ!
じゃ ここは?
ここもナシ!
おいおい。

その後、西ノ川へ入ろうと移動するも
入り口から見えたボートの数を確認して残念。

TS-ON前へも入り直してみたが答えは同じ。
打つ手が無くなったオヤジは放心状態。

リズムが悪いまま帰着時間をむかえる。
こんな試合、久しぶりやわ…。

今日の一句♪
『噛み合わぬ
 プランを押して
 みたものの
 あとに残るは
 不甲斐なさ』

若ぶってローライズのパンツをはいたら
大抵、お腹が冷えて○○ピー
な オヤジトーナメンターの稲垣です。

試合当日。
予報どおり雨があがり気分的には快適。

先週で『運』を使い果たした証拠に
フライト抽選で49番のカードを引いてしまった。
50番までしか無いのに…  である。

あとは2色のどちらがファーストフライトになるか。
期待はしていなかったが
結局、第2フライトのベベタスタートに決定。

順々にフライトのコールがされ
桟橋近くにポツンと取り残されるようなカタチで
ひとり寂しくフライトのコールを待つ。

が、呼ばれない!
(なにか手違いがあったみたいデス。)

で、スタートして多くの選手が
西ノ川と下流向けて(おそらく大又川)走っていく。

ここでヒラメイタ!
TS-ON桟橋下流のエリアでリミットを揃える作戦。
プラで簡単にキーパーがクチを使ってきたので
船団に混じって時間をかけて
リミットを揃えるよりは
サイズは決していいとは言えないが
とりあえずココでそろえてからキッカー狙いでランガンする。
状況によっては船団に混じってサイズアップを狙う。

ベベタスタートでこんな作戦しか思い浮かばない。
誰も居てない状態でミドルからディープを探る。
昨日とは風が真逆でしかも強い。

13mディープでいい感じのアタリが…。
が、上がってきたのはノンキー。

しばらくネバってみたが
その後、アタリもなく気配もなく
移動する事にした。

大又川の中流域に移動すると
船の数が思ったほど多くなかったので混じってみる。
船が少ないといってもプレッシャーに弱いと分かっていたので
バイトが無けれは早めに見切ろう。

で、一投目で釣れちゃいました(笑)
プラン崩壊のプロローグとばかりに
ある意味、イヤな感じでキーパーが釣れてしまった。

やはりプレッシャーが効いて
しかも時々爆風が吹く。
すこしネバってみたがギリキーパーが釣れただけ…。

すこし下流に浮いていた選手がコンスタントに釣り
リミットメイクを目の前でされた。
あぁ。プレッシャーの低い下流側からあがってきてるんやな…。

わかった時点ではもう遅い。
ここでリミットメイクするには難しい。
できたとしても他の選手が減らんと…。

で、移動を決断。

今日の一句♪
『あかんやん!
 フライト順も
 作戦も
 バックアップが
 ありません』

アカン時はこんなモンです。

先週に『運』を使い果たしてしまった(らしい)
オヤジトーナメンターの稲垣です。

先週に引き続いて遠征。
と言っても七色ダムなんですけど…。

『紀伊半島王座決定戦』に参加してきました。
前日プラはかなりの雨量で
ボートで異動するときに顔面に雨が当たって
痛くってエリアを変えるのを躊躇するくらい…。

先週にディープでイイ思いをしたもんだから
ろくに確かめもせずにディープ作戦にしたことが
そもそものマチガイ。

過去の実績エリアを中心に
ディープでプランを組んでいきますが
コレといってパターンが無く
パターンが無いことがパターン?なくらい
中途半端なプラクティスでした。

サカナはまだ固まっておらず
12~14mをウロウロしているイメージ。
悪いことにプレッシャーに極端に弱く
船団ができるとあきらかにクチを使わない。

誰も浮いてないような
寂しいエリアでポロポロと釣れるカンジ。

プラを終了して考えたのが
① プレッシャーがかかっていない場所に入る。
② 船団に混じるのであれば見切るタイミングが重要
③ 船団でリミットが揃ったら中途半端なウェイトUPを狙うより
キッカー狙いでランガンする。
④ 試合当日は晴れの予報なのでプラの内容にこだわらない。
⑤ ディープであってもプラの暖かい雨の流入を考慮すること。

缶ビールを飲みながら
毛布にくるまって
あーだ、こーだと考えて眠りにつく。

今日の一句♪
『雨の中
 七色パターンを
 見つけ出す
 はたしてリミット
 揃うのか?』

リミットメイクは楽勝やと思っていたんやけど…。

野村ダムの愛称は朝霧湖というらしい。

そんな愛称がピッタリな程、大会当日の朝は霧が凄く、

幻想的な雰囲気で始まりました。

nec_0167

nec_0169

ミーティングが始まり、フライトは10番。

dsc_0026

目指すは、稲生川バックウォーターの岩盤。

バッティングも無く入れ、まずはジョイクロで流すも

ノーチェイス・・・

ミドストに切り替えて、スキッピングでオーバーハングの中に入れ

スローに誘うも、ノーチェイス・・・

昨日までいたベイトが居ないので、きっぱりと切り捨てて

リミットメイクしに、この場所からちょっと離れたベントしてる

イン側に移動。

紀伊半島の選手がすでに2名居ましたが、僕が狙ってるのは

ベント終わりのバンク10m。

殆ど引っかかるトコが無いのですが、2か所だけオダがあり、

周って来て止まる様で、辛抱強く粘ってリミットメイクするも、

ウェイトは予想より全然低くて1kg未満。

もう1か所のディープに行こうかと悩みましたが、

時間を考えて、ココで粘ることにしました。

DSで粘ってましたがバイトが遠く、ビッグスパイダーマイクロの

ジグヘッドに替えると、200gから400gに入れ替え成功。

この後は釣れても入れ替えサイズが来ず、

残り1時間となったところで勝負!

肱川の良さそうなトコをランガンするも、残念ながらチャンス無く

終了となりました。

ウェインすると1265gで14位と悔しい結果となりました。

dsc_0041

来年は東条湖での開催。

3年連続出場を目指して、来年も頑張ります!

おっと、その前に11/20に今期最終戦の紀伊半島王座決定戦を

頑張って来まーす。