» 2011 » 12 月のブログ記事

七川ダム

| 谷口 |

休日、最近厳しい七川へ
2011122701

まとまった雨が降ってない為減水しててトレーラーランチングはギリギリ

2011122702

オマケに寒波が入って北風ビュウビュウ(先に言い訳しときます)

2011122703

2011122704

シャローからディープまで
普段この時期やらない所も触ってみますが(無)

唯一反応があったスクリューフィッシュもミス…

時間一杯まで頑張ってみますが でるのは鼻水とため息…

ノーフィッシュやっちゃいました(泣)

この前の釣行で少し見えたかなっと思ったら叉、見失ってしまい…

稲垣サン ランチングもですが
もっと『ヤバイ…』のは僕の釣果でした…

あっ、水位もトレーラーランチングは出来ない水位になってます。
カートップなら降ろせますが悪路をダムサイト側に渡って行かないと
駄目なので車高の低い車の方は注意が必要ですよ。

キンチョーした~

| 稲垣 |

名古屋市長の河村たかしレスリングの伊調馨
老眼のせいだろうか…?  一緒に見える
オヤジトーナメンターの稲垣です。

カタログDVDの撮影がありました

2コマの出番だったのですが
柄にもなくキンチョーしまくりで
NGを連発…。

噛みまくりで
何回も撮り直しをしました
で、へんな汗が次々と…。

NGのたびに
見守っていた社長&スタッフが
親切丁寧に
ダメ出し&注文をつけてくれます(笑)
自分の担当を終えてひと安心。
e38195e381a4e38188e38184
さすが営業部長!
長~いセリフ?をスラスラと
アナウンサーのように説明をしていました。

今日の一句♪
『キンチョーで
 NG連発
 へんな汗
 編集頼みの
 噛みまくり』

いい経験させていただきました!

賞品シリーズ その③

| 稲垣 |

シリーズと言いつつ
まとめ書きしたのがバレバレだったりする
オヤジトーナメンターの稲垣です。

忘年会でいただきました。

led21
開封したとき最初は
???な印象でしたが
いざ使ってみるとなかなかのスグレもの。

明るさはLEDなので当然ながらバッチリ!
ミソはその下の棒?の部分。
フレキシブルに曲げられるので
どんな場所にも巻き付けられるのです。

首回りのカタチに合わせて
肩から吊り下げるようにすれば
両手が使える状態で
手元を照らすこともできます。

これはアリやと思います。
あとは耐久性が気になるトコですが…

今日の一句♪
『ハズレやわぁ
 最初はそんなに
 思ったが
 使ってみれば
 スグレもの』

どこもかしこも LEDってカンジやな…。

賞品シリーズ その②

| 稲垣 |

アイドルが少しずつ脱いでいく
パラパラ漫画チックな
ヒメクリカレンダー希望
の オヤジトーナメンター稲垣です。

忘年会でGETした特別賞品。
e38398e383aa
電池を買ってきて
試しに飛ばしてみましたが
案の定ウマく飛ばせません。

室内専用設計なのですが
オヤジの操縦だとリスクが大きすぎます。
ケガ人が出そうなイキオイです(笑)

オヤジの世代だと
ワイヤーが付いたリモコンの自動車が
懐かしかったりしますが…。

ハンドルと前進後進のスイッチがついたヤツで
操縦すると そのクルマの後ろを
追っかけないとイケナイあのクルマです。

飛行機も天井からヒモをぶら下げて
クルクル円を描いていた年代ですので
技術の進歩ってスゲェと
感心したりするオヤジなのでした。

今日の一句♪
『スゴすぎる
 技術の進歩に
 感心し
 昔のおもちゃ
? 懐かしむ』

賞品シリーズ その①

| 稲垣 |

説明はいらないと思いますが…
アイドルのカレンダーは
真っ先に7月と8月をチェック!
の オヤジトーナメンター稲垣です。

七川ダムへ釣行予定だったのですが
思った以上に減水が進み
急激な冷え込みもあったので
しんチャンに電話して確かめたら
『ヤバイですよ…。』の返事。

なので釣行をあきらめて
道具をイヂってみました。

先日のもりぐちおっさんcupで
ゲットしたZPIのハンドルノブを
装着してみました。
e3838fe383b3e38389e383ab
握った感じがノーマルと比べて
ほんの少し大きいような気がしますが
実戦で使ってみて使用感を確かめようと思います。

今日の一句♪
『釣り行けず
 ゴソゴソ道具
 イヂリだす
 次の釣行
?? 待ち遠しい』

抜糸完了!

| 稲垣 |

糸だけでなく
○○○の方もヌイてほしかった
オヤジトーナメンターの稲垣です。

やっとこさ糸をヌキました。
e381b2e38196e38080e382a2e38395e382bfe383bc1
場所が場所だけに
皮膚に負担がかかるとのことで
少し日数をおいてからの抜糸です。

忘れていた任務である
ナ○スのレベルチェックも
キチンとしておきました。

で…。
次は無いと思います(笑)

今日の一句♪
『次からは
? 医者の評判
? 二の次で
? ナ○スのレベル
? 重要視』

年貢を納めました。

| 稲垣 |

一度くらい年貢を
もらった賞金で一括納入してみたい
オヤジトーナメンターの稲垣です。

来年はヤリきったります!
enntori

?

?

?

?

アハハハハ(笑)  うそうそ!
本気にしてしまったヒトはいてませんよね?
そんな体力も資金もあるワケ無いでしょ?

来年もマスターズに参戦します。
で、年貢を納めました。
といっても社長にお願いして
今年も分割納入ですけどね…。
書類は近日中に発送します。

チャプターは出場可能な範囲で
参戦しようと考えています。

で、報告なのですが…
色々あって和歌山チャプターの会長をすることになりました。
サラリーマンをしながらJBマスターズ参戦。
そしてこの大役ですが
みなさんの協力を頼りに運営をしていきたいと
考えておりますので
どうぞよろしくお願いいたします。

今日の一句♪
『来年は
 お金と盾を
 もらえるよう
 祈りをこめて
 エントリー』

アレもコレも買っちゃう予定デス。
そんな妄想もジャンボになりがちな宝クジ…。
の オヤジトーナメンター稲垣です。

なんか おかしい…。
と パターンに気づくのが遅かった。
シャローの岩盤で連発しますやん!
しかも出っ張った岩盤の流れの当たる方。
まるでサマーパターンみたいやな…。

気づいた時には残り時間が少なく
あえなく帰着に向かうことに…。

ウェイン会場に戻ると意外と釣れてなくて
全体的に難しかったことがよくわかった。

で、成績は去年と同じ4位…。
e38186e38187e38184e381a8
もう おっさん2人には伸びしろが無いのか…。
優勝は小学生!(と お父さんのペア)

表彰式のあとは大抽選会。
山盛りの賞品が準備されていて
3順くらい回ってきます。
(賞品のネタは後日…。)

運営スタッフのみなさん
ご苦労様でした。
参加のみなさん お疲れ様でした。

今日の一句♪
『負けました。
子供に優勝
持ってかれ
オヤジもトロフィー
欲しかった』

来年は子供に負けないようガンバリましょう!

第3回おっさんCUP

| 杉田 |

5分も歩くとアキレス腱が痛くなる杉田です。
中年太りも納得~

nec_0267

先週は忘年会の後、池原ダムに毎年恒例となりつつある、
「おっさんCUP」に、稲垣さんとペア組んで出て来ました。

今回の参加者は46名。

参加者の殆どは紀伊半島のプロ戦かCPに出てる強豪なので、
気合いも入ります。

ルールはキーパーサイズ無しで3本の総重量勝負。

前鬼筋に行き15mから探り始めますが、マイクロサイズが
1本釣れただけで、生命感無し。

冷え込みで下がったのか18mまで確認しますが、ココも一緒。

まぁまぁ困った時に、稲垣さんがシャローで2連チャン。

で、僕が1本釣ってリミットメイク。

すぐに稲垣さんに入れ替えサイズが来て、ネットを準備すると、
遊び過ぎて切られてました・・・あかんミスですわー(笑)

この間、わずか5分程。

で、シャローなん?とやってみるものの、この後はパッタリ。

 

備後筋に移動し、ディープからやって見るもののバイト無し。

シャローをやると、直ぐに1本釣れて入れ替え。

やっぱりシャローなん?と要所要所をやってみても、
やっぱり続かず。

時間も無くなって来たので、白川筋に移動、
上流の屋敷跡の13mラインに入ると、稲垣さんが直ぐに釣って、
入れ替え。

シャローが気になるので、撃っていきますがノーバイト。
 

13mラインに戻って終了まで粘ろうと、戻るとバッティング。

仕方ないので対岸に行き、シャロー撃ちすると僕に入れ替え
サイズが。ここから時間までポロポロと釣れて、
終了間際でシャローパターンを確信。

が、遅すぎでした・・・
 

ウェインすると2120gで、全然ダメと凹んでたんですが、
この日は全体的に厳しかったようで、
順位は去年と一緒の
 

4位でした。
 

ラスト試合としては、まあOKですね。

nec_0268

稲垣さん、ありがとでした。

天海祐希太田光代を見間違えて
ショックを隠しきれない
オヤジトーナメンターの稲垣です。

土曜日の晩にGAN CRAFTの忘年会がありました。
残念ながら日曜日に毎年恒例のトーナメントがあるため
2次会には行けず…。

その2次会は日曜の朝5時ごろまで続いたとかで
翌日に試合を控えていたので早退は正解だったみたい。
皆既月食を眺めながら池原に向かい車中泊。

第3回目となる『もりぐちおっさんCUP』ですが
基本はペアトーナメントで行われ
今回も三プ王さんとペアを組みました。

第1回は準優勝、第2回は4位と右肩下がりの成績ですが…。
今年も優勝を狙って色んな作戦を考えたりしてました。

先月に来たときより約1.5mほど水位は下がっており
前回と同じエリアはおそらくダメ。
その下流や近くのポイントを重点的にチェックすることに…。
あとは社長とフクちゃんの情報をもとに
とあるピンをチェックしプランに組み込むことにした。

参加人数が46名でのトーナメントですが
メンバーを見てみるとかなりのハイレベル。
ディープエリアはある意味バッティング覚悟です。

スタート。
プラ無しのぶっかけ本番だったので
とりあえず前鬼筋へ直行しました。

思った以上に減水の影響があり
自分が想定したレンジではいい場所が見つかりません。
魚探をかけながらウロウロしながら
社長が発見したピンをイジったりしながら
試行錯誤を繰り返します。

で、とある岩盤に向けてキャストすると
シャローでキーパーがバイト。
『シャローにもおるんやぁ』

その岩盤の周辺をチェックしたら
5分でリミットメイク。
しかしサイズが悪く、しかもゲロ痩せ…。
『エサ、喰えてへんなぁ』

三プ王さんとふたりで状況の分析をした結果
急激な水温の低下でディープでいてたサカナが
居づらくなって上がってきた。
上がったもののエサは少なく
しかも少し濁っているため岩盤などに身を寄せている。

そういう仮定をしたがサイズにバラツキがあり過ぎる。
やはり安定したディープを見つけたい。

風が強くなってきて
釣りがしづらくなってきたので
移動を決断する。

で、備後に移動してみるとベタ凪であったが
思ったポイントには先行者がずーっと張り付いていた。
ここでオヤジはノーフィッシュ。
三プ王さんはまたまたシャローで1匹…。

あまりのノーカンジに移動をしてみる。
その時点ではお立ちにも届きそうに無いウェイトだったので
ある意味ギャンブルに出るしかない。

風が強いのを承知で白川筋に移動。
ここでディープで入れ替えをするも単発。
風が当たっているシャロー岩盤でまた釣れた。
なんか、おかしい…。

今日の一句♪
『釣れるけど
 いまいちサイズが
 悪すぎて
 入れ替え狙って
 移動する』

どこ 行ったんやぁ キッカーは!