» 2012 » 1 月のブログ記事

肩の具合

| 稲垣 |

サイフの中の割引券が殆ど期限切れ
の オヤジトーナメンター稲垣です。

約2ヶ月以上も
四十肩とか、いやいやソレは五十肩やとか
言うてました肩の痛みなのですが…。

忙しさで治療ができず
さらに痛みがヒドクなってきたので
再び近くの鍼灸接骨院へ行ってきました。

で、四十肩とかじゃなく
『腱板症』と診断されました。
e3818be3819f
まず、なにやら怪しげな低周波なんちゃらで治療?
その次に暖かい赤外線みたいのんをして
次にマッサージみたいのんをされて
またまた???な機械でグニグニして
で、最後は針治療。
リハビリちっくな事も教わって
今晩から風呂上りにすることになりました。

どなたかに薦められた『ぶら下がり健康器具』は
絶対にしてはいけないコトだそうです。

今日の一句♪
『拍子抜け
? 年齢的に
 四十肩
 勝手に決めつけ
? 損をした』

ヤイトがつお

| 稲垣 |

『会話の内容がほぼ下ネタ』
の オヤジトーナメンターの稲垣です。

土曜日に肩の治療&仕事。
そして日曜にはFショーの打ち合わせに大阪へ
そして釣具店をランガンして無事帰還。

で、本人は似てないと言ってますが
レッド吉田のそっくりさんが
『ヤイトガツオ』を釣ったとのことで
ごちそうになりました。
e381a0e38184e381a1e38283e38293
滅多にお目にかかれない魚なので
次回はいつ食べられるか分からない…。

そんな貴重なカツオなので
この機会を逃すことはできません。

いつもの『あじみ』で
ヤイトガツオとグレの盛り合わせを…。
e38195e38197e381bf1

そのあと出てきたのは
e383a4e382a4e38388e38080e38199e38197
ウマイ! 旨すぎる。
初めてのヤイトガツオの感想は
『うーん。うまい。コレはカツオじゃない…。』

グレとブリのしゃぶしゃぶとかも出てきて
正月からメタボチックで
食事の内容に気をつけていたのですが
本日に限ってはダイエット中止!(笑)

で、そのまま帰宅できるのかと思いきや
色々と打ち合わせとかで遅くまで…。   眠い…。

今日の一句♪
『ゴチでした
 予想以上に
 うまかった
 ヤイトがつおの
 にぎり寿司』

成績でお返しできない分
労役をもって弁償…。
の オヤジトーナメンター稲垣です。

去年のフィッシングショーの画像を整理していたら
こんなのが見つかりました。
e4bd93e6938d
開場前の1シーンなのですが
某メーカーが朝一番でラヂオ体操を始めたら
3人がつられて体操をし始めました。
しかも徐々にその某メーカーのブースに
歩いて近寄りながらです。

ラヂオ体操が終わる頃には
ほぼ某メーカーの一員になるくらいに
違和感無く混じってしまい
ラヂオ体操が終わると同時に
何事もなかったようにUターンして
戻ってくるんです。

この光景は今年も見れるのでしょうか?(笑)

今日の一句♪
『深呼吸
 終わると同時に
 振り返り
 自分のブースに
 引き返す』

フィッシングショー

| 稲垣 |

『知らない間にホットカーペットのコンセントを抜かないで下さい。』
寒さで夜中3時に目が覚める
オヤジトーナメンターの稲垣です。

もうすぐ大阪フィッシングショーですね。
今年もGAN CRAFTブースでは
いろんな企画を準備していますので
みなさん楽しみにしておいてください。

中には限定モノもあるので
よーく読んでおいて下さいね!

で、DVDコンプリートアルバムも
販売いたしますので
よろしくお願いいたします。

私の予定は…
おそらく例年どおり
『バス釣り教室』とGAN CRAFTブースを
行ったり来たりになると思います。
e987a3e3828ae69599e5aea4e38080e8ac9be5b8ab

今日の一句♪
『新製品
 企画やイベント
 盛り沢山
 ブースに寄って
 ちょうだいね』

七川ダム

| 谷口 |

又、七川に行ってきました。
2012012501

初めて?早期開催(2月中旬。今の水位では難しい・・・)される
和歌チャプに向けて練習・練習

ですが、昨年末から難しい七川ダム。

平井筋からスタートしますがまったく(無)
2012012502

2012012503

魚はおらへんの?流してるとスタンプの影や岩の隙間で
寝ているようなのが2尾居ましたけど

こちらに気づいて逃げていきました。

 

今津橋付近のワンドまで戻りシャローをシャッドでチェック!

2度ほどチェイスがあるもののバイトせず(汗)

ミドストをを試すと!

やっと今年初のシャローフィッシュをGet
2012012504

その後、その周辺のディープやらシャローやら
色々やってみますが反応ナシ

終了時間が迫ってくる中15mラインで1尾追加し

1尾目を捕ったワンドで本日最大を掛けるもバラシ・・・

で終了となりました。
 

まだまだ難しい七川ですがシャローの魚も捕れたので
少し動き出しているのかと思わせる釣行でしたよ。
 

ガンプラ

| 稲垣 |

このCMで『いかりや長介』を感じ取ってしまう
オヤジトーナメンターの稲垣です。

もう届きました?
e382ace383b3e38397e383a9efbc91
しばらく組み立てずに
眺めておこうと思います。

ホントは組み立てたり
ペイントする時間が無いんですわ…

写真を撮って応募したら
みなさんのデザインが採用されるかも…。
(詳しくはコチラ

今日の一句♪
『どうします?
 色をぬりぬり
 応募して
 あなたのデザイン
 店並ぶ』

お応募お待ちしてます!

バラしたあと
『神様ぁ~』
と桑原和男風に天を仰ぐ
オヤジトーナメンターの稲垣です。

入れ替えをしたものの
最終的なウェイトは1300gくらい。

帰着した桟橋では
皆、厳しかった様子であまり釣れていない。
ウェインに向かうと運営スタッフの方も
『えぇトコいったんちゃう?』と好感触。
ウェインすると1345gだった。

結果はローウェイト戦であったため
なんと3位入賞!
p1158349
タラレバで言うと
アイツが素直にネットに収まってくれていたら
優勝できてたのに!バカ!バカ!バカ!

で、また青い盾をいただきました。
tate-sinn
日本一早い“3位の”盾デス。

今年はクリスタルもどきから
リニューアルしてますよ!

今日の一句♪
『1戦目
 反省点が
 多すぎる
 みすみす勝ちを
 逃してる』

七川ダム

| 谷口 |

奈良チャプターは仕事でお休み。

代休に七川へ午後からの釣行
securedownload

12011902

水温が約1℃下がってるのも気にしつつ

先週の釣果からシャローをチェック!

12011903

12011904

いい感じの水質やのに本流上流まで行ってみますが反応は無く…

これはヤバイと前回良かったディープへ。
先週良かった8mラインも魚もベイトの反応も全然(無)

レンジを10~13mまで落とし何とか2バイトワンフィッシュで終了
12011905

この時期1℃水温下がるのは・・・ですね。甘く考えてました…

次回もっと頑張ります。

このCMでハイヒールリンゴと狩野英孝を
感じ取ってしまう
オヤジトーナメンターの稲垣です。

日本一早い開催のチャプター奈良第1戦。
寒いこの時期にもかかわらず
集まった変態さんは57名。

スタートと同時に旧発電所跡上流へ直行。
そのエリアは試合展開を占う重要なポイントだった。

カバーとその周辺をチェックしたが無反応。
時間帯が早すぎるのか、それとも風が吹いてからなのか…。
念のためカバーを直撃してもみたが反応はなく
いきなりの作戦失敗。

そのあとはネバることなくランガン。
しかし、前日より水温が低下しているのと
水位も約30㎝下がっていたので
サカナがドコへ移動したのか行方不明。

日が昇り最初のポイントに戻り再チェック。
しかし反応が無く異常なし!

隣接するガレ場でダウンヒルで
サカナのレンジとポジションを探ってみる。
プリプラでいい思いをしいていた場所なので念入りにチェック。
するとシャローで600gくらいのが喰った。

魚探でレンジを確かめながらディープレンジも探ってみる。
すると250g~300g位のサカナが
時間がかかりながらも釣れることもわかった。
で、リミットメイクしたものの
目標の1500gには程遠い。
tyo-ka
入れ替えをしながら
気になっていた旧発電所の壁際に移動。
水深が4mの建物の角にフォールさせる。
少しの間、ステイさせてからラインテンションをかけると
ほんの僅かにラインが移動している。

さらにテンションを掛けてみると
ドラグが『ジィ―――――っ。』
あわてて巻きアワセしながらフッキング!

顔を見せたのは超キッカーサイズ。
周りが釣れていない状況だったので
コレが入れば確実にお立ち台や!
しかしもう少しでランディングという時に
(いつもの?)悲劇は起こった。

ボートから垂らした水温センサーに
ラインが絡まってエライことになっている。
このままだとバレてしまう。

すぐに『水温センサーごとランディングしてしまえ!』と
ネットに手をかけた瞬間、ロッドからテンションが消え
サカナはいなくなっていました。
しばらくボー然…。

気を取り直して同じカンジで狙ってみたものの
僅かに入れ替えしただけ…。

今日の一句♪
『せっかくの
 チャンスを逃す
 バラシ癖
 落胆隠せず
 うなだれる』

思わず天を仰いでしまった…。

お正月からメタボ一直線
の オヤジトーナメンター稲垣です。

この時期の七色ダムの試合は
例年ならばディープをやっていれば
なんとかなるのですが
9月の台風以来、濁りが消えず
サカナがディープに落ちておらずに
絞込みが難しい状況が続いています。

月曜にプリプラに入りましたが
例年なら15mから
深いところでは20m位までをメインに探るところを
今年は深くても10m位がメインレンジの様子。
風と時間帯によってはシャローパターンも充分ありえるかも…
といった感触でした。

ディープ戦略にすると
1匹あたりの時間がかかるので
余程いいポイントを見つけないとダメなのですが
結局はストロングなディープを見つけることができず
シャローを中心にプリプラを消化しました。

試合当日までに気温と水温が下がって
シャローから落ちることを想定し
サカナが濃いエリアをチェックしておき
本番でその周辺で勝負する考えでした。

シャローでは
サイズを選ぶのは難しかったですが
2ケタの釣果だったので
リミットメイクは何とかなりそうな感触でした。
tyougv
で、前日プラクティス。
念のため定番といわれるディープフラットをチェック。
しかし反応は悪く、プリプラの状況とあまり変化無し。

狙いをシャローとカバーにすると
ポロポロと釣れる。
そうとなればシャロー戦略をやるだけなのだが
他の選手がシャローパターンに気づけば誰でも釣れそうな感じ。

ということは…
キッカーをうまく入れたら優勝ってコト。
なので誰でも優勝のチャンスがある
状況が変わってほしいような
変わってほしくないような…。

少しでもいいサイズが釣れるエリアを探す作業を続けた結果
旧発電所跡から上流側で
プリプラと前日プラで反応があった
ポイントをランガンする作戦にした。

あとはワカラン…。 運まかせ…。

今日の一句♪
『プリプラと
 前日プラで
 釣りすぎた?
 目標ウェイト
 1500』