» 2012 » 7 月のブログ記事

七川でガイド?

| 稲垣 |

ウォシュレットを使ったら
再び便意をもよおしてしまう
オヤジトーナメンター稲垣です。

マスターズ戦を控えた大事な週なのに
七川ダムに接待ガイド?に行ってきました。
120724_121323
このクラスのサカナが7~8匹。

平日であったので
プレッシャーも少なく
思ったポイントにも入れたので
いい感じで楽しんでもらえたと思います。

今日の一句♪
『ホントはね
 この方かなり
 釣りウマイ
 正直言って
 釣り負けた』

(ベティ4.9in セクシーミミズ DS)

『距離感がマヒ』
それはトーナメントトレイルのせいなのか
それとも歳のせいなのか
な オヤジトーナメンター稲垣です。

土曜日は仕事を終えてから三瀬谷ダムに向けて出発。
夕方6時半ころに現地入りして
大黒屋チャプター?のメンバーと合流。
そこからいつもの温泉へ行って
食事は夜のチャプター開催地『大黒屋』へ
120721_193643
いつもながら、どのメニューとりあげても
ハズレ無しには感心します。
しかも、酔っ払ったオヤジ達を
笑顔で対応してくれる店員のおねぇちゃんたちも好感がもてます。

で、前日プラ無しだったので
三プ王さんからザックリとした状況を聞き取り
脳内シミュレーションをしながら就寝。

明けて試合当日。
今回はマスターズ戦のプリプラを兼ねての参戦なので
試合に使える場所探しと時間配分の練習がメインとした。
120722_072205
フライト順はほぼベベタ。
前日プラなしで行く場所が決められていなかったので
選手の動きが確認できて結果オーライ。

で、他の選手のあとを追いかけるようにスタート。
とりあえずクリークに入ってみるが
何匹か確認できたがノー感じ。

メインとしていた場所探しするために
長居はぜずに移動を繰り返す。
その間にちょこちょこ釣っていきながら…。

とんでもないサイズのキッカーを
発見したが相手にされず
その周辺をチェックしてみると
いいサイズのサカナが回遊してくるのがわかった。

しかしどのタイミングなのかわからず
何回か同じポイントに入りなおしたが
答えは見つからず…。

ビミョーな入れ替えをしながら
移動を繰り返すがウェイトが上がらない。
全体的に雰囲気は釣れてない模様だったが
いいサイズのサカナを確認しているので
自分のウェイトでは勝負にならないと思っていた。

バクチ的勝負パターンも糸口が見つからないまま
帰着時間を迎えることに…。
nec_0650
820gでまさかのお立ち台。(地ベタですけど…)
image005-300x2241
なにやら同じ衣装の方が
イチバン高いトコに登ってますが…。

内容は今週末の試合があるので詳しくは書けませんが
ヒントはいくつかあったように思います。
今週末はナットクのいく結果を残したいと思います。

今日の一句♪
『プラ無しで
 プリプラ兼ねて
 参戦し
 まさかまさかの
 お立ち台』

スギピ。おめでとう!
今週末、がんばろな!
で、“おいしいトーナメント”にしよなっ!

優勝!!!

| 杉田 |

顔に蚊が喰ってても気が付かなくなってきた杉田です。

しかも3か所ですよ。

蚊のメスにはモテルんです。

この日曜はCP奥伊勢湖宮川第4戦でした。
来週にマスターズ第3戦が三瀬谷であるので、そのプラで
先週から練習に入ってたので、状況は掴めてました。

いつもなら、とーぜんの様にプラ王で終わるのですが、

この日はプラ通りにコトが進み、600gちょいと500gに360gで
1500g釣り、チョー久しぶりに優勝してしまいました。
image006
しかも、念願だった稲垣さんとのダブル入賞です。

image005

詳しい内容はマスターズが終わってから書きますのでご勘弁を。。。
週末もがんばりまーす!

【タックルデータ】

ロッド:killers-00 KGS-00 1-600L /メルト

リール:カルディアKIX

ライン:クレハR18 4Lb.

===============================

キラーズベイト

| 高崎 |

ようやく一人前に呼吸しながら眠れるようになった番長髙﨑です。

発売されたばかりのNEWキラーズベイトを持ってマリーナの大会に行ってきました。

朝から1キロクラスが2連発!コイツはスゲェ!
120722_073329
なハズでしたが、
1時間でリミット5本揃うも3本がマメ蔵!
そしてマメ さらにマメ 最後もマメ!と8本釣りましたが・・・。
サイズに恵まれず4位。

最近、中途半端な結果が続いてます。やっぱり・・・減量しないとバスは釣れないかな?

チカエさんはデッカイの釣ったけど数が揃わず5位!

120722_141022

負けたチカエチームはケツを出す!予定でしたが、
私のパートナーがデコったのでその彼がケツ出しになりました。

写真は載せられないので顔も出しません!

120722_140640

来月もマリーナの大会! チャプター! プロ戦!と続くので、
季節がらキラーズベイト バクラ 
そして
ビッグスパイダーマイクロ(ビッグなのにマイクロ)でイワしたろう!と思っています。

注 キラーズベイトはエコ商品ではありません。

公衆便所のウォシュレットで
『強』のままにしておくヤツを罰する法律が必要と感じている
オヤジトーナメンターの稲垣です。
(死ぬかと思った…。便器メーカー的にどーよ?)

マスターズ戦のプリプラを兼ねて
チャプター奥伊勢湖宮川(長いな…)第4戦に参戦します。
土曜日からプラに入るつもりだったのですが
午前中に仕事が入ってしまい
それが終わってから走っても
プラ終了時間に間に合いそうにありません。
なので大黒屋チャプターを楽しみにして出発します。

今日の一句♪
『プリプラの
 回数稼いで
 プラン練り
 納得いくまで
 突き詰める』

の予定だったんやけどなぁ…。

最近、変化に気付いたのですが…。
直接、地肌で雨を感じるようになってきた
オヤジトーナメンターの稲垣です。

先行する選手を見送りながら
フライトを待つ間
どこに行くか、まだ迷っていた。

とりあえず黒谷筋へ行こう。
他の選手の動きを見てプレッシャーの低い場所を選択した。
自分より先に黒谷のクリークに向かった選手はいなかったが
一般の方のボートが4艇も…。
別名“死の谷”と呼ばれる黒谷をご存知の方なら
どういうことかわかりますよね?

比較的、その方たちは流していくタイプの釣りをしていたので
邪魔もせず、邪魔もされずって感じの雰囲気で助かった。

せまいエリアなのでプレッシャーが気になったが
30分ほどでリミットメイク。
しかし、サイズが伸びず500gくらいのサカナばっかり。

昨日釣れたキロフィッシュはどこへ行った?
サイトとブラインドで探るが
降り出した雨でサイトが困難に…。

プラで釣れていたサカナを深追いせず
いなくなったと判断し黒谷を見切って
平井川方面を目指す。

プラでたくさん見かけていた浮いたサカナは極端に減少し
あきらかに状況は変わったと判断できた。

移動の間もポロポロと釣れたり
ポロッと逃げられたり…(汗)

平井川のシャローフラットで
見つけていた超キッカーをさがすと…。
あっさりと発見。

発見したもののコイツが超天才クンで
たまに反応するもののクチを使ってくれない。

時間がもったいないので他のサカナを探しに行くが
ビミョーな入れ替えを繰り返すだけ…。
その間に降ったり止んだりする雨に
レインウェアを10回以上着たり脱いだり。
かなりイライラ状態でした。

このままだと目標ウェイトには程遠いので
選択肢から外していたダムサイトのアレを狙いに行く。
エレキでそこに行くまでは
大きなリスクを伴う移動距離であったが
このまま時間を費やすよりはマシと判断した。

朝イチにダムサイトに向かった選手を確認していたので
ソレが抜かれていないか心配したが
プラの時と同じ場所でがんばってくれていた。

しかし、コイツもなかなかの天才クンで
かなりの本物志向でルアーに反応せず
一回だけ掛けたが一瞬でポロっと…。

その後、いくつか見つけていたヤツを
やっつけに行くが返り討ちに合い
帰着時間を迎える。
cayvxf2m
たくさん釣って入れ替えしたが
結局、1912gで10位。
ダメダメな成績でした…。

今日の一句♪
『釣れるには
 マチガイないが
 ちびサイズ
 キッカー混じらず
 第10位』

反省点が多い試合になってもた…。

サングラスの日焼けあとで
この時期は逆パンダになってしまう
オヤジトーナメンターの稲垣です。

今回の前日プラはアメフラシさんと同船。
最近はエギングにハマってて
バス釣りは久しぶりとのこと。

もともとトーナメントにも出ていたので
同船するにあたり不安要素も少なかったので…。
唯一の不安要素といえば
知る人ぞ知るその“妖力”。
名前が示すとおり『雨男』で、その伝説は数知れず。

出船してまもなく後部シートで
『プシュッ!』と聞きなれた音が…。
e382a2e383a1e38395e383a9e382b7
イキナリの先制パンチを喰らいました(笑)

2名乗船で情報量が多くプラでは有利かと思いきや
その日の七川ダムはタフな感じで
流木やゴミ溜まり周辺とその沖に
プカンとバスが浮いているといった状況で
反応が悪くて苦戦を強いられました。

表層での反応を確認し
なんとなくパターンめいたものが確認できたのですが…。

エリアを変えてジョイクロを投げ倒してみたり
ゴミ溜まりを超え、超バックウォーターを確認しに行ったり
ダムサイト側のネストを確認しに行ったりと
時間が許す限りウロウロしてみた。

最終的な答えはタフな状況がどう変わってくれるか。
あとは天気がどうなるか。
降った雨でサカナのポジションがどう変わるか。

数は釣れるがパターン的なモノがわかりにくく
数匹のキロフィッシュからも
共通点を見いだす事ができず
数を釣ってサイズを上げていくことくらいしか
思い浮かばなかった。

今日の一句♪
『ポロポロと
 数は釣れるが
 狙ってる
 サカナに的を
 しぼれない』

薬剤投入。

| 稲垣 |

見た目がどんなにエ○くてもアニメ声はNG。
の オヤジトーナメンター稲垣です。

とうとう薬物のお世話になることにしました。
e3838ae382a4e382b7e38388e383bce383ab
始めたばかりで効果のほどは後日になりますが
はけないズボンが増えてきたので
お試しパックで挑戦です。

実は某社長も愛飲?しているらしいのと
去年あたりから悪あがきしている
チームメイトも再び挑戦しているみたいなので…。

このクスリ作ってる小林製薬って
ネーミングがけっこうそのまんまなんやけど
どうせやったら『ウ○チデール』にすりゃいいのに…(笑)

今日の一句♪
『もしかして
 満腹中枢
 狂ってる?
 メタボ回避に
 クスリ飲む』

CP奈良最終戦

| 杉田 |

「忍びパターン」

きっと発見に至った理由は湖上でのアレに間違いない
と思ってる杉田です。

遅くなりましたが、7/8にCP奈良最終戦に出て来ました。

image007

image008

プリプラではバックウォーター,一段下のエリアにアフター回復
が多く、ビックスパイダーマイクロの1/32ozジグヘッドに
好反応(7/2のブログ)。

バックアップパターンとしてクリークマウスの張り出しに

キーパーとプリメスが居てるのを見つけてました。

前プラでも同様で、狙いは大又川のアフター回復バス。

フライトスタートも良く、狙ってるエリアに入って数投目。

「コンッ」と気持ち良いバイトが出てフッキングすると、
まあまあの重量感。
焦ってゴリ巻するとジャンプ一発バ・ラ・シ。。。orz

この瞬間に嫌~な感じがしましたが、こう言う時の予感は的中。
大又川上流には殆どバスが居てず、そこから焦りと苛立ちでリズムは
最悪。

なんとかして、立て直そうとするも悪循環。

ヤルこと成すこと全て裏目。

これはイカンとクリークマウスに移動して、小さいながらもキーパー
を1匹ゲット。

この時既に11時。

丁寧に釣って行ってなんとかリミットメイクしたのが12時。

そこから本流筋に移動して、1匹入れ替えするのが精一杯でした。

で試合後に不甲斐ない試合をしてしまった反省として、

優勝者のエリアに行って見ると、
おっきいのんがウヨウヨ。。。

で、ビッグスパイダーマイクロのDSに、おしくも2mm足らずの

49.8cm1780g(自己計測)が出ました。

image009

他にも、7月にまさかのアレが一杯で、七色ダムはスポーニング真っ盛り。

完全に季節を間違えてました。

次は、7/22にマスターズのプラ兼CP奥伊勢湖宮川です。

こっちのフィールド状況も厳しいのですが、頑張って来ます。

【タックルデータ】

ロッド:killers-00 KGS-00 1-600L /メルト

リール:カルディアKIX

ライン:クレハR18 4Lb.

ルアー:ビックスパイダーマイクロ#20 グリーンパンプキン JH1/32oz

ロッド:killers-00 KG-00 4-660MH / ディクテイター

リール:TD-Z

ライン:クレハR18 10Lb.

ルアー:ビックスパイダーマイクロ#04グリーンパンプキン HDS

===============================

今年だけでも忘れた傘が2本。
『傘業界に貢献している』と考えることにしている
オヤジトーナメンターの稲垣です。

試合中に、1匹目が釣れて
ライブウェルポンプのスイッチを入れたら
持病のエア噛みが発生したので
ポンプ本体を確認したら
スリーブの隙間からピューって水が…。

ちょいちょいエア噛みするので
試合中にカートリッジポンプを
緩めたり締めたりを繰り返していたのと
紫外線の影響もあってプラスチック製のスリーブが
割れてしまったと判断。

なので新しいポンプを取り寄せました。
e3839de383b3e38397e38080e8b3bce585a5
で、ムリクリ時間をつくって交換作業開始。

いざ、交換作業をはじめると
カートリッジポンプのパッキンが
ズレてただけと判明…。
作業終盤になってソレに気付いたので
後戻りはできず…。

ポンプ本体は配線をそのまま使えるので交換せず
新しいポンプは予備の交換用に保管することにしました。
結局は、取水口とバルブの点検とスリーブの交換で終了。
e381bde38293e381b7e38080e8a8ade7bdae1
きちんを診断してから注文するんやった…。

今日の一句♪
『腹立つわぁ
? 余計な金を
? ムダ遣い
? 予備のポンプが
? 増えただけ』