» 2013 » 7 月のブログ記事

河口湖プラ

| 杉田 |

先週の金曜から3日間、河口湖にプラして来ました。
夏の河口湖は、河Aにエントリーしてた時以来なので、
物凄く久しぶりです。

image002

世界文化遺産登録された富士山も、日曜には、はっきり見えて
迫力を感じます。

湖上は、夏休み突入と言う事もあり、ウェイクボードに
ジェットスキーと大賑わい。
ちょいと危ない感じもしましたが、夏ですから良いんです。
目の保養が・・・

プラの方は、
image004

image0052

釣れるには釣れましたが、何がなんだか分からん状況です。
前日プラで、今、考えてるコトを試して本番に臨むコトにします。

マスターズ、折り返しの第3戦。
好成績が残せるように頑張って来ます!!!

7/7にCP奥伊勢湖宮川第4戦「GAN CRAFT」CUPに出て来ました。

長らく七色ダムに通っていたので、久しぶりの三瀬谷ダムは
状況がイマイチ把握出来ません。

前日プラでは、シーズナル的に上流が熱くなるので、
下流域を切り捨て本田小屋から上流をメインにチェック。

すると・・・

image0051

image006

500~700gくらいが良い感じで釣れて来ます。

パターンは、カバーをベイトフィネスで直リグ。

もうすぐ発売になるFeco認定取得済みのBetty3.9inを、
カバーの奥に入れて、手前の木とかゴミにラインを
保持させて水面近くをカーブフォール&ステイ。

いつもはスピニングでやるんですが、
さすがに直ぐにラインを止めたいので、ベイトフィネスが有効でした。

それと、アサルトの6.6ftと言う長さもラインに角度を
つけられるのでストレス無く釣る事が出来ました。

あまりの楽しさに、プラ王全開になりそうでしたが、
がまん・ガマン・我慢。。。

そして迎えた大会当日。

朝からスタッフのお仕事。

そして、この御方もお仕事。

image009

無事にミーティングも終わり、スタートを迎えます。

フライト順はドベから2番目。

上流に向かって行くと、洲山橋付近では2艇のみ。

これは頂いたかなと、お目当てのインレット+カバーに。
プラのパターンを試すもお留守・・・
次のカバーへ、ココもお留守・・・

目星をつけてあったカバーをぜ~んぶ周って見るも
お目当てのサイズは、お・留・守orz

唯一、キーパーぎりぎりの180gと190gのみ。

これはイカンと中流域に移動。

パターンが崩壊したのかエリアなのかをチェックします。
立ち木のカバーにBetty3.9inをベイトフィネスで投入。

ステイさせてると、「ドーン」と引ったくられ500gで、
リミットメイク達成。

チャイチール2匹を入れ替えないと、お話になんないので、
カバーをランガン。

けど釣れるのは、チョーチャイチール。

時刻も12時30を周り、残り時間も極僅か。

最後に会場近くの木がオーバーハングしてる岩盤を流す事にします。

するとナイスキーパーをシャローに発見。

すぐさまキャストすると、
ワームのフォールと共にバスも付いて行く。

三瀬谷の神様にお願いしてから、
聞き合わせするもバイトならず。

バスが上流に動いて行くのが見えたので、周り込んでキャスト。

スイミングさせると、バイト!

狙ってたのと違うのが喰ってきて600gをゲットん。

あと1匹。

しかし、毎度のコトながらこの1匹が難しいのです。

あの岩盤やこのカバーと、少ない時間で撃ち倒しますが時間切れ。

せっかくの冠試合なのにと凹んでましたが、
他の選手も厳しかった様で、なんとか4位に入賞。

しかも稲垣さんとの今期2回目のアベック入賞でした。

image014

image015

これで年間順位も3位まで上がって、トップとは8pt差。
今年も最終戦でドラマを起こせるように頑張ります。

次はいよいよマスターズ第3戦の河口湖。
何年ぶりかの夏の河口湖を楽しみながら頑張ってきます。

【タックルデータ】

ロッド:killers-00 KGS-00ブルーシリーズ ASSAULT

リール:イクシオーネ改

ライン:クレハR18 6lb

ルアー:Betty3.9in 3.5g直リグ

七川ダム情報~

| 谷口 |

アオコが酷かった七川ダムでしたが
大雨で水が入れ替わりました!

しかし、30℃近くあった水温が本湖で20℃、
BWで16℃と急激に下がり…、
1

流入が増えたBWへ夕方行ってみるも、
どんどん放水減水してるのが影響してか魚は薄く、
最初に入った平井BWでOSA115高速巻で良いサイズを掛けるもバラし…

添野BWに入りJC148改SSでバイトは出るがノラず、
ベティ5.9In 0.9gネコで1尾捕獲で終了
2

その日曜日釣行しますが、
水温が下がったままで厳しい状況でした。
3

4

次の釣行前も大雨…
水温は低い状態
5

各BWを回り、
一番魚の濃い本流で何度か良いサイズに
口を使わせますかショートバイトが多く、何とか約1300gを捕獲
6

7

そして週半ば又もや大雨
8

夕方少しだけ釣行
流入量の増えたBW

まずは本流五郎橋インレットへ
思ったほど魚は差して居らず、JC178F.Sドリフトでバイトは出るもノラず…

OSA115高速巻きで1尾捕獲!
9

平井BWへ移動しNSWで1尾捕獲し
10

終了

その後日曜釣行

11

少し水温は少し上がり、水位も高い状況

今回は増水傾向、変温ラインが上流に上がってるのを期待し本流BWへ、

しかし水質も良い感じやのに魚は薄く、
五郎橋インレット対岸岩盤で少ないながら良いサイズを見つけ、

ベティ3.9InDS0.9で約1600gを捕獲
121

平井BWは魚が居ないとの情報だったので
添野BWへ、変温ラインと近いためか?

小さなサイズも最上流付近に差して居て活性も高く先に口を使ってくる為、
ワームが勿体無い…

700g迄を数尾捕り、
13

14

15

もう一度本流BWへ、
少ないながらも良いサイズが居て何度か口を使わすも

キロupをバラシたり、ショートバイトやりったりで追加できずに終了でした。

アオコは解消されたものの、
水温が低かったり、冷水病?
と思われるアユがBWで死んでたり、

水位増減の仕方も例年とは違い魚の動きも違う感じなので厳しい?ですが

水温が平年並みになれば良くなって来そうな七川ダムでした!

タックルデータ

GRID (グリッド) KGBS-00 1-650UL

シマノ2000番

R18BASS4Lb

ベティ3.9In0.9gDS

AROMA (アロマ) KGB-00 2-620L

アブ

R18BASS6Lb

ベティー5.9In0.9gネコリグ

DICTATOR (ディクテイター) KG-00 4-660MH

ダイワ

ナイロン14Lb

JC178改20SS

DEAD SWORD (デッドソード) KG-00 6-710EXH

ダイワ

ナイロン16Lb

JC178F

近況?。。。

| 杉田 |

前回のブログから1ヶ月・・・ サボッてました。すみません。

七色はあの後、2週間通い続けました。

週を追う毎に、デカイのは増えるんですけどねー 完敗でした。
で、6/16の釣果です。
image005
111
ネタ的にも釣り的にも消化不良。。。
この週は時間毎にバスのポジションが変わって、 絞れませんでした。

6/23は稲垣さんと紺甚トーナメントに参戦。
この日は朝からリズムが悪くて、ミス連発。
カバーに巻かれるわ、スッポ抜けるは・・・
あげくに同じバスを3回バラすわと最悪でした。

大会はNFで惨敗だったんですが、
終了後に4回目の アタックで・・・
12
チビクロでゲットん。。。
1ヶ月間の七色遠征も、
この1匹に救われました。
JCFは最高です!
【タックルデータ】
Set1
ロッド:killers-00 KGS-00ブルーシリーズ ASSAULT
リール:イクシオーネ改
ライン:クレハR18 8lb
ルアー:Betty4.9in
Set2
ロッド:killers-00 KG-00 6-710EXH / デッドソード
リール:TD-Z
ライン:クレハR18 16lb
ルアー:ジョインデッドクロー148
Set3
ロッド:killers-00 KGS-00ブルーシリーズ クロスアイ
リール:ダイワ
ライン:クレハR18LTD 3Lb
===============================