» 2014 » 4 月のブログ記事

ホームゲームで迎えた第2戦の三瀬谷ダム。

河口湖戦後すぐにプリプラをスタートして、バスを追いかけて
チャプター戦では完璧にアジャスト!

この週は、シャローに差し始めて
上り口にデカイのんが居てました。

この後に急な冷え込みでバスは消えたんですが、
水温も直ぐに戻り釣れない日もあったけど、手応えは弱いながらも
デカイのをまだなんとか追えていたのですが・・・

前日プラでのチェックでキーパーギリのサイズからノンキーがついに動き出し、
完全に見失ったと言うか消えてしまいました。

この時点で既に戦略的にはキーパーサイズを拾い集めるしかなくなり
しかも、大半の選手が下流域に集まる事は明白で
エリアを選択出来るのかが重要でした。

迎えた初日。

フライトは第2フライトで様子を見ていると、第1の選手はほぼ全員が

下流エリアに。

これを見て、ピンをランガンするのは無理だろうと、エリアを流せられる
会場から上流のストレッチを選択。

30分程流してノーバイトだったので、キーパー狙いに変更。
本命の地元の選手でも殆どノーマークになるブレイクは
まさかの先行者が浮いてて断念。

すぐ下流にも周ってくるルートはあるので、そこに入りタコ粘り。

012

(写真はJB・NBC NEWSより)

苦手な待つ釣りなので、Betty3.9のDSとネコ・キャロを中心に色々ローテション
していると、待望の1匹目が釣れて400g弱。

粘って粘って2匹目を追加し更に粘って3匹目がキーパースケールの
ギリギリサイズ。

この後はノンキーのみで初日を終了。
検量に行くため再度サイズを確認すると、ギリサイズが縮んでノンキーにorz

結局2本662gで29位スタート。

021

2日目もフライトは第2。

この日は1本釣れたら勝負に行くつもりで初日のエリアでキーパー狙い。

開始早々にバイトが出て居ることは確認。
直ぐに待望の1匹目が来たのですが、ジャンプ一発のラインブレイク。

ここからミスを連発・・・

2匹目はまさかの尺ヘラ
3匹目はノンキー
4匹目は抜き上げようとしてポロリ
5匹目は途中でフックオフ
6匹目もノンキー

メンタル崩壊・・・

気分を変えるため、下流に移動決意して行きますが、
そこには無数の選手が目に入り、入る隙間も無いほど。

直ぐ近くのブッシュに入って50m程のストレッチを流すと
バイトが出てキーパーギリサイズが出て嬉しい1本。

結局、この1本258gで2日目を終了し、総合33位でした。

032

今大会は、結局動けずに展開を変えられずリズムを崩して行った大会でした。
守るトコは守って攻める時は攻める。ONとOFF。

メリハリが大事ですねー
第3戦の河口湖まで時間がるので、チャプター戦で修業します。

<使用タックル>

Set1

ロッド:ブルーシリーズ クロスアイ
リール:ダイワ
ライン:3lb
ルアー:Betty3.9in他
リグ :キャロ、ネコ

Set2

ロッド:killers-00 KGS-00 1-600L /メルト
リール:ダイワ
ライン:3lb
ルアー:Betty3.9in他
リグ :DS

===============================

現在の七川ダムですが満水だった水位も少しずつ減水。

11

まず本流西側岩盤付近からシャローを釣り上りますが反応は無く、
最上流変温ライン付近へ

12

数は少ないながら差し上がって居る魚を、1尾目約700gを捕獲

13

その後は反応はしてくるもあと一歩が詰まらず午前中終了。

午後から添野・平井と上流付近をチェックしますが
14

15

見える魚も少なく何とか、平井で約1100gを捕獲
16

最後に本流最上流付近へ

午前中より差して居る魚も増え

17

約1700gを捕獲し

2本の良いサイズを食わせるもノラず・・・で終了となりました。

水温も16℃近くまで上がりスポーニングも始まった感じです。

プリ・アフター混在と言った感じのシチカワでした!

フル満水のシチカワ~

増えた水位は変わらず・・・

011

サクラも!?フル満開♪

02

031

日曜日と仕事入れ替わり…

でも翌日はサクラ祭りで

邪魔になりそうやから今日で良かったかも!?

朝から各BWを周り

添野
04

平井
05

本流
06

黒谷
07

と、回りますが魚も少なく難しく・・・

最後に入るなら本流BWと決め!

一旦、本湖でデコを回避してから}
08

本流BWへ

最初入った時とは

付く場所が違ったり…

難解な人らでしたが・・・
081

10

何とか2つ捕獲!

今回獲った魚はどれもおなかパンパンのプリ?

そろそろって感じ!?でした。

3月30日釣行

朝のスロープ↓
image0021

夕方のスロープ↓
image009

ある意味“春爆”の七川でした!?
やにこい風と雨…流入量も一時は300 m3/sと

朝から一気に約9㍍増水し
七川ダムらしさ!?を見せてくれました…
image012

image013

ええタイミングで入れるか!?

と思いましたが

各筋、濁りも、流入量もやにこい状態・・・あかん日でした(涙)

それでも雨が降った時に流れるインレットにて
Newコアヘッド+ポークで
約1500g捕獲
image014

黒谷筋でも小規模インレットで2つ掛けますがフッキングが決まって無く
抜きあげようとしてバラし・・・

その後も各小規模インレットをランガンしつつ
何処かのBWがクリアアップするタイミングで当たらないかと回ってみますが
急激に増えた水位に魚が着いてこれてない感じで、その後は追加出来ず終了。

スロープが流木でギュウギュウになりそうだったので、はや上がり。
今回もNewコアヘッドに助けられました!

タックルデータ

ロッド:キラーズ‐00 JUNK-00 5-700H

リール:ダイワ

ライン:G‐ブラッド FC14Lb

ルアー:Newコアヘッド1/2+ポーク

先々週ですが、CP奥伊勢湖宮川開幕戦に出て来ました。

マスターズの翌週から、プリプラに入って状況把握に
勤しんでいましたが、はっきり言って厳しい状況でした。

桜も咲き始めて、春らしいんですけどねぇ・・・

人の感覚と水の中は違います。

image002

マスターズ第2戦が控えているので、
詳細は伏せさせて頂きますが、

前プラからの妄想が嵌まって、
リミットメイクの2,897gをウェイン!

開幕戦を「優勝」で飾る事が出来ました。

ゴンザレスとは違いますが、デカイのはプリプリの1560gでした。

image004

しかも稲垣さんも2位に入って、念願の1-2フィニッシュ達成!
まぁ僕が上で良かった(笑)

03
次戦はいよいよ、マスターズ第2戦三瀬谷ダム。

前週プラの感じでは、全く釣れる気がしませんが、突破口を見つけて
必死に頑張ってきますので、応援よろしくお願いします。

<使用タックル>

Set1

ロッド:ブルーシリーズ クロスアイ

リール:ダイワ

ルアー:Betty3.9inをメインに他

リグとカラーはナ・イ・ショ

Set2

ロッド:killers-00 KG-00 6-710EXH / デッドソード

リール:ダイワT3-MAGO

ライン:G-BLOOD16lb

ルアー:ジョインデッドクローゼプロ(プロト)

Set3

ロッド:killers-00 KG-00 4-660MH / ディクテイター

リール:TD-Z

ライン:G-BLOOD10lb.

ルアー:レスト(プロト)

ブログ更新も夜の営みもご無沙汰
の オヤジトーナメンター稲垣です。

ブログ更新をサボっていたら
とうとう死亡説まで出たようなので…。

ブログ更新は事情があってお休みしていましたが
トーナメンターやテスターとしての活動は
以前と変わらないペースでこなしておりました。
140223_154818897

このブログを見て楽しんでいただいていた方から
ちょくちょくブログ更新の要望をお聞きしておりました。

更新は以前よりも不規則になりそうですが
トーナメントネタ&エ○ネタや
オヤジあるあるネタを中心に
がんばってみようと思います。

声をかけていただいた方
本当にありがとうございました。
応援していただいているんだなぁって実感いたしました。

今日の一句♪
『ブログまだ?
キッカケないまま
ずるずると
休みすぎてて
叱られた』

エ○イだけのおっさんで
終わらないようにトーナメントも頑張ってみます(笑)