» 2015 » 5 月のブログ記事

マスターズ戦の中で一番、胃が痛くなる試合がこの第2戦。

ホームゲームでのプレッシャーが半端でないのです。
自分で勝手に感じてるだけなんですけどね(笑)

第1戦の翌週からプリプラに入って、
数は出ずともキロ近いバスは獲れてましたが、
冬のバスっぽく春らしくないのが気がかりでいました。

image005

image006

(Betty3.9inのライトキャロと1.6gDSでのキロフィッシュ)

マスターズ前週にチャプター戦の開幕があって、
その前プラの終了間際に、キーパーサイズが一斉に動き始め、
デカイのを見失いこれで完全に迷いが生じてしまいました。

何となく今年は釣れない大会になるんじゃないかと思ってたの
ですが、これで確実に釣れる大会になってしまう事で、
2日間とも5本釣らないと勝負にならないなと。

しかも簡単に釣れるエリアは、下流に集中してて昨年同様、
朝一に入る所次第で大ハズシもありえるのが三瀬谷のマスターズ
なのです。

そして初日、運よくフライトが良かったのでキーパーを揃えに
狙いのクリークマウスに入ったのですが、一瞬の気の迷いでポジション取りに失敗。

気の迷いの原因は、プリプラからのキッカーパターンは
土のバンク+カバーで、キーパーは岩盤or岩系。

キッカーに心惹かれてしまい数投した時には、岩盤系には数選手が
入りキーパーは狙えずに直ぐに見切って移動。

同じキーパーでも居付きとスクールで分かれ、スクールを狙いに
行きますが、全然動いてなくて移動。

居付きに狙いを変えてピンをBetty3.9DSで撃つと直ぐに3本釣れ、
混雑してる下流を捨てて、中流に狙いを変えます。

時間も4時間程残ってるのでリミットメイクは確実かと思ってたのですが、

これが大失敗・・・

3本目以降、な~んにも起こらずに終了。

初日は43位と撃沈してしまいましたorz

image008

(写真はJB・NBCNEWSより)

2日目、初日は動き過ぎが原因だろうとし、
バスが回ってくる所で粘る事としました。

エリアはスタートしてからも迷っていましたが、
会場対岸のクリークマウスでベイトが跳ねたように
見えたので、直感で入ると、開始早々に1本目が釣れ、
そこからは苦しいながらも本数を重ねてリミットメイク成功!!

Betty3.9inありがとう。

そして最後にドラマが・・・

ラインに違和感があったので、フッキングするとデカイ!

その時の写真がコレ↓

image016

ギューンと突っ込み耐えます↓

もう心臓バクバクの膝プルプルです。

image017

ネ・ネットと思った瞬間、アレ??↓

image018

なんと、巨ベラの背ヒレへのスレ掛かりでした。

2kgフィッシュだと思ったのにぃぃぃ

まさか、2年連続でヘラに泣かされるとは・・・

そんなドラマがありましたが、帰着に向かいます。

ウェインすると、2190gで単日3位。

2日目の男、健在でした(笑)

image020

(写真はJB・NBCNEWSより)

総合順位は、捲りに捲り32人抜きの11位で、バスプロ選手権の

出場権利獲得です。

今回の反省は、デカイのが中~上流に上がってたのは感ずいてたので
ですが、自分の中の経験が、それは絶対無いと決めつけてしまった
事です。

釣りに「絶対」は無いですね。

次戦は、7月末の霞ヶ浦。

これまた行った事のないフィールドですが、頑張って来ます。

それまでは、チャプター戦を楽しみます。

【タックルデータ】

ロッド:killers-00 KGS-00 1-600L /メルト

リール:カルディアKIX

リグ:1.6gDSワッキー刺し、2.7gDSオフセット

ライン: クレハR18 3Lb

ルアー:Betty3.9in(グリパン・コーラ)

BOX G-STOCK(Lサイズ)

EYEWEAR 3セクションレンズDREADEYE