» 2015 » 7 月のブログ記事

CP奥伊勢湖宮川 第2&3戦

| 杉田 |

ご無沙汰です。

今回は、CP奥伊勢湖宮川第2戦と第3戦のレポートです。

まとめて書きますが、決して手抜きじゃありませんよ(笑)

その前にちょこっとだけ。

この梅雨の時期はフックやらシンカーが雨に濡れてからの放置プレーで

気付けば「錆」で悲しい事になったりもしますが、

MAGBITEさんとのコラボ、GSTOCKが便利で、フックは使う分だけ

スリット付きパッドに刺してシンカーも使う数だけで全滅が防げます。

リグる効率もすぐに出せるので上がって、お気に入りなので紹介でした。

気になる方は、タックルショップで探してみて下さい。

JK&MULTI BOXもシャドーフェイスの新デザインが発売になってますので

よろしくです。

で、第2戦は5/31に開催されました。

状況はド・アフターで難しく状況次第ではノーフィッシュも?な感じだったので、

まずはキーパーを拾いにクリークへGO!

表層I字でサクっとリミットしますがウェイトは900g。

クリーク内のレイダウンにBetty3.9リーダーレスDSで400gを2匹で

入れ替えて、1100gにウェイトアップ。

そこから前プラで見付けた反転流のカバーでおっきいのんパターンをやりきり

ますが、この日はお留守でそのまま入れ替え出来ず終了。

周りの選手もタフだったようで、何とか4位入賞でした。

(前プラでのキロフィッシュ!MELTBONEが繊細なバイトを捉えてくれます)

続いて第3戦は6/28でした。

この日の状況は満水で水質はアオコが腐って最悪。

キーパーは普通に釣れますがサイズがミニマムとサイズアップさせれる

要因が見つけられなかったのでサイトで拾って行く作戦でした。

1箇所のクリークとワンドでデカイのが前日からウロウロしてたので、

まずはクリークへGO!

前を走る選手とバッティングが気になりましたが、ラッキーにも手前の

クリークに入ってくれて、狙いのクリークには一番乗りで入り、

レイダウンに付いてた500gと橋脚奥の400gをBetty3.9DSワッキーで

釣り、その後は350gが入ってリミットメイクで一安心。

その後はクリーク奥から下って来るデカイのをサイトで狙いますが、

反応はするものの喰わしきれずに断念。

自分で掛けたプレッシャーで反応しなくなったので、一旦クリークを出て

上流に勝負しに行きますが、見つけられずに再度クリークにアタック。

バスが意識しているのは表層なので、ノーシンカーを風とゴミに任せて

カバー奥へと入るようにキャストを続けてると500gで入れ替え。

同じように狙ってると、更に600gで入れ替えて1600gまでウェイトアップ。

この後は数本追加するも入れ替え出来ずに終了でした。

結果は1603gで2位と、2戦連続でお立ちに登る事が出来ました。

この試合は、セクション3レンズで、水質が悪くても晴れから曇りに変わっても

安定した視界でサイトし続けられた事と、ブルーシリーズBLOOD SHOCKで

ノーシンカーの飛距離を稼げた事がポイントだったと思います。

次も頑張ります!!!

【タックルデータ】

ロッド:killers-00 KGS-00 1-600L /メルト

リール:カルディアKIX

リグ:1.6gDSワッキー刺し

ライン: クレハR18 3Lb

ルアー:Betty3.9in(グリパン・コーラ)

ロッド:ブルーシリーズ BLOODSHOCK

リール:カルディアKIX

リグ:ノーシンカーI字引き

ライン: クレハR18 3lb

ルアー :Betty3.9inを2inにカット、カブラタのテール他

ロッド:MELT BONE

リール:ABU

リグ :DS(リーダー無し)

ライン:7lb

ルアー:Betty3.9in他(グリパン)

BOX G-STOCK(Lサイズ)

EYEWEAR 3セクションレンズDREADEYE

===============================

プロスタッフ 杉田