GAN CRAFT [HIGH POTENTIAL ORIGINAL LURES]
HOME > BASS > LURE > 鮎邪 PARADOX155
鮎邪 PARADOX155
頭蓋に響く、死への乱波動

鮎が水中でヒラを打って珪藻を食べることを、鮎釣りの世界では”はむ”と言います。「パラドックス 155 鮎邪」は鮎の姿、そして、その動きをリアルに再現した完全リアル系のビッグミノーです。ロングビルミノーを思わせる大きなリップが特徴的ですが、このリップ形状はルアーを潜らせるためだけではなく、「HAMIダート」を実現させるために設計したものです。「HAMIダート」とはこのルアーの生み出す特徴的なアクションであり、鮎が珪藻をはんでいる時に見せる、激しいローリングと大きなダートを織り交ぜた独特のアクション、つまり、岩などに擦りつけるような行動を繰り返して珪藻をはむ鮎を再現した動きです。ロングリップでありながら、最大潜行深度は水深約1.5mに設定されており、また、ジャークを始めるタイミングを変えるだけで、水深1.5mまでのどのレンジでも一定層をトレースすることができます。バックウォーターなどの水深50cm未満の超シャローでは、ルアーをボトムに当てるようにジャークさせることで、ルアーがまさに珪藻をはんでいる鮎のように見え、フィールドテストにおいても数々のビッグバスを手にしてきました。また、このリップは驚異的な障害物回避能力を備えているのも特徴的です。大きな見た目からは想像できないほどの引き抵抗の軽さで、流れの中を泳がせることも可能。一日中キャストを続けても疲れない点もこのルアーの大きな特徴のひとつとなっています。

Length Weight Price
155mm 約1.4oz(Floating Type) ¥1,980(税抜)

COLOR LINE UP

鮎邪 PARADOX155 (#01 鮎邪)

#01 鮎邪

鮎邪 PARADOX155 (#02 中平鮎)

#02 中平鮎

鮎邪 PARADOX155 (#03 五月鮎)

#03 五月鮎

鮎邪 PARADOX155 (#04 紀ノ国鮎)

#04 紀ノ国鮎

鮎邪 PARADOX155 (#05 紀ノ国オレンジ)

#05 紀ノ国オレンジ

鮎邪 PARADOX155 (#06 背黒)

#06 背黒

鮎邪 PARADOX155 (#07 ストライプレッドアイ)

#07 ストライプレッドアイ

鮎邪 PARADOX155 (#08  群れ鮎)

#08 群れ鮎

鮎邪 PARADOX155 (#09 ヴェノムライム)

#09 ヴェノムライム

鮎邪 PARADOX155 (#10 デッドアユ)

#10 デッドアユ

鮎邪 PARADOX155 (#11 桔梗鮎)

#12 落ち鮎

鮎邪 PARADOX155 (#12 落ち鮎)

#16 蛇頭

鮎邪 PARADOX155 (#17 ストライプレッドアイ)

#17 ストライプレッドアイ

鮎邪 PARADOX155 (#18 マリンシャッド)

#18 マリンシャッド

       

PAGETOP