先月の話になりますが7月24日 たいし丸さんでジギングに行ってきました。

今回の目的はジギングを初めて3回目の秋宇さん(あきうさん)に魚を釣ってもらう事!!

実は昨年、ジギングに興味を持ってくれて、道具を揃えてもらって2回ほど一緒に行きましたが、釣果の方が厳しく、釣った魚はキタマクラとワニゴチのみ・・・(笑)

これではジギングが嫌いになってしまう。

という事で、満を持して『たいし丸』さんにお世話になりました。

今回のメンバーは秋宇さんの他にCOSO JIGチャレンジャーの荒木君とCOSO JIGモニターの中川さん、そしてUROCOさん、シニアクラブ森さん、鈴木さんと私の7名

 

 

まずは、30mラインで肩慣らし・・・・

すると、秋宇さんに早速↓

IMG_2480

思わず苦笑いのガシラ(COSO JIG 100g/アカキン)

その後は小さいオオモンハタやガシラがパラパラと釣れるだけなので徐々に深い方に

 

するとシニアクラブの森さんに↓

IMG_2483

上がってきたのは↓

IMG_2484

50cmオーバーのタイ(COSO JIG 120g/イワシ)

森さん毎回タイを釣ります。

 

そしてすぐに秋宇さんにも

IMG_2488

上がってきたのは

IMG_2555

40cmオーバーのタイ(COSO JIG 150g/アカキン)

これでノルマ達成!!
肩の荷がおりました(笑)

 

その後は船中パラパラとHIT!!

鈴木さんは

IMG_2491

IMG_2492

40cmオーバーのアオハタ(COSO JIG 120g/アカキン)

IMG_2502

40cmオーバーのマハタ(COSO JIG 120g/アカキン)

IMG_2536

ムツ(COSO JIG 120g/イワシ)

 

COSO JIG モニターの中川さんにも↓

IMG_2504

チカメキントキ(COSO JIG150g/アカキン)

中川さんと初めて一緒に釣りをしましたがとにかく丁寧に釣りする方だなという印象でした。
さすがに釣ります!!

 

COSO JIG チャレンジャーの荒木君は↓

IMG_2519

IMG_2543

50cmオバーのタイ

IMG_2521

オニカサゴ

IMG_2548

ガシラ

荒木君とも初めての釣行でしたが、オーシャンキラーズの反発力をうまく使った綺麗なシャクリをしてました。
後半の釣果に現れてました!!さすがです。

 

そして、この日はシニアクラブ森さんが大爆発↓

IMG_2495

マハタ

IMG_2549

チカメキントキ

IMG_2540

ムツ

他にもアヤメカサゴ、オオモンハタなどたくさん魚を釣ってました。

 

そしてこの日の大物賞はUROCOさん↓

IMG_2515

すーーーーーーっと上がってきたヒラメ80cmオーバー(笑)
このヒラメを釣る直前に釣ったチカメキントキのほうが良く引いたって言ってました(笑)

UROCOジグやりますなあ!!

 

そして私は↓

IMG_2532

自己記録のハガツオ (COSO JIG 150g/スイッチグロー)

IMG_2544

マハタ(COSO JIG 150g/スイッチグロー)

そして全員の釣果↓

IMG_2530

1日便だったのでポツポツ当たってくれて結構な釣果になりました。
そして、何より秋宇さんにいい魚を釣っていただけてホッとした釣行でした。

 

《タックル》
【ロッド】オーシャンキラーズ♯00 ♯0 ♯2
【ジグ】COSO JIG 80g 100g 120g 150g 180g(プロト) 200g(プロト)
【PE】1.5号~2.0号
【リーダー】シーガーグランドマックス8号

泰斗丸さんでジギングした約5時間後、

今度は田辺で『ダイワイカメタルパーティ in 和歌山』に参加してきました。

 

IMG_7651

 

開会式↓

IMG_7645

テスターの方からアドバイス。

 

そして勝敗を左右する船抽選は

よく知ってる『弁慶丸2号艇』になり一安心!!

 

6時に港を出港し、いっせいにポイントまで!!

IMG_2415

 

 

そして6時45分より競技スタート。

 

明るい時間でしたが開始から周りではポロポロと上がっていきます。

無線でもポロポロといった感じで幸先のいいスタートでしたが私はいっこうに当たらず・・・・

今シーズン2回目というのと、慣れないロッドに感覚を慣らすのに手間取りました。

 

徐々に感覚も思い出し、そしてロッドの感覚にも徐々に慣れ始めた

7時半ごろから私もポロポロと拾いだし、その後プチラッシュ的なものもあり、

そして、後半は周りが失速する中、ポロポロと数を伸ばし

終わってみれば42杯

まずまずの釣果になりました。

IMG_2450

 

帰港後、結果発表

まさかの3位↓

IMG_7985

顔が疲れてます(笑)

 

結果的には1位と4杯差、2位と1杯差ということで嬉しさと悔しさの入り混じった大会でしたが、

ワイワイと楽しい大会となりました!!

 

参加者の皆さん、スタッフの皆さんお疲れ様でした!!

また、来年も参加したいと思います。

最近、イワシパターンで好調が伝えられている御坊の『泰斗丸』さんに午前便でイマジーと行ってきました。

IMG_2407

船長とは以前から面識がありましたが、乗せてもらうのは今回が初めて!!

さらにはじめての海域なので楽しみ倍増!!

船長に話を聞くと、

狙う水深は30m~50mくらいという事と、イワシパターンという事で

変な小細工無しに基本、速めのワンピッチで誘いました。

ジグはフワフワ誘いたかったので100gを選択。

 

ただ、途中から2枚潮が強烈になってきたのでラインの角度を考えながらキャストしながら釣ると、また

いい感じに当たってくれて1流しに1匹くらいの感じで釣れました!!
(本来はジグを重くすればいいんですが、いろいろ試したい事もあったのでこの日は100gで通しました)

 

私の釣果はタイ4枚 (背後にホウボウ先生(笑))

IMG_2443

 

IMG_2455

IMG_2452

IMG_2417

IMG_2439

サワラ

IMG_2438

IMG_2437

 

40cmオーバーのイサキ

IMG_2429

 

ホウボウダブル

IMG_2436

新魚種、シマフグ

IMG_2411

 

イマジーはホウボウとハガツオ釣ってました↓

IMG_2431

 

オーシャンキラーズ♯00(プロト) いい感じです↓

IMG_2428

 

船中4人の半日の釣果↓

IMG_2409

いい感じに釣れました。

 

そしてなにより、

乗り合いの同船者の方がCOSO JIGを買ってきてくれて、

それでいいサイズのオオモンハタとタイを釣ってくれたのが嬉しかったです。

IMG_2434

IMG_2432

COSO JIGを作ってホントによかったと思いました!!

 

【タックル】
ロッド:オーシャンキラーズ♯00(プロト)
ジグ:COSO JIG 100g(ミドキン/シルバーピンク)

 

7月10日(日) 家でくつろいでいたらまたもや第八大洋丸船長のよっちゃんから入電!!

という事で、今回はイワッチ、トランスポーター1号中島さんとスクランブル発進してきました。

港に着くなり『僚船は27キロGET!!』との事!!

みんなテンションマックスでポイントに向けて出港です。

 

そして無線で状況を聞きながらポイントに向かっている途中で早くも鳥の大群を発見!!

『これは、おるで~!!』とみんなで観察していると

ボイル発生!!

すぐさまナブラは沈みましたが、しばらく鳥を追いかけ、そして鳥の下の誘い出しで

『ボコッ!!』

と私にバイト!!

フッキングも決まりファーストランを耐えたところで、『ゴンゴン』と首を振る感覚が・・・・

そんなにマグロを掛けたことも無いけど、

『この感覚のときはヤバイ!!』と思った瞬間・・・・

予想通りのフックオフ・・・・

最悪です。

 

それでもまだまだ時間はあるということで、気を取り直してナブラ観察!!

この日は、前回釣った時よりもナブラは頻繁に起こります。

しかし、なかなか口を使ってくれず、四苦八苦していた時、

これまた、鳥の下の誘い出しでイワッチにバイト!!

IMG_2367

案外、スーーーーと上がってきたのは

IMG_2368

いわっちの初マグロ 25.5キロ

いわっちおめでとう!!

 

 

その後もナブラは頻繁にありますが単発が多く、またスーパーナブラが起こってもベイトが小さいためか??なかなか口を使ってくれません・・・

そんななか、チャンスをものにしたのがスペシャリスト森田さん!!

IMG_2370

余裕のファイトで32キロGET!!

余裕過ぎで写真撮るタイミングがありませんでした・・・(笑)

 

そして、最後のスーパーナブラで中島さんに初バイト!!

しかし、フッキングにはいたらず・・・・

IMG_2365

反省中!!まじでへこんでました(笑)

 

港に帰って中島さん↓

IMG_2366

やはり、トランポーターが似合いますね(笑)

 

6月29日(水) 前から予定してた『たいし丸』さんにマグロ狙いに行ってきました。

まずは、熊野方面に向けて船を走らせます。

しかし、最初はいた鳥も船が進むにつれて気配が無くなり、さらに雨も降ってきて苦難のクルージングの時間だけが・・・・・

 

昼過ぎにようやく鳥が集まっているところを発見!!

そして、20キロクラスが1発跳ねているのを目撃!!

テンションが上がりキャストしますが誘い出しでは反応なし。

その後は鳥の後を追跡!!

すると時折、水面下で『ギラッ』と1mを超える魚体が・・・・!!

多い時には10匹以上確認来ました。

正体はもちろん『キハダ』

何度もキャストしますが口を使ってくれる事は無く、1時間ほど追跡したところで魚体も見えなくなり、さらに鳥もいなくなり終了。

 

その後はカツオが沸いていると無線が入り急行!!

ベイトが小さいという事前情報だったので『COSO JIG 80g』をセッティング。

ナブラめがけてキャストし、スキッピングで誘いますが反応無し

 

そこで、カーブフォールで沈めてみるとバイト連発!!

しかし、中々フッキングせず、掛かってもバレたり

で、結局何とか1本GET!!

IMG_2285

 

IMG_2287

COSO JIG 80g(セグロ)
キャスティングでも十分使えます!!

 

その後も船の下をグルグルと数百匹のカツオの群れが目視で確認できるほど・・・。

それでも、たまにしか口を使ってくれず、掛かってもバレたりして結局1本で終了となりました。

 

田辺に帰って、酒楽さんで

刺身&タタキ!!

IMG_2280

IMG_2281

カツオが全ての魚の中で一番好きな私にとっては最高に美味しかったです!!

アキオくんいつもありがとうございます!!

 

で、胃袋の中身↓

IMG_2278

IMG_2279

アミエビとジャコ

これではさすがに厳しいです。

そんな中でも『COSO JIG』で1本出たので個人的には大満足な釣行となりました!!

次はカツオもマグロもリベンジしたいと思います。

 

 

日曜日釣ったキハダはその日の内に内臓とエラを取り除き氷漬けで48時間熟成。

それから、みんなを呼んで酒楽さんでマグロパーティ!!

 

まずは刺身!!

IMG_2295

結構太ってたので、脂も程よく乗ってました。

 

次は中落ちをみんなでホジホジ!!
そして、中落ち丼

IMG_2275

ある意味これが一番うまいかも?(笑)

 

頭とカマは兜焼きとカマ焼き

IMG_2298

イワッチ独り占め(笑)

 

その他、

マグロユッケ

IMG_2277

炙り

IMG_2297

〆はお寿司で!!

IMG_2276

 

どれも最高に美味しかったです!!

なんと、みんなで片身と頭、カマ完食(笑)

また、釣ってみんなでマグロパーティするぞ~!!

 

アキオくんいつもありがとうございます!!

 

6月25日(日) 釣りには行かずに家族でお出かけ!!

すると10時過ぎに第八大洋丸船長から電話が・・・・

『シビ(マグロ)、飛びまくってるらしいから今から行く????』と

もちろん2つ返事で

『行きます』(笑)

 

すぐに準備を済ませて周参見港に着いたのが11:00!!

IMG_2227

ポイントまで約1時間強、船を走らせます。

 

しかしポイントに着くと既にナブラは終わっており鳥すらも・・・・

周辺ををパトロールしますが時間だけが・・・・

 

そして15:00過ぎ

鳥が出はじめ

15時半頃から単発ボイルが発生して

『ええんちゃう?』

って言ってたら

16時頃からスーパーナブラ発生!!

1発目のナブラで同船者の千葉さんHIT!!

IMG_2244

で、見事キャッチ

IMG_2243

21キロ

すぐに2回目のナブラ発生!!

 

今度は私がHIT!!

IMG_2245

へっぴり腰(笑)

IMG_2250

27キロ

その後は周囲でナブラ発生!!

 

そして3回めのスーパーナブラで

 

千葉さんと私のダブルHIT!!

IMG_2255

千葉さん余裕のファイト!!

その頃、私はラインが絡まないように船の後ろに移動してファイト

そして、見事2本ともGET!!

IMG_2257

仲良く26キロ

 

その後は千葉さんにワンバイト、私も1本かけましたがすぐにフックオフ!!

でナブラも無くなったので17時過ぎに沖を後にして帰港となりました。

 

 

IMG_2233

気持ちいい夕焼け

 

IMG_2236

2人で4本GET
27キロ 26キロ×② 21キロ

 

今回、呼んでいただいた大洋丸船長、千葉さんありがとうございます。

まだまだ、課題はたくさんあるので経験値を積んでもっともっと釣りたいです。

 

最後に船長が送ってくれたテンションの上がる動画を!!

当日のナブラの映像です!!

また、こんなナブラに出会いたいです!!