» つと虫のブログ記事

先日、いきなり妻がイカを釣りたいと言い出し・・・
ちょこっとボートエギング行ってきました。

【高活性な妻VS低活性アオリイカ】

結果は!?

サイズはともかく、なんとか釣っていただけたので満足です。

もちろんオイラも釣りましたよ(*´∀`*)

船を陸に上げてからの記念撮影。

そうそう!!
こんな便利グッズをゲットしました(#^.^#)

『 明邦エギストッカー「VW-ES2052」 』

このクリアー加減がエギコレクターにはたまらん!!!

使い勝手も良さそうですし、水抜き機能も搭載されており丸洗い可能だそうです。

まだ現場では使ってないのですが、かなりイケてる予感がします。

10本収納できると言うことは・・・
餌木邪3号用 ・ 3.5号用 ・ 4号用
魚邪3.5号用
魚邪スロー軽3.5号用

すべて揃えたくなってきたわ(゜∀゜ )

中紀ボートエギング

| つと虫 |

秋の楽しい数釣りエギングシーズン。
みなさん釣果はいかがですか?

毎年この時期は高活性なイカが勢いよく顔を見せてくれ、
サイトフィッシングでも楽しませてもらっているのすが、
今年に限っては台風の影響もあるのか、なかなか厳しい感じを受けます。

今回、中紀のアオリイカの釣れ具合を探るべく、ショアではなく
ボートエギングで高速ランガンをしてきました。

同行者は「KAKU」

数時間前まで仕事をしてたとは思えないほど、元気モリモリ。

さぁ夜明けとともに出向!!

まだ薄暗いタイミングで軽くおみやげ確保…っと
今シーズンの中紀はそう甘くはなかった(>_<)

二人とも小型を2,3バイずつと、期待していた朝マズメはスルーに終わる

完全に日が登ってからはお楽しみのサイトフィッシングタイム。

高活性アオリイカをサイトでバンバン釣っちゃおう(^o^)/

しかしこれもハズレ…

活性が低いのか、個体数が少ないのか全くアオリイカは寄ってこない(ToT)

少しずつ移動しながら各ポイントで釣果をあげるも全てブラインド。

ちょいちょい釣れるがサイズは今一つ。

ただ、かくちゃんとは久しぶりの釣行でしたんで、なにより楽しく時間が過ぎ、

気付けばイケマにもイカちゃん達が揃い(小さなイカは全てリリース)

大満足(・3・)/

夕方からの仕事がなければ、ずっとシャクっていたかったのですが、
本日は昼前までで終了。

かくちゃんは少し仮眠後、夜からまた紀南に走ると言っていました・・・

まだ少し濁りもあり、本来の海の状態には戻っていませんが、
回復次第爆発もあり得るので今後に期待したいと思います。
それではお疲れさまでした。

ご無沙汰しておりました。つと虫です(*´∀`*)

九月に入ってようやく時間にも余裕ができてきましたので

少しずつですが最新釣果情報を提供できるよう努力していきますので
みなさんボクのこと忘れないでネ!!

さて今回、秋イカシーズンには少し早いと思いつつ昼前から中紀調査をしました。

ポイントに着き、まずはイカの姿を確認するため3号エギでハイピッチで探る・・・

あれっ!?

チビイカの姿も見えない

台風12号の影響でまだ完全には濁りも抜けておらず活性も低いのかな~?

いろいろ試してみるも全くダメダメ

やっちまったかな~ っといきなり不安

とりあえずエギでもかえて気分転換しようと何気に手にしたエギが
KAKUちゃんから借りパクしていた邪鮎!

なんとこれが大アタリ!!

サイズは小さいが一投目から釣れちゃいました。

さすがKAKUちゃんいつもテンション上げてくれます。

その後、釣ったパターンを思い返し、同じ釣り方をしていくと4連発

 

撮影にもたついている間にピヨったイカちゃんだけをお持ち帰り~

とりあえず晩飯ゲット!!

そのあとすぐ、流木に引っかかりグッバイKAKUちゃんエギ・・・

しかしパターンはわかったので問題無し!

極チビイカ2杯追加し・・・

干潮潮止まりのタイミングで本日終了!! まぁこんなもんかな。

っとその時

イワッチから電話が!
「つと虫ちゃ~ん、次釣ったらツイッターに画像貼り付けてね」

あ、もう終了しようと・・・

「じゃ頼んどくね~」

あ、あ、ハイ・・・

「カチャ!」

極悪イワッチめが!妄想でスクリューパイルドライバーしといたりましたわ
(`・ω・´)

気を取り直して少し移動。

テンポ良く探っていくと今までとは違うアタリ!!

キタ━━━(゜∀゜)━━━!!

どう見てもキロアップ間違いなし!
( っと思ったが家帰って量ってみるとギリギリの1020グラムでした(汗) )

善良なイワッチのおかげで想像もしてなかったサイズをゲットできました。
ツイッターにもちゃんと画像付きでつぶやきましたよ!
(つと虫のツイッターアカウント→ @tsuto_mushi )

さぁここでついに出番がやってきましたシメルンジャー!!

プスッっと一発 ナイスピックで~す(*´∀`*)

その後、数投しましたがチビッコ2杯で一応二桁釣果となったので気分良く終了。

お持ち帰りは少なかったが、今日のイカは今日の内に美味しくいただきました。

はい! つと虫です(´ε`;)/

今日こそエエのんいわすぞ!ってことで行ってきました紀南へ。

仕事終わりにそのまま強行!!狙うは3キロモンスター。

  

ワクワクドキドキ期待に胸を膨らませ快調に車を運転していると

肝っちから連絡が!!

肝っちも紀南でシャクっているとのこと♪ しかも既に一つGETしたようだ!

キョウハエエノイワセルカモ(*´∀`*)

天気は良好、どのポイントに入ろうかな・・・

あれ!?

どこも空き空き(・∀・)

マジすか?マジすか??マジすかロックンロール!!

ってことでいつもなら満員御礼の超人気ポイントに入ることにしました。

 

タイミング良くポイントに入れただけで、どんどん人が入ってこない内に
エエのんいわそう!!

シャクシャク!シャクシャクシャク!!

いつまで経ってもきません。イカも人も・・・

ここでまた肝っちから連絡があり、状況を聞いてみるとダメらしい。

それなら合流してテンション上げよう(-^〇^-)

肝っちと友達のシミチャンと合流!!

3人で朝までシャクリましたが・・・

(-_-;)×

そのまま少し仮眠し、またまた肝っち達と昼過ぎまでがんばりましたが

840グラムをなんとかゲットしただけで

デカイカを仕留めることはできませんでした。

翌々考えてみると・・・

この日は肝っち達以外にアオリイカ釣りをしている方は見かけませんでした。

もしかして??

何も気づいてないのはオイラ達だけなのか(笑)

でもまだまだ懲りずにデカイカ狙います。

つと虫です(*´∀`*)

またまた釣果情報ではなく申し訳ないですが・・・

今回、SHACRAZY四人での取材レポートが載ってる

地球丸SALT WATER別冊 
「でかイカ マガジン」のご紹介です。

内容: キロアップを獲るためのすべてがここにある
衝撃のでかイカハンティング術

SHACRAZY記事: ショートジャークで速く!強く!が、でかイカに効く事実
              【超攻撃的サウンドジャークを身につけよ】

全てが内容の濃い一冊です。

その中で微力ですが、私たちの想いが詰まった記事となっていますので
一度、目を通してやって下さい。

それでは今から早速本屋さんへGO!お願いします(#^.^#)

「イカプラス」

| つと虫 |

こんにちは( ^ ^ )/  つと虫です。

今日は、デカイカ情報誌のご紹介をいたします。

「イカプラス vol.3」 2011春号

待ちに待ったボクらの季節!!
ってことでこの時期に役立つ情報が盛りだくさん詰まっています。

その中で今回 、『和歌山通信』 と題された特集で
SHACRAZYのこともちょこっと書かしてもらってますので

是非みなさん近くの本屋さんまでダッシュしてください。

これを読んで、さらにテンション上げ、みんなでデカイカをGETしちゃいましょう!!

はい! つと虫です(・・)/

ガンクラフトエギングテスター、プロスタッフによるデカイカ速報が始まりましたね。

リアルタイムな情報や、つぶやきを是非チェックしてくださいね!!

 

今回は「たくや」にババウネリ予報にもかかわらず無理やり拉致られて
夕方から周参見でエギング開始

デカイカ速報で2キロアップ写真が次々とアップされてる中、
都合上あまり釣りに行けてなく、タイミングをすっかり外してしまってた彼に

「たくやだけ写真載ってないやん」っとプレッシャーをかけてみると

「え!? 今日釣ったらええんやろ?」っと軽く返された。
 

ウネリど真ん中の磯にエントリーしてしまってるし、
正直今日はキツイやろっと思っていると・・・

 

いきなり たくや2400グラムを釣り上げた!!

ゲゲっ!!マジやりおった(汗)

ツカこのウネリの中イカおったんや

ってことでオイラも気合入れてシャクシャク!!

はい  1210グラム 
(餌木邪 4号 オレンジヘッド)

フリーフォールから水平フォールに切りかえた瞬間のアタックでした

しかしなぜ、たくやの半分サイズなんだ(怒)

日ごろの行いは間違いなくオイラの方がいいはずなのに!

そしてまたまたたくやが一杯追加し

オイラが900グラムを追加し
(餌木邪 4号 ピンクヘッドシュリンプ)

辺りは真っ暗

より一層ウネリが入ってきている

そろそろエエのんいわしたいなーと思っていると・・・

オイラにきました1400グラム!
(餌木邪 4号 ピンクヘッドシュリンプ)

全く満足いきませんがこれ以上の続行は危険と判断し
釣り開始から2時間程でしたが撤収→

その後は他のポイントで打つことなく帰宅しちゃいました。

久々の短時間釣行でしたので疲れもなく睡魔にも襲われることもなかったス。

体力も温存できたし次こそはエエのんいわしたります!!!

祭りのあとは・・・

| つと虫 |

ちわ(・・)/ つと虫です。

みなさんが爆発している中、少し遅れて突撃しました

遅れを取り戻すべく向かった先は・・・

安定感のあるポイントではなく、

南へ南へと 一発大逆転ポイント!!

しかしこれが裏目にでました。
 

12時間もデカイカを信じて回遊待ちしたが全くのホゲりん

半泣きになりながら前日爆発していたポイントに戻ると

すぐにきました1300グラム

ホゲりん回避でホッとしたら疲れと睡魔が一気に押し寄せて

すぐさま退散。

「いい時もあれば悪い時もある」

だからこそエギングは楽しいんだよね。

ちゅうべえクラウン

| つと虫 |

こんちわ(・3・)/ 

フィッシングショーでMYデジカメをブースに置き忘れてた事すら
すっかり忘れていたつと虫です。

ってことで今回の紀南釣行のついでに朝ガンクラフト事務所に取りに行きました

すると・・・

朝一にもかかわらずガンクラフト事務所内は大賑わい!ツカ大慌て!!

なんだか解らないうちにガンちゃんとちゅうべえさんは飛行機に乗って
僕の知らないところに飛び立っていきました(TT)

別れ際ちゅうべさんが一言

「釣りがんばってきてや!!」っと

その一言で今日の勝負エギはこれしかない!と確信しました。

最近話題のちゅうべえガムではなく、オイラが選んだのは

魚邪 3.5 ちゅうべえクラウン(中平クラウン)

勝負エギも決まったことだし、とりあえず夕方まで仮眠・・・

そして出撃の時間!!

車から出ると、隣でもエギングの準備をしている方が

半分寝ぼけているオイラに気さくに話かけてくれた。

なんやらわからない似たような空気に意気投合したのか話し込み

二人仲良く磯までGOGO

ポイントにつき少し離れてエギング開始

ここで彼と意気投合した訳がわかりました!!

彼もまた、私達と同じような攻撃的スタイル

テクニシャン 「ワンジー」 これからもヨロシク

っと今回釣果の方は・・・

まず勝負エギ「ちゅうべえクラウン」でサクッと1パイ目!!

1200弱グラムゲット

写真を撮る前に誤ってポチャリしちゃいました↓↓↓

ワオワオっっ!!汗

って事ですんなり勝負エギチェンジ(・・)/ワラ

少し時間が経過し何とか1パイ追加

1300グラム

餌木邪 4号 ピンクヘッドシュリンプ

その後は・・・

(泣)

ごめんなさい
期待にお応えすることができませんでした。

次こそは、次こそは!!!

ちなみに
魚邪の「中平クラウン」は見た目がカッコいいからっといって
全く使用せず家に飾っているオイラの友達がいます。

どんどん使ってください(怒)

でも少し気持ちがわかるような気も・・・

ドドスコ

| つと虫 |

~~-v(* ̄・ ̄)。。o(コ)(ン)(ニ)(チ)(ワ)~

顔に似合わず、極度の末端冷え性で
毎年同様シモヤケに悩まされてる「つと虫」です。

さてさて・・・

少し時間が空いたので、海水温もかなり低いようだが

この機会を逃すと次の釣行が先になりそうってことで、
朝マヅメ限定でデカイカ調査に行ってきました。

道中いろんな有名磯を通過していきましたが全く釣り人の姿がみえません。

シメシメ ('∞')y─┛~~ ドコモカシキリダ

どこで釣りしよっかなぁ!?

っと思いつきで水温が一番マシであろう磯にエントリーしました。

 

朝日が現れるまで数時間の勝負開始!!

あれ?

あれ!?

全く気配なし( ̄皿 ̄メ)

もうすぐ夜明けだ!って頃にようやくきました。

1150グラム

「餌木邪 4号 ピンクヘッドシュリンプ」 LOVE注入バージョン

その後すぐに夜明けが訪れ撤収

みんなが来ない貸切の意味がわかりました(×_×)

しかし、今が底の底と考えると、これから間違いなく海の状態も良くなってくるので

懲りずに懲りずに まだまだデカイカ狙っていきます。