皆さんこんにちは!!!
遅くなりましたが7日の朝マズ目に24MONちゃんと
中紀に行ってきました!!

私は途中の波止に降ろしてもらいノンビリと!
ギラギラ全開24MONちゃんは地磯へと!!

結果辛うじて一杯ずつでしたーー!!
あーーーーー危なかったーーー(笑)


800グラム
餌木邪4号 赤九絵

? 

これだけでは少し寂しい感じがするので
私とバイオレンスジャーク72との出会いについてサクッと書きます!

私がエギングを初めて数年目の今から8年前、
当時から強く速くシャクル事に拘って色々なロッドを使いましたが
マダマダ未完成なサウンドジャークでした!

そんな時にふと買ってみた雑誌で、平岩さんの記事や
ガンクラフトの広告ページを目にしました!

当時の自分はガンクラフトの事も知らないし、8フィート台のロッドが
主流の時代に類を見ない7フィート2インチ!!

かなりの冒険でしたが早速買いにいきましたが店頭には無く
一度も触れずに取り寄せて購入!!まさに博打(笑)

初めて手にした時は衝撃的でした!!

感度、パワー!!サウンドジャークに欠かせない、戻りの速さ!!
まさに求めていた理想のロッド!!完璧でした

他のメンバーもそのも魅力に取り付かれて気が付けば皆が手にしていました(笑)

試行錯誤して使い込んで行く内に現在のシャクレイジー サウンドジャーク
が生まれたのです!
このロッドなくしてはサウンドジャークは生まれてなかったのかも知れません(汗)


その当時の修行中の懐かしい写真が出てきました(笑)

そんな感じで季節を問わず8年間バイオレンスジャーク72オンリーなので、
感覚的には自分の体の一部になってます(笑)

現在はガンクラフトのフィールドテスターとして頑張っているのですが、
今思えば何の面識も無いただの客だったのに不思議な感覚です(笑)

何処の馬の骨かも分からない人間をテスターとして使うメーカー側も
まさに博打だったのかなーー??(笑)
ただ一つ言える事は自分たちの釣果とスタイルだけで、認められた結果なので
自信がもてます(喜)

今後も、色々なプレッシャーも有りますが頑張って少しでもエギングシーンを
盛り上げれるように日々精進して行きたいと思いますねーーーー!!