11月6日の夕方5時に仕事を終えてダッシュで中紀の地磯へGO~~~~~

到着前から、とっくに真っ暗で夕マズ目には余裕で間に合わなかったです(汗)

到着後一投目シャローでドンッ!!

幸先いい~~~~~~!!

しかし潮も殆ど動かずでしたが

ポツポツ居着きのイカを追加して・・・・・・

この日は良型揃いで

その後は想定内の沈黙で我慢の展開

でもポイント的に満潮からの下げのタイミングで釣れると言う根拠が有ったので
そのタイミングを待つ!!

いよいよそのタイミングが来た!!

池の様な海が急に川のように急変

こーなったらサウンドジャークの独断場!!

複雑な潮や激流の潮でも確実にエギをイカにアピール出来る必殺技! 

ジャークとフォールの緩急もつけれてよりフォールをスローに見せる事が出来る!!

ここから連発

久々のキロは1050グラム

ここで想定外のデカイカをバラシて放心状態(泣)

気を取り直して

次の日も朝から仕事にも関わらず日付が替わる頃まで頑張りました!!

結局15杯でこの時期にしてはアベレージサイズも良く家に帰って量ると
総重量10,25キロで良い釣りが出来ました!!