» 2009 » 7 月 » 28のブログ記事

参加してきましたので、その模様をお伝えしたいと思います。
前日からの時折激しく降る雨で流入量も増え、水位も上昇する中での試合と   なりました。

e382b9e383ade383bce38397e5898d090727-s-1

エンジン使用出来る7時までエレキでスタート 

ワタクシはスロープ前から本流上流に向けて巻物系で流して行くが反応は無く・・・

e69cace6b581efbd82efbd97e4bb98e8bf91090727-s-3

7時になった所で添野BWへ移動 

見えている魚はいるものの数は少なく1キロ位のを掛けるがバラシ・・・
直ぐに見切り、平井BWへ移動しピクピクで1000g、1100g、600gを獲り
本流畝ヶ崎下流に移動するが、アオコが雨で混ざったような状態・・・
上流向いて釣り上がるが、良い反応は得られず。
最上流付近の岩盤ヨレで1000gをピクピクでとり、少し上流クリークで1700gを  獲り、最上流でジョインテットクロー178で1300gを獲り

efbc95e69cace38080efbc96efbc90efbc94efbc90efbd87090727-s-2

釣り下りながら思うポイントで巻物~ライトリグを試してみるが、良い反応は得られ無かったものの、5尾6040gで優勝と言う結果でした。

e3818ae7ab8be381a1e58fb0090727-s-4

今回は、流入量が多かった各BWで釣りをされた方が上位入賞されていました。
このような状況では、ジョインテットクローなどで良い釣りを出来る事がありますので、皆さんもこのような状況に出逢った時には試してみて下さいね。