» 2010 » 10 月 » 3のブログ記事

七色プラクティス

| 稲垣 |

知らぬ間に耳毛が剛毛化?
の オヤジトーナメンター 稲垣です。

七色ダムにプラに行ってきました。
バスプロ選手権の権利を獲得することができなかったので
近畿ブロックチャンピオンシップのプラに… デス。

日曜日に仕事が入っていたのと
天気が悪くなる予報だったので
土曜日だけのプラクティスです。

しかも今週に仕事を消化しておいて
翌週、翌々週の週末を堪能しようという
魂胆がマル見えだったりします。

今回のテーマは
『これからサカナが増えるエリアを探す』でした。
しかし七色ダムはそんなに季節が進行しておらず
サカナは散っていて
チョットとりとめのないカンジ。

過去によかったエリアも
ボチボチ、サカナが入ってきてはいるものの
サイズやウェイトがバラバラで
まだまだこれからといった様子。

ただ反応のいい“具”はハッキリしており
リグを変えても その“具”には反応アリでした。

e382b8e383a7e382a4e382afe383ad

?この時期の定番、○○○○パターンもアリでしたが
使い方はナイショです。

2週間後はどうなのでしょうか?

プラ終了前には半強制的に
コーヒーCUPが開催されて
プラで見つけた事も確かめることができました。

帰り道、眠たくって仕方なかったので
コンビニの駐車場で寝ようと思ったら
見覚えのある車が…。
レイジー戦に遠征中のしんチャンでした。

いつもなら2時間半もあれば帰宅できるのですが
途中で何度か電源が落ち
帰宅したのが夜中の1時。
6時間以上もかかってしまいました。

今日の一句♪
『野尻湖の
 タックルそのまま
 持ち込んで
 ヒヤヒヤしながら
 ランディング』

もう少し季節が進んで欲しいな…。

デカい魚とやりとりしている時と
ア○ルトコーナーの前では腰が引けている
オヤジトーナメンターの稲垣です。

2日目。
ナニをすればいいのか まだ分からないまま
とりあえず 懲りもせず同じ場所へ。

風は殆んど無く釣り自体はしやすい。
魚探の映像も悪くない。
(正直、どんな画像が正解なのか分かってないのですが…。)

しかし釣れているのは
昨日も同じポイントに浮いていた『本○サン』のみ。
まさにモーニングバイト&ラッシュ。

指をくわえながら『いいなぁ』と
岬周辺を流していたら
沖から1艇のアルミボートが…。

チョット強引?な入り方だったんですけど
コッチも釣れているワケでもないので
特にエリア主張もせずに見ていると
一投目からロッドが曲がっている!

しかも4投連続で釣りまくっている。
コッチはノーバイトのまま…。
約40分でその方はリミットメイク。
ある意味イイもん見せてもらいました(汗)

となればコッチにも何かが起こるのでは?
期待を膨らませながら
似たようなリグで似たようなラインを流しますが
なーんも起こらず。
まさにナニがなんだか…。

どこに どう投げたか分からないまま
テキトーに流していると
コンってバイトが出た!

フッキングしてから沖へ出して
ジワジワやりとりする。
ラインは2ポンド ムリは禁物。

上がってきたのは思った以上にイイ魚で
姿が見えてからは心臓バクバクでした。
ランディングに成功したときは
チョット足が震えてました。

深いサカナだったので
エア抜きをしてからライブウェルへ。
よくぞ喰ってくれました。

が、あとが続かず
そのままでフィニッシュ!

ウェイトは思った以上にあって932gで単日26位。
e381aee38198e3828ae382b9e383a2e383bce383ab

総合成績は初日のノーフィッシュがあったので54位
年間成績はコレまた中途半端な50位。
バスプロ選手権の権利獲得もならず(泣)

同日に開催されていた
奈良チャプターの最終戦。
それまで年間暫定2位だったのですが
お休みしたため年間6位まで後退。

まだまだ試合は残っているので気を抜かず
精一杯頑張りますので応援?してね!

今日の一句♪
『2ポンドの
?なれない細さで
?ビビってる
?加減がわからず
?腰ひける』

でかい魚 × 細いライン - 腰  みたいな…。