大雪=重役出勤

| 稲垣 |

大雪と一緒にブログねたが舞い降りた感のある
オヤジトーナメンターの稲垣です。

和歌山県南部でこれだけ雪が降るのは
ここ数年では珍しいです。

南国育ちの住民たちは
雪道を走ることに慣れていないので
朝から大渋滞を巻き起こしたりします。
20110131082641
普段、自宅から職場まで混んでいても
クルマで約15分の道のりなのですが
今日の通勤途中ではナビが
『運転時間が2時間を過ぎました。休憩をしてください。』
と、オヤジの焦りをサカナデしてくれたりしました。

渋滞となれば雪道であっても
フルタイム4WDは
なーんのメリットもありません。

ケータイで職場に連絡とったりして
クルマの中でできることはひと通り済ませて
流れにまかせてダラダラとクルマを走らせます。

で、渋滞の一因を発見!
20110131100212201101311002261
ツルっと滑って道路脇の民家へ
ケツを擦りつけています。

バスの運転手はツルツル足を滑らしながら
交通整理に四苦八苦。

たまたま近くを走っていたタクシー。
バスの乗客をかっさらって行きました。
その時のタクシーの運転手の表情が
何とも言えないほどイイ笑顔してました。

今日の一句♪
『慣れてない
 雪道運転
 事故多発
 遅刻は確実
 とばっちり』

久しぶりに重役出勤させてもらいました(笑)