GAN CRAFT [HIGH POTENTIAL ORIGINAL LURES]
HOME > GOODS > EYE WEAR
GAN CRAFT  EYE WEAR(SHIELD EYE)セクションスリーレンズ搭載

MODEL & COLOR LINE UP

SHIELD EYE   SHIELD EYE
LIVE EYE(IMPACT BLACK)

IMPACT BLACK

SHIELD EYE(BLOOD RED)

BLOOD RED

SHIELD EYE(IMPACT SMORK)

IMPACT SMORK

SHIELD EYE(MATTE BLACK)

MATTE BLACK

SHIELD EYE(DAYTONA GREEN)

DAYTONA GREEN

SHIELD EYE(BROWN AMBER)

BROWN AMBER

DESIGN & FUNCTION

シルバー装飾  
シルバー装飾

ジュエリーアクセサリーにも使われているシルバー925を採用。
表面にストラクチャー形状を施し、シルバーの持ち味を最大限に生かしたデザインを、眼鏡の世界的生産地でもある鯖江の職人が丁寧に仕上げることで、より味わいのあるスタイリッシュな風合いに仕上げました。

レーザー彫刻

レーザー彫刻により細部まで拘ったフェイスロゴデザインを施しました。見る角度により見え隠れするその存在感で、スタイリッシュ&ハードの二面性を表現し、より高いレベルで所有感を満たしてくれます ※インパクトブラック、インパクトスモークにはレーザー彫刻はありません。(SHILED EYEはブラウンアンバーにも彫刻は無しです)

  レーザー彫刻
6カーブ  
6カーブ

フェイスカーブに馴染みやすく眼球カーブに近い6カーブレンズを採用。そしてフレームのノーズ部分は日本人の骨格にあわせたアジアンフィットを採用。
また、今までの経験と鯖江のデザイナーによる最適化により、フレームカーブとレンズの傾斜による違和感を軽減させ、見えやすさと掛心地感を向上しました。

サイドストッパー

テンプル先端モダン部の滑り止め用ラバー製サイドストッパーは、外れにくさをより高めるための新構造を採用。
またフロントとテンプルの可動部分の要である丁番は、より強度を持たすために主に高級フレームで使用されている3枚丁番を採用しました。

  サイドストッパー

SHAPE COMPARISON

新モデル3機種の形状比較

形状比較

LENS PERFORMANCE

セクションスリー
紫外線量・可視光線量で色・濃度が変わる高機能レンズ

セクションスリーは、偏光機能、調光機能、コントラスト機能、UV機能を搭載した高機能偏光レンズです。
紫外線量・可視光線量に反応し、レンズカラー・濃度が変化。快晴時などの眩しい日光下では濃いめのブラウン系に。やや曇り気味の光線量では落ち着きのあるコパー系に。雨天や朝夕などの薄暗い状況下では明るめのグリーン系へと、レンズカラーが大きく分けて3色に変化します。つまり、偏光率(98%)は一定でありながら、可視光線透過率は自動的に変化するので、一つのレンズで刻々と変化するフィールド状況に適応します。

紫外線量・可視光線量で色・濃度が変わる高機能レンズ

  • ※レンズ濃度変化は50%〜80%。
  • ※レンズカラーの変化に伴い、可視光線透過率も変化するため、セクションブラウンは最小値、セクショングリーンは最大値、セクションコパーは目安の数値を表示しております。
  • ※写真のカラーは、お使いのモニターにより実際のカラーとは若干見え方が異なる場合があります。
米国国家規格協会(ANSI)工業規格をクリア

米国国家規格協会(ANSI)が提唱する工業規格の中でもアイウェアの検査の最高峰であり最も厳格な検査ANSI87.1を通過。

レンズ素材はトライベックス素材を採用。アメリカの戦闘機アパッチのウインドウにも採用され「見るための鎧」として開発・進化してきた非常に強度の高いレンズです。
レンズ自体は1.11メガネレンズの中で最も軽い比重を採用。「軽さ」はもちろんのこと「透明度の高いクリアな視界」・「抜群の耐衝撃性」を高次元で実現しています。

Price
¥33,000−(税抜)

※度付きレンズの場合は価格が異なります。度付きレンズの発注方法詳細は
度付きレンズ対応についてをご覧ください。

PAGETOP